ホーム日々のこと(日記)
日々のこと(日記)
日々のこと(日記):1500
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 75 次のページ»
2020年10月21日
 ボクは三人兄弟の長男なので、兄や姉がいるというのはとても羨ましいなあって子どもの頃から思っていたんですよ。
 母親から電話があって、三つ上の従姉と最近話したことから
  母親の兄、だから叔父さんの子どもたちは三人姉妹で、叔父さんには男の子がいなかった。だからか、夏休みに毎年遊びに行くと面白すぎてね。あ、群馬県の昭和村というところが母親の実家なんですけどね。祖父母と叔父さんたち家族、祖父の妹、従姉妹のうちわけは、上のお姉さんは受験生、真ん中の今回の母親と話したのがみーちゃんが三つ上、一番下のあやちゃんが二つ下。
 僕らが行くと、大変でうるさくて、受験生のさっちゃんには迷惑かけたなあ、って思うんです。他にもたくさんね。

 では、毎年の夏休みにどんなことがあったのか、というのを羅列しますよ。もう両津勘吉の子どもの頃のお話しみたいなんですが…。まるでマンガだよなあ。
 A 男の子とはバカが出来るので、叔父さんがハメをはずす。四の字固めで羽交い絞めにされて、『屁をぶっこくぞ』と言われて、ホントにされる。臭い…父親はそんなことしなかった(そりゃそうだ)ので、なんて子どものような大人だと思ったり。
 B 土間にある囲炉裏で、ハチの子を燻って食べた。おいしかった。
 C 林道で畑(トマトや桑)に行くときに、他の従兄弟従妹たちと一緒にトラックの荷台に乗せられて、あ…東京ではトラックの荷台に乗って移動はしないよね。そこで、木の蔦があって、掴まったら切れると思っていたら、切れなくて、ボクが荷台から落ちて…ターザン事件、とか。
 D 家の庭の構造が変わっていて、近所の人たちが通路にしている。だから色んな人が通る。驚きだなあ。
 E 豪華ではないけど、祖母手作りの蕎麦やこんにゃく、新鮮な野菜が美味しい。味噌も手作りで、あるときお椀の底に得体の知れない虫がたくさん入っていて、祖父に『虫が入っているよ』と言うと、祖父は『虫もつかない味噌なんか食べられるか』と。以来、気を付けて食べているけど、これが美味しい。他の従姉達はどうしていたんだろう?
 F 二つ下の弟も一緒に毎年お世話になっていて、弟はちゃんと言うことを聴く優等生で、ボクはね悪戯がはげしい。だから怒られる。電話も近所で共有?で、『近隣の誰それさんに繋いでください』という電話も来る。東京の家ではない新鮮さだ。
 上の従姉が電話をしているときに、受話器を置くトコロを何度も押して、電話を切る。そりゃあ、さっちゃんに怒られるよね。
 G 真ん中のみーちゃんは面倒見のいいお姉ちゃんで、暑い中一緒にアイスを買ってくれたり、とても好きだった。好きだったっていっても、別に普通の意味だからね。他の従姉妹と雰囲気が違い、堀北真希や榊原郁恵のような人だった。
 H 下のあやちゃんと、田んぼのほうに遊びに行った時に、ハチに刺された。子どもの知識で『おしっこをかけるといい』というので、おしっこかけて、と頼んだけど(笑・性的な興味はない)あやちゃんは恥ずかしいよ、と言ってやってくれなかった。そりゃあそうだよね(笑)。
 I 叔父さん叔母さんが畑に行ってるときに、庭にあった軽トラックをニュートラルにして、『こうすると動かせるんだぜ』と他の従兄弟と一緒に悪戯を…勢い余って、鶏小屋を壊してしまった。
 J とても怖がりな弟を、普通乗用車のトランクに入れて(叔父さんがね)、夜に墓場で肝試し
 K ほとんど話したことがないけど、二年生の時に高祖母が亡くなって、お葬式があった。その地の風習でお墓まで運ぶのに小銭やお菓子の包を巻きながら近所の人たちで行列。従兄弟と一緒に一生懸命小銭を拾った。
 今から思うと、土葬だよね。母親に訊いたら火葬場もあるけど土葬だった。子どもだから直接は何もしてないのだけど、そいういうことに立ち会えた時代だったのかなあ
 L 祖父はもう農業をしてなかったけど、賢明な人で、土曜日には20人くらいの近所の子どもが習字を習いに来ていた。月謝とかももらってなかったけど、こんなにたくさんの人が来るという驚き。この辺りのことは20代半ばでのYOYOでの経験と重なるんです。

 ざっと思い出しただけでたくさんありましたね。とても悪戯ッ子でしたよ。それで最近のみーちゃんと母親の話しで、『叔父さんから(みーちゃんは神奈川に住んでいる)今は群馬に帰って来るな』と言われたとか。近所の眼もあるからね、仕方ないよね。
 それと同時に、『富士男君はよく私が怒っていたから、私のことを嫌っているんじゃないかしら?』と、えー今も昔もみーちゃんを嫌いになる道理がまったくない。人って面白いよね。面倒見のいい従姉なのに、嫌いになるなんてね。会ったのはもう20年も前だなあ。
 と同時に、ちゃんと長男の役割をできてない申し訳なさが、両親や弟たちに対していつもあります。

 母親が最近みーちゃんと話したみたいで『小さいころ富士男君をよく怒っていたから、私のこと嫌いなんじゃないのかなあ』と、みーちゃんが言ってたよ、と。御周知のように散々叱られることをしていたので。
 子どもの頃も今も、ミーちゃんを嫌いになる要素がない…人の捉え方は不思議だね。
 母方の従兄弟は、叔母がいて、少し年上のお姉ちゃんと同学年の従兄弟がいます。ちーちゃんは20年くらい前に突然亡くなってしまったので、いとこは三姉妹と男一人。今になって思うと、弟たちもそうですが、同じルーツを持つ、まあ血縁ですよね。
 和南城。日本でもそんなにない名字です。元々は滋賀の和南町、そこにあったお城に住んでいた人たちが、落ち武者なんだろうね、群馬の昭和村に流れ着いた。だから、近所は和南城さんだらけ。でも親戚ではない和南さんも存在するって言ってた。日本で数十軒なんだけどね。

日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月20日
 結構長い記事なんですがhttps://news.yahoo.co.jp/articles/8e85f5646d720bdd740feac7aff9b9d3b1f16cc3
橘玲という作家さん。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%98%E7%8E%B2

 今までの世界の常識として、主に穀物を栽培して、人口が増えて国家が形成されてきた(だから領土問題が起こるのも)。採集狩猟民族は生活が安定しないから、原始生活に近かった、というのが定説だったんだけど。そうじゃないというお話しが掲載されていました。
 森林や海洋資源が豊富な地域だったら、わざわざ大変労力のかかる農耕はしないですよね。
 日本でも三内丸山遺跡(青森県)https://sannaimaruyama.pref.aomori.jp/
 780軒にもなる住居跡(5500-4000前と推定されている)が見つかっている。縄文だからね。相当な人数が長い期間暮らしていた。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%86%85%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E9%81%BA%E8%B7%A1
 
 一度くらいは行ってみたいなあと思っているんですが。
 橘玲さんの記事にあるように、ハーモニーライフのサイトをご覧になっている人は真地球の歴史https://harmonylife.ocnk.net/product/772も読まれていると思うのですが、従来の歴史観では、『縄文時代の後に弥生時代』と学校で習ったけど、そうではなかった。同じ時期に日本の各地域で縄文も弥生も同時に存在していたと、縄文はプレアデス、弥生はカシオペア。それぞれの地球化された文化だということですよね。

 ボクはプレアデスの影響が強いからか?コツコツと毎日大変な農耕作業は無理だなあって自分で思うんです。
 なので、会社に所属して、言われたことをやり続けるなんて無理。そのほうが生活も安定して羨ましいなあとも思いますが、プレアデス系なんでしょうね。
 なので、20年以上なんとかこういう仕事を続けています。この年で雇ってくれる会社もありませんけどね~。
 この記事も面白かったので、読んでみてください。
 常に、支えてくれているみなさまのおかげで生きている、というのもまぎれもない事実です。ありがとうございます。みなさまと時空に感謝します。

 
日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月19日
 来春から息子は高校生。親として、出来ることをやらせてもらわないと。
 ボクも未知のことは色々と怖いですが、勇気を持って、本来は勇気はいらないそうなんですが、顕在意識でブレーキかけてしまうから、よしやろう!という勇気が必要!。
 とにかく、なるようになる。今ここからの最善を尽くします。
 たくさんのサポートしてくれている人わ存在に感謝します。

日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月19日
「炭水化物を加熱調理後に冷ますと、でんぷんの性質が変わって消化されにくくなり、『レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)』と呼ばれる成分に変化します」
https://news.yahoo.co.jp/articles/a6136b822d92d30689eebc089f313aac2edb3a13

笠岡誠一先生 ◎文教大学健康栄養学部教授

 ご飯は常温で一時間くらい冷ますといいんだって。

 そうだよね、熱いと食べられない。
 行った事ないけど、ヨーロッパでは温かいものを食べるのは一日一回くらいだとか。
 パンも、お店で買って来たら焼きたてなわけないよね。チーズとかそういうのね。
 暖かい料理はスープとかなのかなあ。きっとパスタでもなんでも出来立てのバカみたく熱いのとかに拘らないってことかと思うんですね。

 中国やアジアでは、『冷たい食事を出されるのは屈辱だ』とか(笑)。そこまで恨んだりする感覚はともかくね~。インドの人たちも日本に来てもお寿司は食べないそう。それは冷めているから。
 アジアは暖かい~熱いから、食べ物が傷んでしまうから、油で揚げたり、熱いものを食べようという習慣なのかも知れないですね。

 日本での、『出来立て』を喜ばれる傾向があるでしょう。そりゃ、熱い汁の中にある麺類は伸びちゃうからね…。元々、冷やした料理だとしたら、そんなに伸びたりしないじゃないか。
 ボク個人は、お味噌汁(もしくはスープ)は暖かいほうがいい。でもご飯は他のオカズは常温がいいなあ。焼魚は冷めちゃうと骨が取りにくくなるから。でも口に入れる時は冷めているほうがいいなあ。サラダは冷たいほうがいい。
 あとさ、おでんとかも熱いまでいかず、温かいくらいがいいなあ。冷蔵庫で冷たくなったおでんも美味しいですよ。
 レトルトのカレーなどは、冷たいままでOKだし。

 小さい頃はホントに食の細かった昴。今日の夕ご飯を見せてもらったら…すごい量になっていた。大戸屋などで頼んだとしたら、定食+サラダ+小鉢+フルーツ。
 家内の話しだと、最近は麺類も食べてくれるけど…と。小さいころの外食は食べられるものがないから、ホームの立ち食いソバが唯一だったり。ボクはそんな蕎麦だけなんて…量の問題ではなくて、なんだか食事な気がしないのでね。
 だからスパゲティがメインでご飯がない食事の日は『こんだけ?』という感じらしい。
 お米・ご飯が好きってのはいいことだと思う。

 麺類や粉ものは、たまにはいいけどさ。日常の食事ではないよなあ、やっぱり。
 ご飯とオカズ。肉は不味い、生の魚は不味い、砂糖を使ったものは不味い。できたら餃子などの粉はイヤだなあ。
 ラーメンとかもさ、どんぶりの麺類なんだからいいところ500円くらいなら…1000円近いのはどうかと思ってしまう。
 もしくは、例えばアジフライ定食のご飯の代わりにザルのラーメンがついてくる。オカズを食べながら、お味噌汁を飲みながら、主食として麺も選べる、みたいだったら1000円くらいもアリだろうか。

 調和とれてて美味しかったら、話しは別なんだけどね。熱いスープの中にどっぷりとある麺を汗かきながらラーメン屋のカウンターで食べるって…ちょっとした拷問???
 普通の一般的な白米で好きなのは、幕の内弁当のご飯。俵型に押されていて冷めている。冷めていることはお弁当の条件だよね。ちょっと押し固められてゴマ塩がかかっている。オカズには鶏肉が入っていることが多いのが難点。食べれないじゃないか…。
 町のほか弁でも、お店開ける前にご飯はパックに詰めておいてくれたらいいのにね。そうしたらほかほか弁当って名前は変だね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京都Sさんからのmail

お優しい真心のこもった贈り物、どちらも大切にさせていただきます。

只野さんに、周囲がどんどん救われ癒されてゆき、調和が広がっているのを実感
しております。これからも只野さんから沢山学ばせていただいて、一層、魂を磨
いて、自分のエクサピーコさんに喜んで交信してもらえるようになってゆきたい
です。

来週、お品を受け取らせていただけるようになりましたら、即、ご連絡申し上げ
ますね。お待ち下さいまして、有難うございます。

上心より深謝まで

・・・・・
製品発送しました、そして頂いたメールです。
ボクも、他の周囲の人も、Sさんと直接お会いしてはいませんが大切な学びをさせていただいています。
いやいや、上っ面で言ってるわけではないんですよ~。
予想外のところで、予想外のことが起こっています。
いつでもお電話下さいね、出れない時もあるけど、電話ってそういうものですよね。
これからもよろしくお願いします。

https://harmonylife.ocnk.net/diary-detail/1663
先日の谷村新司さんの題名羅列は、『こんなキーワードでも歌が出て来る』というそれだけのなんです。
ボクの好きな歌もかなり被っていますけど…。

日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月18日
 13日火曜日にご注文いただいています、関〇さま。千葉の方です。
 まずは090-9680-8590までお電話下さい。

 記載されていた電話番号が間違っているので、連絡が取れません。
 メールで、『このページを読んでから、時間あるときに電話下さい』という主旨のことも送信しています。
 17日夜の配達希望でしたが、その日には何らか(届かなかったら)連絡あるかなあと待っていましたが、まだ頂けないので。
 製品のキャンセルも大丈夫なので、まずは電話下さいね。 



日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月18日
只野さま こんばんは。
先ほどはお電話ありがとうございました。

 去年暮れにパソコンを買い替えた際、苦手意識から勧められるままに購入店の「有料サポートサービス」を契約。
そこで与えられたアドレスをお買い物の際に使っていました。
 ほとんどサポートを受けない(それほどパソコンに依存していない)ので、そのサービスを解約しようと、昨日メールアドレスを整理する作業を行いました。手続きする前にハーモニーライフの登録も直しておかなくては…とアドレス変更と、たしかパスワードも変更したと思います。
 お電話で人と人は顔を合わせ、声を掛け合うことの大切、をお話しましたが、昔パソコンがなかった時代に生きていた感覚が懐かしく思い出されます。

 ゆったりした時間や空間に想像力を働かせ、知らない事や見えないものが多いのが当たり前の世界。
もっとのんびり生きていたなあ、と思います。
 パソコンの便利さを切り離しゼロにするのはできない世の流れに乗っていますが、だからこそ、時と手間をかけて只野さんに届け物をされる、スタッフの方のお話が胸に染み入るのですね。  
 自分にできることで「実践」します。アドレス変更、よろしくお願いいたします。
・・・・・・・・・
SKさん、ボクもパソコンとか苦手です。パスワードとか、銀行のキャッシュカードだけでも二枚、忘れないようにしないと。仕方なくクレジットカードも持っていますが毎回パスワードなんだったっけ?となります。
 他、パソコンの起動パスワード、スマホのとか。きっと世の中のみなさんは色んなアプリとか(わかんないけど)使っていて、パスワードだらけなのかと思うと、凄いなって思ってしまいます。
 文字よりも声で交流するのは人間として当たり前。言葉も使わなくても分かり合えるような人類になったら一番いいですけどね。
 これからもよろしくお願いします。

 朝早くから、家内が食事の用意をしていいる『日曜なのに、(息子が)お腹空いたって言ってるの?』と訊くと、今日は高校の体験授業の日で、宇都宮に行くんだって。
 昨日は、一人で歯医者に行って、次の予約もしてきた。
 中三だから、当たり前のことなのだけど。
 六年生からの二年間、登校拒否をしていて、今も普段まったく少人数クラスの学校以外に外出しないからねえ。
 だから、歯医者に行ったというのもビックリだし。親ばかだけどね。

 比較は難しいけど、ボクの子どもの頃は小学生だったけど一人で歯医者に行くし、縫合手術をして外科に通うのも『片手なんだから自転車はダメ』と両親に言われて、歩いて行ったし。こちらはみんな親が送迎するからなあ。歯医者も歩いて15分くらいだから東京だったらみんな歩く距離。でも田舎の人は歩かないんだよね。

日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月17日
 先週、一緒に働いていたNさんから『マッサージとか出来るの?』と言われて、そうあの頃バタバタだったし、当然案内チラシなどを作るほどのことじゃないから、彼女の記憶にないのは当然でね。
 結論から言えば、習った事なんてないよ。でも、YOYOで無料で来館者にやっていた。…なあ。
 特別なことではなくって、ほら、家でだって親から『肩(腰)揉んで欲しい』と言われたりするでしょ?

 YOYOでも、親ではありませんが、愛さんが『ちょっと腰(肩)揉んで』なんてよく言われていたしさあ。
 20代の頃から、疲れるとマッサージに行って、やってもらう。すると、『ああココをこうすると気持ちいいんだな』って自分でわかるでしょ。それと同じ。YOYOでは基本的に愛さんがみなさんの会話の中心なんだけど、あぶれてしまった方(和に入れないという意味ではない)たちに、少人数でボクが中心?になってお喋りしたり(お話しをする、なんてレベルじゃないのでお喋りなんです)、、せっかく来てくれたのだから、楽しいほうがいいでしょ?
 そんな中で、『只野君、腰揉んでよ』なんて言う人がいたりして、結局ほぼ順番に全員にやってしまう。なんだかね、必要なトコロに手が勝手に動くんですよね。身体の仕組みとかまったくわからないんですけど。

 そんな中で、以前にもどこかに書いたかと思うのですが。
 ボクは当時事情は知らなかったのですが、20代前半の女性がいて、他の人と同じように、適当にグリグリとしていたら(ホント、習ったことなんてないんだから)そんな最中に彼女に生理が来てしまった。
 その後訊いたら、数年間生理不順で生理がまったくなかった…と。
 あ、別にボクは普通の人ですからね。

 こんな体験は希ですけど、多少似たようなことは何度もあるわけなんです。
 なので…『〇〇セラピーを習う』など思う人のことがわからないんです。
 そして、それらにさも価値のある技術や知識だと思い込ませて(笑)、色々なセミナー会社があるでしょう?
 そういうのが気持ち悪いんです。

 本物もあるだろうし、全部を否定しようとは思わないんですけど。
 『〇〇セラピストになって独立!』など謳っているのなんかとか、資格だらけ。資格所得と維持させることによって、そうした会社の売り上げになるような、ね。そういうのが好きな人は勝手にやってればいいと思うんだけどさ。
 形態研関連のセミナーや研究会は、参加したからって、なんちゃらかんちゃら○級、何かの資格が得れるとかでもないから、いいと思うの。そこから本気で生きる何かを自分が見付けるものなのかなあ、って思うし。なので『研究会で何か出来るようになって、それを販売したりできたらいいな』なんて思っている人がいたら、それは無理だろう…無理というか方向性が違いすぎるよなあ、って思います。

 自分自身にも、体調変化の何かが出来たらいいんだけど、そんなに甘くないんだろうなあ。

 『〇〇セラピストになって、独立』なんてのは、夢。夢というと柔らかい言い方ですが、欲ですよね、大抵は。
 家族や身近な人にやってあげたい、というのはいいんじゃないでしょうか。

 ちゃんとした玉子焼きを作ってもらった。焼くときに混ぜるのは塩だけだって。冷めてから食べる時にちょっとお醤油を垂らす。美味しいなあ。先日の悪夢の玉子焼き(笑)が消えて行った。甘いオカズは食べたくないな。牛乳を入れて作る人もいるんだってね。ちょっとオムレツっぽいのかな。甘くなかったらいいよ。

//////////////
 余談ですが、たまに『代金お支払いするのでカウンセリングしてください』、また『無料だと思うと人は、時空元の低い人も来てしまうから、有料にした方がいいよ』とアドバイス頂くことがあります。
 足立幸子さんは【来た話しは断らない】と言われてたけど、これはボクの役割じゃないんですよね。ボクは製品を販売含めてみなさんと交流していく(あ、買いたい時だけ連絡して、と言ってるんじゃないですからね)のだと思っています。
 だから、そりゃもう20年以上成り立たせるのは大変で、出来てないわけですよね。でもお金をちらつかせられたからと云って、揺らがない。
 …なんて、『500万出しますよ』なんて言われたら、グラグラしちゃういますけどね(笑)、そんなことは起こらないので安心ですが。
 カウンセリングやコンサルタントが必要な方には、しかるべき人を紹介しています。ボクはカウンセリングなどできる器じゃないんでね!
////////////////

千葉県のSさんから
 谷村新司の世代ではないですが、昴を聴いてみようと思います。
・・・・・・・・・・
 Sさん、昴も聴いてみてね。うちの息子の名前は『昴』なんです。
 天空の昴、谷村新司の昴、統べるという意味、小さい星が集まっているというような言葉なんです。
 生まれる前は違う名前を用意していたんですが、生まれる数か月前に…メッセージというか、書くと長くなるので書かないけど、あったんです。ボクにも妻にも。
 一度谷村新司のコンサートの後で、本人に【(五歳の昴も一緒にいて)うちの子の名前も昴なんです】と言った事あるんです。よもやまだね。
///////////////
東京都 MKさんより

先日は愛と本気のメールをありがとうございました💝🌟
こうして時々、あきらめずにメールを送ってくださって、本当に感謝です💖🙏✨

実は今また厳しいメッセージの真っ最中です😓
コロナメッセージがあったにも関わらず、自我を拡大させてました💧💧

今回のメールとブログ読み、パンチくらった感じの衝撃です😅💦
あ〜、私、自我を減らすことに全然本気でやってなかったんだと気づかされました🙇‍♀‍

音声の交流とのことでしたが、今はまだエクサピーコさんと対話することに集中したいので落ち着いたらまたTELしますネ😉

感謝💖🌟

・・・・・・・・
MKさん、メール?ああ10月11日のかな?
ボクのほうこそ、Mさん夫妻にも助けられています。
いつもありがとうね


日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月16日
 うーん、何故だか頭の中に流れ続けている。
 昴が赤ちゃんの時のおもちゃのオルゴールのメロディが…止まらない。
 オルゴールとは別だけど、ほら赤ちゃんをあやすのに天井から下げて、、クルクル回って、音楽が鳴るのがあるよね。
ホント、数か月の寝返りもしない頃なのに、クルクルと音楽が止まると、『うー、うー』って動かしてくれと訴えて来ていた。そんなに赤ちゃんにとって楽しいものなのかって思ったな。

 今は中三で、よくわからない音楽を聴いている。先日、英語でラップのようなのが聴こえて来たから『それはいったい何(どんな音楽)を聴いてるの?』と訊くと、仮面ライダーのだそうだ。ライダーの音楽はほとんど知らないからなあ。仮面ライダー響鬼https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E9%9F%BF%E9%AC%BCのはよかった。主題歌などは布施明、劇中音楽は佐橋俊彦。
 楽器を使う、音で闘うライダーだったからなあ。平成シリーズで響鬼だけお話しもよかったなあ。他のライダーは殺伐としていてね~。

 オルゴールのメロディが消えない。くまのプーさんのだよ。

・・・・・・・・・・・・
 不調和な(巧妙なんだよね~)ユーチューブをボクは業務上の確認のために見ようとしてたんですよね。
 その時に、ボクのパソコンて優秀だなあ。キーボードの一部も破損して、ボロボロなんだけど…なんとそのユーチューブの音声がまったく出なくなってしまっていた。
 すぐにパソコンに詳しい友人に対処してもらったので、音も聴けたんですけどね。
 こういうふうに、身近な機械とか(今回はパソコン)からのサポート・メッセージが貰えます。
 本質的には観なくていい、見ないほうがいい動画でした。(ボクは業務上知っておく必要があったので)見たくないのだけども確認のために見ましたよ。教えてくれたYさん、ありがとうございました。

今朝はこの秋一番の冷え込み。9度だった。寒いね。室内は20度だけど、窓がずっと開いていた。

日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月15日
 先週、前に一緒に働いていたNさんとの電話の中で、『え、マッサージとか出来るの?』と。
 意味合としては、1 なんらか習ったことがある 1 お金を貰って施術していたことがある…というそういう意味で、『出来るの?』だと思います。

 マッサージの話しから脱線します。マッサージについてはまた今度別の日記に書くかなあ。
 こういうふうに、何かのキーワードでお話しが出て来てしまう。だから脱線するんですね~。
 『おなら』についても書かないと…と思っているけど、なぜかこういう日記になってしまう。
 テーマから、何が出て来るか?ということで、谷村新司の歌の題名。…どうしてそういう話しになっちゃうの?
 まあ、いいじゃないの。
 
 70年代には、蜩、砂の道、引き潮、狙撃者(スナイパー)、黒い鷲、 喝采-想い出のライト-、 Left Alone、真夜中のカーニバル。
 80年代には、Runnin' on-ランニング-、 終着駅、玄冬記-花散る日-、残照、. 昴-すばる-、群青、 JADE-翡翠-、龍のエムブレム-DRAGON EMBLEM-、九龍の出来事-KOWLOON NIGHT-、太陽の誘惑-NINETEEN SIXTY-、名画物語-CINEMA STREET-、エデンの夏、伽羅、祇園祭、アーバン・カーボーイ、オールド・タイム、クラシック-CLASSIC-、12番街のキャロル、獅子の時代、英雄、青い薔薇、秋のソナタ、家路-私が死んだ日-、愚かしく美しく、男と女に戻る時、アデュー巴里、約束の“パレット”。
 90年代には、GLOBAL THEATER-地球劇場-、家族-FAMILY-、ダンディズム、企業戦士、忘れないで、FAR A WAY、昭和、階(きざはし)、バサラ、サライ、三都物語(※)、極東セレナーデ、ジャスミン、29th BIRTHDAY・トマト、ペルソナ、櫻守、生成 KÍNARI、ラバン、RADIO DAYS、 遠い花火、ラ・ストラーダ、DECEMBER SONG。
 2000年代には、貘(バク)、東京綺譚(きたん)、門司港レトロ、グランドステーション、カーニバルの午後、つらつらと、夏草、遮断機の向こう、イカロス、流星、クリムゾン、バラの棘、サンフランシスコ(桑港)、明星、自由人、プラム、旗を立てる、オリオン13、ミクロのテーマ、イリス、わかれの詩、さくら、ココロノジカン、 風の暦、花、睡蓮、Heart in Heart、ココロツタエ、マカリイ、朱音(あかね)、マリカの調べ、 メトロ、なつめの木、夢人、風のメロディー、カノン。
 2010年代は、リメンバー、G・クレフ、咲きほこる花のように、ひまわり、ホタル、星標(ほししるべ)、弓の月、魁-さきがけ-、 さようならば、風の子守歌 〜あしたの君へ〜、スウィーツ、ラストローズ(名残のバラ)、オリハルコン、あれから、人 時、宝 石 心、天使の伝言~TASUKI~、ハレバレ、寿留女~スルメ~、タカラヅクシ、サクラサク、梅・桃・桜、北陸ロマン、やくそくの樹の下で、鶴と亀、風の時代、 吟遊詩人、夢路、アルシラの星、風姿花伝、スタンダード、嗚呼。
 今年の新曲は、グレイス。

 これ全部、歌の題名なんです。知らないといったいどんな歌詞なのか、想像もできないようなのもあるでしょ。 
 谷村新司のソロではないけど『チャンピオン』なんて…主人公は負けているから敗北者だし、山口百恵に提供した『いい日旅立ち』は、JRキャンペーンソングなので、えー、日立車両というところが車両を作っているんです。それで…なのか、タイトルにも歌の中にも、“日立”が入っている。ビックリするステルスマーケティングじゃないですか。
 これはみんな、歌の題名なんです。こういうキーワードからでも歌が生まれる。
 サライなんて、作曲の加山雄三が『谷村君、サライっていったい何?』と訊かれたそう。今では雑誌の名前にもありますよね。でも当時はサライなんて言葉は誰も使ってなかったし、知らない。
 三都物語の三都って、京都・大阪・神戸のことなんですが、(作詞は阿久悠さん)作曲したのは本人が…香港のホテルでって…三都じゃあないのね(笑)。

 乗って来たので(ボクが調子にね)アリスの歌のタイトルも並べてみますね。
 帰らざる日々、遠くで汽笛を聞きながら、雪の音、指、音の響き、つむじ風、冬の稲妻、涙の誓い、街路樹は知っていた、ある日の午後、何処へ、ジョニーの子守唄、12°30'(トゥエルブ・サーティー)、夢去りし街角、逃亡者、ゴールは見えない、チャンピオン、秋止符、緑をかすめて、美しき絆-ハンド・イン・ハンド-、自分白書(My Statement)、葡萄の実、それぞれの秋、メシア(救世主)、狂った果実、ピンク・シャンパン、黄色いかもめ、標流者たち、LIBRA-右の心と左の心-、荒ぶる魂(Soul on Burning Ice)、MOON SHADOW、 ハドソン河(Hudson River)、マリー・ダーリン(Mary Darling)、CAT IN THE RAIN、エスピオナージ(Espionage)、風は風(Windy or Breezy)、雨の朝東京に死す、さよならD.J.、BURAI、アガサ、平凡、テーブルという名の海、4月の魚、穏やかな月、心の場所、セントエルモスの火、ライトハウス、GOING HOME、It's a Time~時は今~、Western Dream、Boys be、バージンロード II、リューズ、冷たいレシピ、ユズリハ、Wonderful Day、限りなき挑戦 -OPEN GATE-
 リューズって漢字だと『竜頭』と書くんだそうです。じゃあ、竜頭って?腕時計の針を動かすボッチのこと。そのボッチのことから歌が出来るんですよ、あの人は。
 そりゃ、『鍋の蓋』なんてタイトルでも、コミックソングだったらあるかも知れない。でもね、『リューズ』にも物語がある。そんなふうに、歌を生み出す天才なんですよね。誰から習ったとかではないと思うんです。

 10年以上前に、会合の後のみんなでの食事の時に、『このテーブルには喋れる人がいるから大丈夫だね』と、全体の振動波をコントロールしている方から(こっそりと)言われて、『喋れる人』って…みんな普通に日本語で話してるじゃないか、と思ったんだけど。
 他のテーブルを見渡すと、とてもデビック上手なサポートの上手な方が大抵いる。ボクの場合はそうではなくて(笑)、テーブルの数人で楽しく話せちゃう人って意味なんだと。
 瞬間的に彼女の言わんとすることを理解したので、いつものようにグデグデで行き当たりばったりですが、みなさんと楽しく過ごした。
 そういうのって、能力とかいうと大げさで、でも習うことでもない。
 かと言って、根本的にお笑い芸人のような、面白いことを言う、なんてのじゃないからね、ボクは。ずっと前に関西に行った時に、話し終わっているのに『それで、オチは?』と言われたことがあるけど、そういうアレじゃないよね。そして当然明石家さんまさんのような天才ではないから(笑)。笑いを求めないでね~。

 だから、マッサージ(なんとかセラピーなど)も習うことではないよね、というのがボクの認識なんです。
 マッサージの本題についてはまた今度ね~。
https://harmonylife.ocnk.net/product/1111

http://www.tanimura.com/discography/ディスコグラフィ

https://harmonylife.ocnk.net/product/1111
谷村新司の不思議過ぎる話し(書籍)日記リンクあります

・・・・・・・・・・・・・
 ニュースで見た『ポポー』という果物https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%83%BC
 傷みやすいのであまり出回らない、販売を考える農家もほとんどいないんだって。でも矢板の道の駅にあったので、買ってみました。
 不思議な味…テレビでは、同じ人が食べるたびに味が変わる、と言ってた。バナナのような、ナシのような、桃のような、ちょっとスパイシーな…不思議です。
 初めて見るものに慎重な昴は食べないだろうなあ。それを迷っている時間はありません。冷蔵庫に入れていますが、明日くらいまでに食べないと傷んでしまう。ボクが食べるということか…。変わった味だけど美味しいですよ。

日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月14日
 今回の日記は、実名や具体的な事象を書けないので、読んで頂いてもまったく何のころだろう?とわからないかと思います。
 話しはパラレルに、多岐に渡りますが…。

 まずは、10月10日の日記https://harmonylife.ocnk.net/diary-detail/1658に書いたこともそうしたことのひとつなのですが、ハーモニーライフではとても珍しく、ここまで大変なお客さん関係のこと…実害は何もないのですが、警察に相談するようなことになってしまった。それがこの数日。そんなのね、20年に一度(豪雨被害みたいな表現ですね)くらい、うーん初めてなのかなあ。
 流石にというか、気持ちが疲れ切りますね。

 そんな中で、別のことで、やはり色々な製品を購入して下さっている方(Aさん)がいまして、ボクはとても話しやすいし、振動波も良い方だと思っている人がいます。その方(Aさんのこと)を『今の状態のままだと危険になるよ』と、信頼している人(Bさん)からアドバイスを受けました。
 えー、そうなのかなあ?ボクの感覚もおかしいのかな、と少し考えてしまいますよね。
 そして、その方と関わっている別の信頼できる人に、ほら色々と人が出て来て、もうコンガラガッテいますね。

 仮に、Aさんとしましょう。次に出て来たのがBさん。別の人をCさん、としますね。
 Cさんはボクにとって敷居が高いかなあと思っていたのですが、これは重要なことだと思ったので、電話したんです。するとCさんは『今日これから〇〇さんと会うんだよ。ちょうどAさんのことも訊こうと思っていたんだよ。だから明日電話頂戴』と。
 そして、水曜日にCさんに電話したんです。Cさんは“先生”であるんですが、ボクは『“Cさん”て、親しみを持って呼んでもいいですか?』と本題に関係ないところから話してしまいました。
 Cさんのことも、厳しい怖いヒトだと、散々聞かされていた(笑)ので、でもCさんはとても優しい。
 またまた話しが脱線していますね~。

 Cさんから『Aさんのエクサピーコはこういう段階で素晴らしい人だよ』と教えてもらいました。ボクはBさんのことも尊敬しているし、好きな人。でもさ、それぞれの感覚って不思議ですよね。
 ひとまずAさんに対しての心配がなくなりました。

 そしてね、夜中に携帯のショートメールを流した人がいて、あ、Dさんね(笑)。
 『思ったことがあるんで電話するね』と、短いメールなんです。直後にショートメールって設定次第で夜中でも着信で鳴ってしまう。これはしまった!と思いました。思ったけど、その後すぐにまた眠ってしまった(笑)。
 朝になって、Dさんから『としちゃんの夢を見ていた』とメールが来ていた。
 誤解しないでね、恋愛感情など何もないんですよ~。

 そして午後になって電話しました、Dさんとね。Cさんと話した後です。
 『~やっぱりそうだよね!』というのを(これも何のことだかわからないでしょ、いいんですよ)確認して。
 Aさんのことも少し関係があったので、そのことを話したら…。『Bさんに対してデビックを一緒にしようか』ということになって、自分ひとりでは抱えきれない、どうしたらいいんだろうなあということも、“何事からも共に学ぶ”そういう人なんですよ、Dさんはね。
 
 午前中に、昨日の警察署に再確認して…というのは、“証拠としてそれらのmailを削除しないで置いて下さい”と昨日言われていたので、これに限らず終わったメールは削除しておかないと、ボクのポンコツ頭では大変なんですよ。それで担当警察に確認して、削除していいよ、となりました。 
 ハーモニーライフでは希なカスタマーハラスメントのようなことがあった後なので、ホントにうれしいなあ。
 AさんもBさんもCさんもDさんも、Cさん先日会った〇〇さんも、みんな大好きなんですね~。
 日々いろんなことがあり、大変ではありますが、幸せだなあと思います。

 昨日、別のオーダーで、『これはレターパックでは無理かなあ?』と思って、そのままの金額でまずは送金してもらうことにしていたことがあって、注文の中にhttps://harmonylife.ocnk.net/product/131620014年のDVDも含まれていて、普段は常に在庫を充分に用意しているのですが、ちょうどなくって、今週中に他の製品と納品される頃だったんです。
 ボーっとしてまして、実物がないから、レターパックに入るかわからないや、と思っていたんですよ。でもね、DVDのサイズってみんな同じですよね。
 それで、さっき電話で、レターパックで送れるサイズでした~と伝えたんですが、もう何度も注文下さっている方なのですが、『もう振り込んじゃいました』と言うんです。320円ですが多く貰ってしまっています。『ボクも覚えていようと思いますが、忘れちゃうかと思うので、今度の時には“前回の320円”って言ってくださいね』と。
 大変な人もたまーもいるけど、なんか楽しいなあ。

 さっきあるブログ(Eさんてことで)を読んで…そういうブログなどはほとんど読まないのですが、この方のは読みますよ。
 それには今回は直観がテーマでたとえ話として『いつもいくスーパーが臨時休業…』なんて書いてありました。
 そのブログを読んでいる人は『ははーん、アレだよね』とニンマリしていますよね(笑)。
 昨日、玉子焼きを買って云々…とボクの日記に書きましたが、これは近隣のスーパーなのですが、いつも行くスーパーが日曜日まで改装で臨時休業だったんです。知らなかった。
 それで普段は行かないスーパーでの買い物だったんです。
 え?じゃあそのEさん、Eさんのブログのたとえ話ですが“スーパーの臨時休業”って、昨日のボクじゃないかー!

 玉子焼きから、これらのAさんからEさん、もろもろが繋がっているというか、何からでも学べるのだなあ(ボクが学べているかは別として)と思いました。
 そういう意味で、『単純ではないね』ということ。でもホントはシンプルなのかもね。
 ボクは、『こんな大変な人もいるんだよ~』とつい、言ってしまいますが、世間ではもっと割合は多いんですからね。
 言わない人たちは、“大人だから”。ボクのアタマの構造はガキなんです~。多分、一生変わらないんだろうなって思うんです。

 玉子焼き云々(結局家内が作ってくれるのが一番おいしいとか)、今日の日記を読んでいるだけだと『只野君は楽しそうね』って思うかもしれませんが、知っている人は知っている通りに、滅茶苦茶大変な人生ですからね~。
 大変だけど、幸せもあります。

 とまあ、今日一日で警察から、Cさん、Dさん、昨日注文下さった方、その他に電話して。
 もう夕方だ。少し疲れたのでダラダラしよう。具体的な発送作業などはひとつもしてないのだけどね。疲れたって…。

 2014年のDVDも数日で補充されます。安心してください。お手元にある方は、ひとつで充分ですからね(笑)。持ってない方は、安心してオーダーしていいですよ、という意味です(笑)。

日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月14日
 銀行のATMに行くのに、併せてたまには何か回転寿司で買ってこようと…いやいや、あれだけ『生の魚はイヤだ』と言っていたのにどうして?と思いますよね。
 矢板の一軒の回転寿司のメニューで(うにいくら以外で)一番おいしいのは、『マグロの立田揚げ』季節ものですが『あさりの味噌汁』『エビ天巻』。竜田揚げをお願いしたい、でもいつも欠品なんですよ。それでエビ天巻を予約しました。ほとんどお寿司ではないですね(笑)。このくらいだと酢飯でもいいかなって。
 
 そしてスーパーに行き、ボクとしては珍しく、玉子焼きを買いました。甘い玉子焼きは嫌いです。でも…美味しそうに見えてしまった。しかも20センチもあるんです。なので『こんなに大きかったら甘かったらイヤだから、そんな甘く作ってないよね』と勝手に思い込んで買いました。
 家で食べてみると…十分に甘かった。世間の玉子焼きというくらいな甘さですが。

 僕には子どもの頃から『食べ物を無駄にしてはいけない』というのが刷り込まれていて…でも辛い。辛いというのは、捨てるのも食べるのもツラい。そして、次のゴミの日まで冷蔵庫に甘い玉子焼きがあると思うと苦しくなる。
 食べ物の包装資材のゴミも、食べられる食品がたくさん捨てられている、ということも。はー。
 昨日ニュースで、自粛期間の分別ごみがものすごい殖えて処理に困っている。多い地域は1.2倍。普通のゴミも増えたけど、何が増えたかって【缶とペットボトルなど』らしい。家でお酒を飲む量が増えたということみたい。
 若いころからアルコールが苦手で(少量美味しいお酒を飲むのは好き)、ビールなどをたくさん飲む人の感覚がまったくわからないんですが、これに限らず、【地球がゴミだらけになってしまう】という漠然とした苦しさがずっとあるんです。

 ましては、玉子焼きに限らず…まだ食べられるものを捨ててしまう。その植物や動物に…そして、お腹が減って困っている人も世界にたくさんいるのに、自分は何やってんだよ…と、勝手に苦しくなってしまいます。
 甘い玉子焼きも好きな人もいるのにね。ボクの欲で買ってしまって、勝手に苦しんでいる。
 なんか気持ち悪くなって、さっぱりとレモン水を飲みました。

 また別のニュースで【食糧問題が世界で解決しても、根本の解決にならない】と言っていた。食べ物が充実すると人口が増えて、同じ様なことが起こる。そして環境破壊もってこと。
 自然の仕組みの循環。
 この秋は熊がたくさん出没しているでしょ。ドングリが少なくて人里にエサを求めて来る、というのもあるけど。
こういうことらしいんです【鹿を駆除すると、その死骸を熊が食べて、どんどん熊が増えていく】ということ。
 猟師や自治体が仕留めても、深い穴を掘って埋めたらいいのだけど、その労力がないから、軽く土を被せるだけだとか。そうすると熊がその死骸を食べてしまう。というサイクルらしい。
 自然の仕組みって絶妙なバランスとハーモニーなんだろうな。そこに人間が介入するとこういうことになってしまう。
 熊も鹿も、他の動物も生きるのに必死。農村物の被害(イノシシや猿とかも)、熊さんも増えてしまい町中にも出てしまうようなことになる。
 害虫と言われる虫のこともそうだよね。
 かと言って、どうぞどうぞという訳にいかない。

 自分は無力だなあ…。

 関係ないけど、玉子焼きはうちの奥さんにお願いして作ってもらうのが一番おいしかった。
 訊いたら『塩くらいで他に何も入れないよ』と。どうも息子も少し醤油をかけて食べるのが好きらしい。
 そんな息子も小さい頃から伊達巻が好きなんです。でもお菓子だと思って食べているみたい。
 伊達巻も、砂糖を入れないで軽く塩や出汁で作ってくれていたら、美味しいなあ。おせち料理は甘くて嫌いだ、ほとんどね。

日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月13日
 95年から97年に乗っていた車です。もう生産されてなかったから当然中古ですけどね。
 色は一番球数が多かったゴールド。1500CCで運転ししやすくて、ほぼ全面ガラス(だから夏は大変)で快適だったんです。
 都内に住んでいたから、車なんてペーパードライバーだったのですが、逗子での仕事上で他に運転免許を持ったスタッフがいなかったので、仕方なく車を運転してた。
 そして95年に賃貸に住むことになったときに、どちらにしても車が神奈川県では必要でした。確か…80万円くらいだったのかなあ。新車だと160万とか。
 ガルウィングでドアが上に開いて、少し斜めなのでカブトムシの羽のようなカタチ。国産の普通車だけど、駅前などでドアを開けると注目をされる(笑)。一度だけあの人も逗子駅に送って行きましたよ~。

 セラを買おうか…と迷っていた時に、愛さんも面白いもの好きなので(愛さんは日産のエスカルゴという車)、この車いいねえ、ということで購入することにしました。

 97年の冬、高山で廃車にしてしまった。下り坂で雪。止まっている対向車に突っ込んで行ってしまいました。ありがたいことに人的被害がありませんでした。
 とても使いやすくて、可愛かったんですけどね。
 この事故のことから、現在に至る通販の仕事に繋がってもいるんですけどね。人生はわからないものです。

 90年に藤沢のアパートに住んでいた時、トヨタの2000CCの中古車。
 代官山で働くことになった91年には都内の実家だったので車の必要はなし。
 95-97年のセラね。そして大破して。
 ちょっとの間、何かに乗ってたんだけど、都内でA君と暮らすことになって手離して。
 2003年にO川さんの伝手で、トヨタの2000CCくらいの中古車。
 2006年に昴が生まれて、使い勝手からやはりO川さんの伝手で、三菱のRVR。これがまた燃費が悪くてね…大変だった。
 2012年頃に、ワゴンRの中古車。
 2014年にMKワゴンのピンクの新車、中古で探してもらっていたけど、値段の面とね…。
 そして201年に昴と一緒に事故。廃車。新車じゃないとローン難しい?ということで、緑色のMKワゴン。
 2018年に、運転に自信なくなり、手放しました。
 だから今は、日常の買い物もタクシーで行くしかないんです。往復2500円くらいかなあ。それでも車所持の維持費諸々と比べたらいいのかも知れない。なんと言っても、ボクが運転するのは危険だから。その心配がなくなるだけでも違うね。

 十代の頃はバイクに乗っていて、何度も単独物損事故を起こした。母親が心配するわけですね。
 一度だけ、横須賀でうーん、西部警察じゃないか!というくらいムチャをしてしまった。そういうのも全部、セポーさんが守ってくれていたんだな…。

 セラ廃車事故は間違いなく、ボクの死にそうになった数回のうちの一つ。ボクだけではなくて乗っていたみんなのセポーさんがサポートしてくれていたんだと思います。ありがとうございます。

 たまーにね、矢板まで遊びに?来てくれる方がいます。我が家の事情から家に入って頂けないのはココロ苦しいのですが、車で着て頂いたら、近隣のファミレスとかね、行けます。
 宇都宮辺りまで行ってくれたら、もう少し美味しいお店あるかなあ。
 でもさ、今はどの地域でも県外ナンバーの車を敵視する人がいるよね。実際にはあまり知らないけど、ニュースで言っているね。
 東京方面から、この四月五月もお忍びで(芸能人ではあるまいけど・笑)来てくれた方もいます。
 ファミレスとかで、食べる時は別として、カタチ上マスクを着けて、色いろと話しましょう。ついね、声が大きくなってしまう僕だけど、できるだけボソボソとね。マスクにはイオヌレンデhttps://harmonylife.ocnk.net/product/1299を薄めてスプレーしておきましょうね。ほら、周囲の目があるのでね…。



https://carview.yahoo.co.jp/news/detail/6c452060d9afdd57e66d6048122698b44fbed1da/
セラの写真も出てたー。
 人生色々ですね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 あの頃、車の中で聴いていた。元々は83年、中学三年生の頃の歌だったけど。すごい好き。当時から懐かしさがある。でもね、ビートルズとかはあまり興味ないし、世代が違う(笑)。今の70歳くらいの人の青春時代の雰囲気なんだろうか…

夢の世代 -FROM THESE DAYS-
作詞 谷村新司 作曲 佐藤隆

夢の中で泣いたような 
不思議なさわやかさを
残して流れ過ぎてゆく 俺達の時代

今は何も語らないで 空を見つめてるだけ
君は気付いているだろうか 風は吹いてる

ディランを聞いて 
こぶしを 握り うなづいてた日
ビートルズを聞き乍(なが)ら 泣いてた

夢の中で泣いたような 
不思議なさわやかさを
残して流れ過ぎてゆく 俺達の時代
FROM THESE DAYS 
FROM THESE DAYS
今日も風は吹いている

あの頃の俺達は 遠い目をしていた
あの頃の俺達は 遠くを見ていた

嵐の夜にレノンは死んだ 愛を残して
それさえも 今はすでに忘れて

夢の中で泣いたような 
不思議なさわやかさを
残して流れ過ぎてゆく 俺達の時代
FROM THESE DAYS 
FROM THESE DAYS
今日も風は吹いている


日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月10日
 雨が結構降っています。
 こうした日記も、あまり…『今日何食べた』とか、『こんな夢見ちゃったよ』というような、どうでもいい内容くらいにしたほうがいいのかなあ。
 基本的に『良いことを書こう』とかは思ってないんです。『こうしたほうが良い』というようなことよりも、どちらかと言うと、(※)コロナウィルスと同じように『あんまり色んなことをやらない方がいいよね』という、そんな感じなんですよね。コロナは地球全体の人間に破壊活動(≒経済活動)を辞めさせるような、そんなメッセージも含んでいますよね。それに近いかな、ってお話しなんです。ボクがウィルスになってやる~ってコトじゃないですからね(笑)。
 なので、『只野君の日記に何かのヒントがあるかも?』なんて視点で読まないで欲しいんです。 

 それでもって、この下からが本題です。取り扱い注意のね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ホントは書きたくないんですが…。
 最初にクギを刺しておきます。検索して探して見ようとしないでください。
 興味関心をひいてしまうから。(興味関心は…ね)
 なので、書きたくない。けど注意喚起のために最小限にして書きます。

 ボクがそうした検索をして今回見た理由は、このことから足立幸子さんの製品を検索して注文くれる方がいるから。そうした方にも、バックボーンがわかった上じゃないと、そうした方とお話しが通じないから、知っておく必要があるだけ。ボクが何も知らない状態だと…通信販売の業務上も困るから、見ただけなんです。

 害のほうがはるかに大きいかと思うので、検索しないでくださいね。

 そもそもとして、インターネットの情報は不調和なことが多いんです。
 ブログ、SNS、ユーチューブ…他あれこれね。

 このところ、何人かの方が『ユーチューブを見て、足立幸子さんという人のことを知って、(ハーモニーライフのサイト)を検索して、製品を頼みました』と。
 ユーチューブ?足立さんのことはブログとか、ましてはユーチューブでは正式な情報は出てこないだろう…。なので、ほとんど部外者というか、接点のないユーチューバーのような人が【あるがままに生きる(波動の法則)を紹介】とかしている。中には出版社さんの映像も一部あるけど、それは業務の一環でやっているのだからそれはOKかと思うのですけどね。

 それで…あまり詳しくボクの感じたことでも書いてしまうと、興味を持って検索したくなってしまうと困るのですが、これも同調現象で仕方ない面もあるかも知れないけど、検索はやめてね。
 画面で人が本の紹介のように話しているパターン。CGアニメで写真と音声で流している。ちょっと神秘的な画像(幸子さんの絵ではまったくないよね)をバックに音声で解説している。
 こんなパターンがあるみたいです。

 見ていると、『願望達成には』などの、見ていて気持ち悪くなる…中には映像で楽しそうに話しているのですが、それって自我と欲だよね、というような内容だったりします。
 こうした動画を見ることがきっかけで波動の法則を知る人もいるんでしょうけど、すでに波動の法則の本を読んだり、足立育朗さんのDVDを見たりしている人には、全く必要ない情報です。https://harmonylife.ocnk.net/product/1309
 なので、そうしたユーチューブなどを検索したりしないでね。

 ボクも、ネット上にショッピングカートをこうして出して業務をしていますが(ネット上は17年・通信販売としては22年)、これは別に紙媒体でも出来る内容なんですよね。
 動いたり、音声が流れたりしませんし(笑)。
 サイト開設当初は、自前のショッピングカートでしたが、よくわからないけど機械的な不具合が出たり、いろいろと新しいシステムになるというのはボクには管理が無理なので、2008年からお茶のこショッピングカートというのを使っています その中でこうして日記も書けるので、ちょこっと好き勝手なことを書いています。
 そもそも、早くて便利に簡単に…というのはあまり自然の仕組みに適ってないことが多いんですよね。
 ブログにしてリンクを、とかも出来るみたいなのですが、そうするとやれコメントだなんだと面倒でしょ(笑)だからやらないし。

 決済方法も、お茶のこさんからは『〇〇ペイの利用が出来るようになりました』など届きますが、そういうのってなんかね…。
 今は、クレジット決済も出来ないようにしちゃっています。あれは…カードを使うというのが変だよねというのもそうですが、金額の変更などの場合がとても大変(大変というのはボクがね)。だから普通に振り込みだけにしていますよ。
 それが面倒って言う人は、困ったものですね。
 本来だったら、お店に代金を支払いに行くのを、銀行が振り込みをやってくれている。その手数料が数百円かかるってことなので、もし実際に自分でやったら交通費だけで大変じゃないですか。(これも山奥に住んでいるなどの事情のある人は当然別ですよ)
 送料も同じ。最寄りの駅から仮に5キロの重さの荷物を持って歩いてくるのだってイヤでしょう。ボクも無理です。それを宅配業者がやってくれているわけですよね。

 話しは飛んでしまいましたが、余計な本(だからほとんど)を読まない、ユーチューブなどは観ない。余計なセミナーなどには参加しない。これらは大切なことなんです。
 読んだほうがいい本やDVDは紹介しています。

 大体、ブログやユーチューブでもそうですが、本人がちゃんとどこに住んでいる誰?って公表できないっていうのは、なんかね。匿名ってのは卑劣だなあと思うんです。【顔や名前を出さない必要のある人もいますからね】
 繰り返しになりますが、ボクが見るのは、仕事上必要だったからです。検索しないでね。お願いします。

///////
https://harmonylife.ocnk.net/product/1199
 ネックレスのオーダーを頂いたんです。種類や組合せ、長さなどのことから、すぐに発送できる状態ではないんです。FALFを創れる小さな会社に『こうした組合せの何センチで作ってね~』と、いつもお願いするんですね。
 このところ、一つ注文を頂いていて、それに続けて数本のオーダーがあったんです。ありがたいことですね。
 それで、『これらの追加をお願いね~』と、電話するわけです。
 最初の一つはなんとか仕上がっていて、この分はボクも『10月10日に発送できますよ』と伝えていたんです。
 結局、トータルで片手くらいの数なので、世間からすると大したことのないこと…と思われますよね。
 午後に電話が入って『気持ちを落ち着けたいから、来週でもいいですか?』と、笑ってしまいました。気持ちはよくわかります。神経を使うというか、とてもエネルギーを使います。ボクも数年前までは出来たけど、今は小さいものを見るのがね(大変)なので。
 これらは、手先が器用とか、一般のアクセサリーを作るのが得意、ということとは違う…誰が作ってもいいというものではないんです。気持ちを落ち着けて、よろしくね〇〇〇ちゃん。
 四方山話しでした。〇〇〇ちゃんのことは一般的には知らない人なので、まあ書いてしまってもね…。

 なんでもそうですが、急がない、慌てない。気長にね。


日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月09日
 ヤフーの記事に『日本で自粛警察が多いのは、体育の授業の在り方のせいだ』というのがあった。
 おおざっぱに、1 明治時代に富国強兵のための軍事訓練の一環としてあった。例えば懸垂は銃を持ち続けられるため 2 記事の主は高校時代アメリカで過ごして、あちらにもスポーツの授業はあったけど、発想が自由で、サッカーでボール二つ使ってみようか、などをみんな楽しむ。
 などね。

 ボクも嫌いだった。軍のような授業…学校指定の体操着。これってさ、制服や修学旅行などの強制的なこともそうだけど、それで成り立っている商売の人たちがいるんだよね。学校指定の登録みたいのがあると、どうみても営業努力してなさそうな洋品店が潰れない、とかさ。不思議でしょ?家にいる時や授業外でも指定ジャージを着ている人って…なんだか恥ずかしいかなあ。

 うちの側には高校があって、スポーツに力入れている。家に隣接しているのが剣道場で…五月蠅いんですよね。剣道の練習なんだから、竹刀の打ち合う音は仕方ないと思うけど、奇声や掛け声、拍手。数時間疲れてしまいますよ。
 剣道に限らず…他の部も似たようなもんなんだろうなあ。
 過去の日記にも書いているけど、そもそも主にボールを使った競技というのは…多くの人がエキサイトするのはね、成り立ちが危険。例えば野球は、昔黒人を支配するために、持ちかけられたスポーツ。他のボール競技もある程度似たようなもんだと思うんですよ。でもそういうスポーツの人気が高い。
 試合中継の実況や、応援の音声などが聴こえてくると、気が狂いそうになりま

 子どものころ、両親がボクに野球やボーイスカウトに参加させたがっていた。断固としてイヤなのだ。なんとなくそういう空気を感じていたのだと思います。
 息子の昴が三年生の時に、野球チームに入りたいと言う。家内が説明を聞きにいった。そもそも、昴の性格から争うなどのことはやらないだろう、とどうせ飽きるというか、『行きたくない』と泣き出すに決まっている。
 説明では、まず最初にユニホームやグローブなどを揃える、と。えー、続けられるかどうかもわからないのに無理だろう。
 子どもの頃は、野球でもなんでも子どもが勝手に学校などでやって、監督の先生がいる。でもね、今、特に地方は親がコーチやお世話役として全面的にかかわらないとならない。その当時の我が家の状況では無理。無理じゃなくても、そんなのやりたくないよね。
 これも地域のスポーツ用品店の陰謀(笑)だよね。

 運動会や球技大会などについても、やりたい人だけがやればいいんだよね、ホントは。
 今はソーシャルディスタンスなど言って、密にならないようにと配慮されている。
 昴は、五年生の時に運動会の時に風邪でお休み。六年生の時は行かない。中学の三年間ではまったく参加しない。当然修学旅行も行きたくないと。
 まあ、軍事訓練みたいなものなので、それでヨシだよね。
 僕らの時代は、拒否することが難しかった。

 そして、なんか通ってみたい高校は、一応制服はあるんですが、制服を買っても買わなくてもよくって。私服で行っても、制服っぽい服装で行ってもいいと。なんて自由なんだ。でもさ、当たり前のことなんですよね。

 だんだんと変わってきている。がんじがらめのルールがあるものはイヤだな。
 ボクは、フルーツバスケットのようなゲームも、野球なども、ボードゲームも、当然テレビゲームも嫌い。日々のことだけでいっぱいなのに、そんな余計なルールに縛られるゲームとかさ、疲れちゃうよね。
 やりたい人が勝手にやっている分には構わないのですけどね。ただ、中継や大会などはね(オリンピックなどを含んで)やって欲しくないですよね。やりたい人たちが人知れずこっそりやってくれていたらいいのにね。

日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月08日
  参考になるんだか、ならないんだか(笑)。ちょっと羅列してみますね。

ケース1 東京都Sさん
 『只野さんの紹介でD研に参加させていただいたのですが、私の発言で只野さんの顔を潰してしまったかもしれなくてすいません』
  只野いやいや、潰れるほどの顔は持ってないので、大丈夫ですよ~。色々な役割の方がいるんだから、きっと参加したみなさんに必要なことだったんだと思いますよ。

。。。
ケース2 名前は伏せます
 『足立幸子さんのこういう製品ありますか?』
 これは…知らない方がいいことなので。ボクもちょっとしか知らないです。その部分も少し書いてしまうと、『何だろう?』検索したりする人がいますよね、きっと。なので書きません。
 これに限らず、ネットやユーチューブ、ツイッターなどは大抵ロクなことがない。大抵ね。
 話しを聴いていると、波動の法則実践体験報告の存在すら知らなかった方でした。ネットだけではなくて、本なども読んだ方がいいのは波動の法則関連のみ。色々と興味関心で動かない方がいいのかなあ。


。。。。
ケース3 名前は伏せます 
 ある製品のオーダーを頂いた方に、『電話下さい』とメールしました。そうしたら『今日は忙しいからメールがいい。代金は振り込すぐします』と返信あり。いやいや…『まずはお話しからです。振り込みもそれからにしてください』と送りました。数時間後『振り込みしました』とメールが来た。
 えー、ちゃんと言葉を受け止めてよ~、と思いました。
 翌日電話を頂きました。それはいいのですが、『今昼休みで時間がないので…』と。数分なんだかr、ちゃんと落ち着いて話しを聴けるような時に電話してほしいですよね。
 ある製品…これはボクが特殊能力を持っているとかではありませんが(笑)…ああ多分興味関心でのオーダーだな、とわかってしまうんですよね。案の定そうでした。『なんとかのブログを読んで…』と、なのであるがままに生きるの内容などももちろん皆無。こういう方には特に最低限は話さないと。
 どうせ、ボクに日記なんて読んでない(読む必要もないんですが)。『電話の重要性なども書いていますので、時々は読んでみて下さいね』、対して『時間があったら読みます』、『いえ、時間を作ってちゃんと読んで下さい』、こういう方にはココまで言います。
 でも表面的に『読みますね』と言ってしまう人よりも『時間があったら』と言う人は誠実なのかなあ。どうせ読まないんだろうけどね。

。。。
ケース4 静岡県Nさん
 波動の法則実践体験報告やその他のオーダーくれて、お話ししていて『電子書籍で読んでいましたが、ちゃんと本で読みたいので』と。そうです。ネットとかメールとかね。ボクも使いますが、できるだけアナログのほうがいいんです。
 そして、文字よりも音声の言葉のほうがね。お話しがとてもしやすい方でしたよ。以前に日記のリンクがおかしくなっていると、メールで教えても頂いた方なんですよね。ありがとうございます。

。。。
ケース5 神奈川県Nさん
 昨日の日記にも書きましたが、以前YOYOで一緒に働いていた方から。懐かしく楽しかったなあ。
 『ちょっと聞きたいことがあって電話したの』と。そこから『LaPLAYHMのサイトを見ていても全然更新しないし…』と、そうです。もう何年も更新してないし、今後も更新する予定はないんです。でもボクにとっては大切なLaPLAYHMなので、全面的に削除するなんて出来ない。内容も精査しないとならないけど、あまりにも膨大なのでそれも無理…。
 2008年に不具合が起こって、現在のハーモニーライフのショッピングカートをメインにしました。
 それと、やはり勘違いをする方が多いのもあるから、『ハーモニーライフがメインなんだよ』というのをなんとなくわかてもらえるためにも、LaPLAYHMは更新しないんです。
 このサイトも、日記なんてオマケなコンテンツなので、当初真ん中に置いていたけど、やはり勘違いされる方が多いので、隅っこに移動したんですよ。Nさんも『少しずつハーモニーライフの日記を読むね』と言うけど、そんな必要はあまりないんですよね、そういう方には。検索でオーダー来る方たちにはしっかりと読んでもらいたいわけですけどね。

。。。
ケース6 宮城県Kさん
 ボクは怖いことだらけなんだよ~、と。
 『只野さんはみんなから愛されている、愛されキャラじゃないですか~』と。
 
只野  愛されキャラかどうかはともかく、ボクのエクサピーコのキャリアからすると、身分不相応な人やエクサピーコさんからサポートされている。ある方から(そのこととはなくても)『感謝しなくちゃならない、ではなくて感謝してしまうことが大切なんだ』と押しててくれている。
 本当に、感謝しなくちゃ、とも思うんですが、人やエクサピーコさんがサポートしてくれていることを感じると、涙が出そうになる。感謝してしまっている。Kさんも、みんさんもありがとうございます。
 
 色々ですね。
 他、会話は出来てないのですが、数週間前でオーダー頂いて、この方も速攻振り込して下さったのですが、その製品はもうずっと欠品。『今はこういう製品が重要なんですよ』と、前にお話しして、そろそろどうだろうかな?とメールしたんですけどね。
 ちゃんとお話しできるといいですね。ホント、色んな人がいますね。

 昨日(7日)の夕方から雨が降っている。ここしばらくは雨なのかなあ。

日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月07日
 25年くらい前に、ボクもYOYOで働いていた時に、一緒に働いていた方から連絡をもらった。色んなことが懐かしいなあ、あの頃は若かったなあ(笑)。無我夢中だった。目の前のことに一生懸命だった。楽しくも大変でもあったなあ。”青春時代”という言葉。ある方から『(富士男君は)~青春時代を過ごした場所』と言われたことがありましたけど、ホントそうなんだなあ。
 今も楽しいけど大変。同じだね…その質が違うんだけどさ。多分二時間くらい話していたのかなあ。みんあね、この厳しい時空の、社会の中で営んでいる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 お寿司って、そもそもあまり好きではない…。食べますよ。でもね、生の魚って子どもの頃は食べられなかったし、今も好きではないよね。
 ちょっと前に、鉄火丼の刺身部分をガーリックオイルで焼いたら美味しかったhttps://harmonylife.ocnk.net/diary-detail/1642
という時も、『ああこの酢飯が普通のご飯だったら、なお美味しいのになあ』と思って食べていた。
 お寿司に好きな要素がないよね。ただ、酵素を摂るのに生の魚もいいのかなって。子どもの頃は、玉子とかっぱ巻きとエビのみ。
 今も、甘エビなどの生のよりも、ちゃんと茹でてあるエビのほうがいいよね。
 ネタで好きなのはイクラとウニ、それと貝類ですが、要するに魚の切身じゃないんだよね。

 人から、『魚を食べに行こう』と言われて、お寿司や刺身だと、ガッカリ。魚と聴くと、焼き魚とかグリルとかさ、またアジフライなんかが思い浮かぶ。まさかね、生の魚だとは若いころは想像できなかった。

 アナゴなどの蒸し寿司というのがあるらしい。え~酢飯を温めるなんて、最悪だなあ。
 お稲荷さんは、子どもの頃に遠足などのお弁当に入っていたし、甘いのはなんだけど、おはぎのような立ち位置な気がするので食べられますよ。
 アナゴなども、甘いタレがかかってくるでしょう。タレ抜きでワサビと醤油で食べるのがいいね。あれは火が通っているから寿司のなかでも優秀だなあ。
 中でも口にしたくないのがサーモン。だってお寿司にサーモンって変でしょう。江戸の海には居なかったわけだしね。

 とにかく、刺身は炒めて焼いて食べるのが一番おいしい食べ方ですね。カルパッチョなんかは少量だと美味しいかな。でも焼くのが一番だね。

 だんだん涼しくなったからか、隣の剣道場が窓を閉めているのかな。奇声が聴こえなくてありがたい。

日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月06日
 池袋のマルイが閉店するとか、全国で百貨店(デパート)がなくなる…来年にはアパレル関係が大変になる。…なんてニュースで言っていますよね。
 そもそも、ファッションや服に興味がなかったから、デパートに行ってもとても退屈で(笑)。
 リモートワークなどが浸透していったら、あんまり服は要らないだろうから、売れなくなるのは当然かなあ。

 東南アジアなどのデパートは、レストランがたくさんあって、そちらがメインで、ついでに服を売るお店もある、そんな造りらしいですよ。服がたくさん売れるっていうのは、何だかなあ…そういう幻想に何十年も浸っていたということなのかなあ。

 ブランドの服もなくらならないと思うのですが、今で言うコスプレのような立ち位置になっていくのかもね。
 『セレブの何とかさんが着ているのと同じスーツなの…』とかさ。ブランドが何であれ、ファッションに興味なかったらわからないからね。
 ボクは持つつもりないけど、連邦軍の隊服のコスプレみたいに、アムロの青いのではなくって、ブライトさんたちが着ているグレーのがカッコいいいとか(笑)。そんな感じにブランド服もなっていくんじゃないかな。高価だけどね。

 デパートがレストランがメインだったら、きっとみんないく機会が増えるんじゃないかな。時々は美味しいもの食べたいよね、ってことで。
 こんな時代だから、テイクアウト全盛で…。それはボクも使うことあるけど、罪悪感があってしまうんです。
 ほら、カロリーが高いものを食べるのに罪悪感を持つ人っているけど、ボクの場合は『必要以上な無機物のゴミが発生すること』が辛いんです。
 以前はそんなこと考えなかったけど、カップ麺は30年くらい食べないし、その前もほとんど食べない。お弁当の箱は仕方ないと思うんですが、わざわざ麺類を…袋麵を鍋で料理したらいいじゃないかと思うんですよね。
 鍋を片付けるのが面倒とか…意味不明。

 だから、テイクアウトよりもお店で食べて、食器はお店が洗うというのは罪悪感が少なくてすむんです。洗剤がどうとかってありますけどね。その方が圧倒的にゴミが少ない。
 なのでお店で食べるのに、使い捨ての食器やスプーンで出されると…微妙かなあ。割りばしも使いますけどね。できたら使い回しの箸のお店のほうが好感度が高いよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 https://harmonylife.ocnk.net/diary-detail/1649昨日の日記を読み返してて、『自分に対して厳しいな』と思ったけど、だらしないんですよ。
 例えば、靴を揃えるとか、マナーとかはできないし。襖の敷居を踏む、なんてのも…体が気持ちいからやってしまう(人様の家ではやらないよ)。だからね、とってもだらしない人間なんです。今日書いたように服装なんかも気にしないしね。寒いのも暑いのも苦手なんですが、春や秋って何を着たらいいのかわからないんです~。  
日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月05日
 ホントのことを言うとか知っているとか…
これって、より正確に表現すると、『自分がホントだと思っていること』ということになりますよね。
 だって、ボクだってアナタだって、間違っているかも知れないし。
https://harmonylife.ocnk.net/diary-detail/1648少し前の日記に『話し合わないのは暴力?』というようなのを掲載しましたが、その続きというか、補足みたいなのですね。

 足立さんの伝えてくれいることは、本当というか、『時空の情報層からの情報』。
これも、…ボクはああそうなんだなあと思うんですが、(笑)本当にホントのことなのかはわからないですよね~。
 でもね、どんどんと深いところから精妙に情報がなってきている。(これも、そう思うことなだけなんですが)

 なので、ウソをつくとか、ホントの事を言わない、というのは、実際にはどうなんだろうかなあ。

 うちの息子なんかは、あの日記のパターンだと『世間の振動波がひどくて、周囲に関わることが苦手』なタイプなので、口数が少ないんです。
 本心を言わない、のではなくて(主に相手によって)本心を言えないんだと思うんですね。
 エゴの文化の中で(だからウソつきだからけの)で、ハートTO ハートで心を開くって、勇気が必要です。もちろんリスクもありますよね。
 そんなこと考えなくてもいいようだといいですよね。

 ハーモニーライフは販売がお仕事なので、当然初めての方たちともたくさんお話しするんですよね。地域のコンビニとかじゃないので、“常連”じゃあない人もいます。京都の“一見さんお断り”なんて高飛車なこと(笑)をしていたら成り立たないですからねー。
 大抵の方は気持ちよくお話しできますが、これって世間のアベレージからすると希なんだと思うんですね。
 ボクもエネルギーを使います。なぜそうしているかって?ボクの場合はそういうふうにしないと『自分が生きている意味ないよね』と思うからでもあります。
 誰もが何らかのお仕事をして、お金を得たり、農業や漁業などでも収穫して食べたりする。これは必要ですよね。ただただボクの場合はそれでお金を頂いて生活をするってだけだと、自分が人間として存在している意味が感じられないなあって思うんです。動物じゃあるまいし、生存のために食料を探して暮らすだけだったら…ね。

 少しでも、ちゃんと交流できる人間の和を作る方向で、聖徳太子の言った『和を持って尊し』じゃありませんが、せめてそういうお手伝いができることが嬉しいんですよね。
 なので、ウソをつく人は…うーん、面倒くさいなあ(笑)。話し合えても、理解し合えるかどうかは別なんですが、これは振動波と時空元の問題なのでね。

 朝の気温は17度。だいぶ涼しくなってきました。なので窓は少ししか開けていません。
 虫の声と水の流れる音がする。雨が降っているみたい。
 昔からそうなんですが、真冬でも少し窓を開けていたいんです。なんか締め切っていると窒息するような気がするから(するわけがない)。石油ストーブなどを使っているから換気するとか、換気扇はあるけどさ、ずっと人工音がしているのは苦痛なので、まるで忍者ではありませんが、通風孔みたいなつもりで窓が開いてないとイヤなんです。高気密高断熱住宅とか窓が開かないインテリジェントビルなどはイヤだなあ、って思うんですね。

日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月04日
 10月2日に、10分くらいの間に同じ製品の注文をうけたんです。両方の方と話しをしてて…『波動の法則実践体験報告
https://harmonylife.ocnk.net/product/1131と波動の法則も読んだ方がいいですよ』とお話しをして、それらを含めて送付したんです。
 それで…電話があって『本は頼んでないですよ』と言うので…あ、失敗した。二人の名前を勘違いしてしまっていた。そして送り返して頂くことなんですけど。レターパックの送料を送金しないと…と考えて。でも一緒に同梱していた資料と交換(返送代金を)ということになりました。

 初めて注文くれた方には、資料を同梱しています。自分で言うのはなんですが、かなり充実した内容で、ヘタすると注文いただいた製品以上の役割をしてくれることもあるんじゃないかと思うんですね。
 みなさん、ちゃんと読んでくれているんだろうかなあ。

 とにかく、ハーモ二―ライフにオーダーしてくれる人たちは素直な人が多くて有り難いなあ。捻くれた人は面倒くさいからねえ。何度も言いますけれど、ちゃんと会話が成立するってのは凄いことなんですよ。今の世の中話が通じないヒトも増えていますからね。いやいや、ありがとうございます。
 今日の集荷は終わってしまったので、後日その、書籍を追加したほうの人には発送します。ホント、そそっかしいね。

・・・・・・・・・・・・・
 なんかね、最近小麦粉が主体の食べ物が苦手になってきているんです。別にアレルギーがどうとかそういうことではないと思うんですけどね。
 麺類・お好み焼きみたいなの・天ぷらとかさ。こう書きながら、先日買ったクロワッサンをトーストして、ああパリパリ感がいいよね、と思いながら食べている。支離滅裂に思うでしょ?
 でもパンやナン、ピザなどの生地を発酵させているのは大丈夫なんです。

 子どもの頃から饅頭はあまり好きじゃなかった。アンパンは美味しいんだけどね。あと、蒸しパンね。あまり美味しくないと思っていた。発酵が関係しているのかも知れないね。
 友だちと食べ物の話しに…彼女は食べるのが好きだから(笑)、ホットケーキもバターとメープルが染みているところが美味しい。そうだなあ、小麦じゃなくって米粉だったら尚いいよね、という結論だった。
 他に、たこ焼きの表面近くのカリカリの部分に紅ショウガなどが混ざっているのが美味しいと。これも小麦の生地はどうでもよくって、具材なんだよね。でもさ、タコじゃなくって紅ショウガってトコロが面白いね。

 ボクはそもそもソース味があまりね…甘じょっぱい、なんか品が感じられない。でもたまにお好み焼きとかを少しだけ食べるのはいいと思うんです。もちろん冷めていないとイヤだなあ。
 天ぷらも…よく考えるとあまりね。大根おろしが美味しいんだよね。天ぷらそのものじゃあなくって。蕎麦の中に天かすが入っていると嫌になるね。天ぷらそばを食べよう、と認識している時はいいんだけど、不意に来られるとね。カツオ出汁とネギなどの味を楽しもうって思っている時に天かすが入っているとね…。
 天ぷらよりも、コロッケなどのフライだといい。あれは小麦を使っているけど、パン粉だからなのかなあ。

 ともかく小麦主体の食品がなんかイヤになっていますよ。
 アイルランドの最高裁で、サブウェイのサンドイッチはパンではないという判決がでたらしい。法律で小麦粉の重量の2%以上の油脂や砂糖を使っているから、税率が高くなるというお話しで。サブウェイのパンは砂糖が10%くらいなんだって。だから贅沢品扱いってこと観たい。
 確かに、アンパンなども生地部分とアンコ部分のコントラストがしっかりあったほうが美味しね。パンじゃないけど、おはぎのもち米が甘かったらイヤですよね。

日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
2020年10月03日
 10月1日から第三のビールとタバコが値上げって、ビールが値下がりした。どうでもいい話しなんだけどね。  そう言えば、消費税が10%になって一年ですね。ハーモニーライフのショッピングカートの金額を修正するのが大変だった。それ までは税抜き価格表示で税率8%でカート自体が計算してくれていたんです。それで8%と10%に振り分ける方法がよくわかんなくて、結局税込み価格の設定にしよう、ということにした(というかね…)。なので何百種の製品すべてを変更しなくちゃならない。 それも10月1日からって…疲れましたよ、一年前。  それでビールね。  ボクは若いころからビールは苦いから美味しくなく、ほとんど飲まない。外でみんなで飲む時には乾杯にはビールなのですが、最初の一口はちょっと美味しいかもと思いますが、実際にはマズイ。なので、冷えていたのが温くなる。  お酒は全般的に苦手ですが、ちゃんと美味しい日本酒やワイン、ブランデーなどを少しだといいなあって思います。 なのでね、ビールを買って飲むなんて…お金ももったいないし。そもそも飲むと気持ち悪い。  みなさん、ビールが好きな人が多いんだけどね。  それと、子どもの頃に父親はほぼ毎日ビールを飲んでいたけど、酔っぱらって怒るなんてことはなかった。だから酔っ払いがイヤだなあ。  それとね、あの頃ビールって家にビール瓶のケースがあって、酒屋さんが配達してくれて、空瓶も回収してくれていた。 でもさ、今は缶ビールばかりでしょう。スーパーなどでも箱で売っているし。あれが違和感なんですよね。  コーラやジュースは缶(ビンもあったけど)でもいいけど、ビールが缶って…。鯖缶などが缶詰なのはいいんだけど、ビールが缶というのは違和感なんですよね。  もちろん、家にサーバーがあるなんてね。そもそも沢山飲むようなものじゃないって認識だから、もしサーバーで家で楽しんでいるなんて人は…えっーって思ってしまう。  人の趣味というか好みだからいいのだとは思うんですが…  とにかく、苦くて不味いと思ってしまうんです。 ・・・・・・・  昨日初めてオーダーくれた方といつも通りに、どうして注文くれたんですか?と話しを聴いていると…ほぼ同年代の方なんですが、若いころに足立幸子さんと会ったと。  意外と少ないんですよ。本やビデオで幸子さんを初めて知ったという方がほとんどなのでね。異次元への旅https://harmonylife.ocnk.net/product/224 直観のための絵本https://harmonylife.ocnk.net/product/1068  この二つは幸子さんの絵本の中で重要度が高いんですよ。なので、絵本のカートの上のほうに置いているんです。  反対に、重要度がそこまで…というか、興味関心をひいてしまうのは、見つけにくいように(笑)わざと下のほうに置いているんです。  でもね、そういう人って検索で来るから、ピンポイントで注文されるんですよね。そういう人たちってこの日記もまず読んだことないよね。別に日記はどうでもいいんですけどね。  どのジャンルにしても、重要度の高い製品はわかりやすいところに置いています。ページ全体が重要度が高いのもありますけど。そういう意味では親切にしているんですよ~。  幸子さんが帰星したのは93年なので、会ったというのはもう30年くらいは前のことだよね。幸子さんはプレアデス星団のタイゲタのエクサピーコさんだよね。  別に、お酒好きだって飲んだっていいと思う。人は人だけっさ、幸子さんは飲んでも絵を描いてたし。  ベロンベロンに酔っ払って、大変にならなけりゃね。  ゴミが増えるのは嫌だけど。 日記一覧です。https://harmonylife.ocnk.net/diary クリックしてくださいね
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 75 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス