ホーム | 健康食品関連 > 魚肉たんぱく アミノ酸サカナのちからB forベーシック 120g(約360錠) フィッシュアミノパワーマリンサプリ
商品詳細

サカナのちからB forベーシック 120g(約360錠) フィッシュアミノパワーマリンサプリ

販売価格: 3,500円 (税別)
[在庫あり]
数量:
サカナのちからB forビジネスパーソン 120g(約480錠)

アクティブな毎日に、リカバリーに、毎朝のさわやかな目覚めに、「サカナのちからBベーシック」が、あなたの元気をしっかりサポート。



原材料 魚肉、海藻粉末、酵母細胞壁、ナタネ硬化油


【内容量】
120g(1錠250mg×約480錠)

【飲み方】
健康的な毎日を送りたい方・・1日10錠目安

【原材料名】
魚肉、酵母細胞壁、ナタネ硬化油


【栄養成分(10g当たり)】
エネルギー・・39kcal たんぱく質・・8.1g 脂質・・0.6g 炭水化物・・0.3g ナトリウム・・36mg

【アミノ酸分析(10g当たり】
アルギニン 527mg
リジン 771mg
ヒスチジン 171mg
フェニルアラニン 286mg
チロシン 308mg
ロイシン 658mg
イソロイシン 361mg
メチオニン 255mg
バリン 396mg
アラニン 461mg
グリシン 298mg
プロリン254mg
グルタミン・グルタミン酸 1320mg
セリン 355mg
スレオニン 373mg
アスパラギン・アスパラギン酸 824mg
トリプトファン 91mg
シスチン 82mg

アリティブな毎日に
活動前に 10錠目安

リカバリー・さわやかな目覚めのために
就寝前に 10錠目安

朝の目覚めをすっきりさせたい

 「サカナのちから」ではストレスや生活習慣で、満足に休息も取れない、そんな現代社会の荒波でがんばるあなたの、ぐっすりとした眠りをサポートします。 眠りの質を向上させると言われているアミノ酸「グリシン」を含む20種類のアミノ酸が、理想的なバランスで配合され、あなたの「疲れた身体」を効果的に癒してくれます。
 活力のある一日を、シャキッとした一日のスタートを「サカナのちから」が応援します。

エネルギーあふれる毎日を過ごしたい

 人間のカラダの約20%はたんぱく質で出来ています。
 たんぱく質は私たちの筋肉や髪の毛、皮膚、ホルモンやヘモグロビンなど、さまざまな体の組織を作りだす働きをしています。
 たんぱく質が不足すると、カラダの土台が崩れていってしまうので、免疫力が低下し病気にかかりやすくなったり、老化が進んだり、疲れやすいカラダになってしまいます。
 たんぱく質を、毎日必要な量摂り続けることで、元気で活動的な毎日を過ごすことができるのです。サカナたんぱくをとってエネルギーあふれる一日をすごしましょう。

お酒を次の日に残したくない

 昨晩のお酒が残っていつもの調子が出ない...ビジネスマンなら経験したことがあるのでは?飲み過ぎ・二日酔いの原因は肝臓で分解しきれなかったアルコールとアセトアルデヒド。これらを早く分解、吸収することで、あの不快感を和らげることができます。アミノ酸のなかでも、グルタミン、アラニンはアルコールと汗とアルデヒドの代謝を促進する働きがあります。また、BCAA、アルギニン、グルタミンは肝機能を高め、アルコールの分解を早めます。前の日のお酒を残さない、出来るビジネスマンに!
.

 私たち人の体は、約60%は水分で、残りの半分がたんぱく質で構成されています。

 人の体の大部分を構成するたんぱく質は、健康に生活する上で必要不可欠な栄養素。
 良質なたんぱく質を摂ることは、健康な体づくりに欠かせません。
 毎日必要な量のたんぱく質を摂ることで、元気で健康なカラダをつくることができます。

 しかし、体のエネルギー源としての大切な役割を持っているたんぱく質ですが、そのままの形では吸収されません。食事でたんぱく質をとった場合は消化酵素で分解され、はじめてアミノ酸として腸管から体内に吸収されるようになるのです。.

 たんぱく質は、食事を摂ってからアミノ酸として吸収されるまでには3〜4時間かかると言われています。サカナのちからでは、すでに分解されている状態で体内に取り込むため、吸収速度が格段に早くなり、摂取後30〜40分程で吸収することができます。
ひと仕事終えた後の一服代わりに「サカナのちから」で、素早くアミノ酸を補給して、さわやかな毎日を過ごしましょう!.

 人間にとってたんぱく質は必要不可欠な栄養素。毎日必要な量を摂るおことで、元気で健康なカラダをつくることができます。「サカナのちから」は、必要なアミノ酸20種をバランスよく、しかもたくさん含んでいるので、私たちに最も適したんぱく質だと言えるでしょう。
「今日が勝負!」と意気込むみなさん、アミノ酸を摂ってカラダを元気を応援しましょう!.

 「サカナのちから」の製法の最大の特徴は、すべて天然の素材を使い、蒲鉾つくりの工程を活かした製法でつくっていること。化学添加物の使用や、化学合成的な処理はいっさい行っておりません。「いのちをいただき、いのちを移しかえること」…鈴廣のものづくりの理念がここにも生きています。

 原料には天然の魚の身だけを使い、ペプチドに分解するのには植物の酵素を使います。
 錠剤に固めるための賦形材には海藻粉末を使うなど全て天然の素材を使用。人工的な化学物質は一切使用していません。

 アレルギーや副作用の心配もありませんので、お子様からお年寄りまでどなたでも安心してご利用いただけます。

 魚の身を採った後、「水晒し」という工程で水にさらすことによって血合いや脂肪を取り除きます。蒲鉾づくりでも大変重要な工程で、余分なものが一切無い、きれいな魚たんぱくになります。
 これに植物酵素を加えると、たんぱく質が分解されてペプチド状になっていきます。サラサラの液状になったものを加熱殺菌後に乾燥させて、「サカナのちから」の主原料である「魚肉ペプチド」粉末の完成です。

お買い得なサカナのちから 6個セットもございます。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
鈴廣かまぼこから、新しい魚の習慣をご提案致します。
魚を毎日、もっと手軽に摂れる、魚のたんぱくがぎゅっと詰まった食品。
それが「サカナのちから」です。

 いつの時代にも、日本の食卓には魚がありました。
 たんぱく質を多く含んだ魚を食べることで、日本人は自然と健康な生活をしてきたのです。

 創業以来一四〇余年、かまぼこづくりを追求し続けてきた私たち鈴廣は、 魚のたんぱく質が持つチカラに、いちはやく着目。 魚肉たんぱく研究所を設立し、様々な研究を重ねてきました。

 魚肉をかまぼこに加工した際に、様々な健康によい機能を持つこと、 魚のたんぱく質が消化され、「ペプチド」と呼ばれる状態になると素早い吸収が可能となり、 機能的に強化されるということも分かってきました。

 このペプチドを人々の健康づくりに役立てたい。 その思いから魚肉をペプチドに分解した「魚肉ペプチド」を開発しました。

 そして、このペプチドが多くの方の、様々なシーンでお役に立つよう、 魚肉ペプチドを主原料とした「サカナのちから」シリーズを、新たにスタートいたします。

 鈴廣かまぼこからの新・さかな習慣のご提案です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
 魚は健康によいとされ、古くから日本の食卓で親しまれてきました。

 豊かな海に囲まれた日本では、魚は貴重な栄養源として重宝され、 農業や牧畜など、技術が未発達だった縄文の時代から、魚は食卓を飾り、長い歴史とともに魚食の文化は育まれてきました。

 最近の研究では、魚は栄養補助としての役割だけでなく、老化防止、生活習慣予防、脳の成長・発達を促進するなど様々な効果があることも分かってきています。

 魚は長い年月の間、私たちの健康と暮らしを支えてくれていたのです。.
 私たち人間の身体は、約60%は水分、残りの半分がたんぱく質で構成されています。

 たんぱく質には筋肉や皮膚、髪の毛、内臓や血液中のヘモグロビンなど、人間の身体の基礎になる様々な器官や免疫をつくる大切な働きがあります。

 良質なたんぱく質を摂ることは、健康な身体づくりにはとても大事なことなのです。

 たんぱく質が不足すると、人の身体はどうなってしまうのでしょうか?
 たんぱく質が不足しはじめると、身体にあるたんぱく質を分解して不足分を補おうとします。それにより、免疫力低下や筋肉量の減少、体力が落ちるなど様々な障害を引き起す原因となります。
 子供の場合では発育の遅れや、成長障害を起こす原因にも繋がってしまいます。

 健康な身体をつくり、健康な生活をする上で、たんぱく質はとても大切な役割を担っているのです。

 たんぱく質を含む代表的な食品として、魚、肉、乳製品などが挙げられます。
 しかし、肉や乳製品は脂肪が多く、必要なタンパク質を摂取しようとすると、カロリーオーバーやコレステロール値の上昇が心配されます。

 魚たんぱくは、高たんぱくで低脂肪、さらに脂肪が体内に蓄積されにくく、脂肪分の気になる方が毎日摂っても安心。
 また、必須アミノ酸をバランスよく含んでいるため、とても健康的に良質なたんぱく質を摂取することができます。

 毎日の健康維持に最適なのが、魚たんぱくだったのです。.
(画像をクリックすると大きく見られます)
 タンパク質は、糖質(炭水化物)、脂質と並んで、人間の生命を維持するための三大栄養素の1つで、筋肉や消化管、内臓はもちろん、血中のヘモグロビンや免疫抗体をもつくります。
 また髪・皮膚に必要なコラーゲンなどもタンパク質からできています。その、タンパク質を構成する“部品”が20種類のアミノ酸です。.

 人体に必要な20種類のアミノ酸のうち、体内で合成されない9種類は「必須アミノ酸」と呼ばれ、食物から直接取り入れる必要があります。

 アミノ酸はバランスが大事で、必須アミノ酸のうち、特定のアミノ酸だけが多く含まれていたり、必須アミノ酸がどれか一つでも欠けたり、少なかったりすると、その少ないアミノ酸の量しか身体内でたんぱく質が合成されません。一番少ない「部品」に合わせて、たんぱく質が合成されるということです。.
 合成に使われなかったアミノ酸は、そのまま身体の外へ排出されてしまいます。他の部品は全部揃っているのに、ネジだけが足りないために、せっかくたくさん揃えた部品を捨ててしまうようなものなのです。

 必須アミノ酸がバランスよく含まれているかどうかを数値化したものをアミノ酸スコアといいますが、「魚肉ペプチド」のアミノ酸スコアは満点の100。アミノ酸20種類をすべて含むうえに、必須アミノ酸を理想的なバランスで含みます。それゆえ、効率的なカラダづくりを促してくれるのです。

※アミノ酸スコアとは、食品に含まれる必須アミノ酸9種類の含有率(1973年FAO/WHOアミノ酸パターンと比較)を数値で表し評価するもので、数値は「アミノ酸スコア100」が最高で、アミノ酸スコア100の食品は、理想的なアミノ酸バランスをもつタンパク質といえます。

 ペプチドとは、たんぱく質が身体内で消化・吸収される際にたんぱく質が分解されアミノ酸がいくつかつながった状態のことをいいます。

 ペプチドの大きな特徴は消化吸収が早く、体力が低下しているときや病中、病後のときでも栄養素をスムーズに効率的に身体内に吸収することです。
 たんぱく質に比べて消化吸収性が良いことから、消化吸収力の弱い赤ちゃんや高齢者のための食品(赤ちゃん用粉ミルク、高齢者用流動食など)にも用いられています。

 魚を食事でとった場合、たんぱく質は消化酵素で分解されて、はじめてアミノ酸として腸管から身体内に吸収されるようになります。

 魚を食べてから吸収されるまで3〜4時間かかりますが、魚肉ペプチドは、すでに分解されている状態で身体内に取り込むため、吸収速度が格段に早くなり、摂取後30〜40分程で吸収することができます。

 つまり、ペプチドは、効率的にたんぱく質を補給することが可能なのです。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス