ホーム | 書籍 講演DVD・CD > その他の書籍など波動の法則2 真 地球の歴史 足立育朗
商品詳細

波動の法則2 真 地球の歴史 足立育朗

販売価格: 1,686円 (税別)
[在庫あり]
数量:
足立育朗 形態波動エネルギー研究所

足立育朗・編著 (協力 神宮眞由美・文 栗田正樹・絵

PHP研究所から1998年に出版。
2009年にナチュラルスピリットから再販されました。


もくじ

再刊行にあたって 足立育朗
はじめに 足立育朗

第一部

第一章 宇宙の始まり

宇宙の時空元の始まり
宇宙に発生した立体状のエネルギーの群

第二章 銀河系の誕生

星の誕生は次のようにして起きた
12回のビッグバンー原子核の調和のとれた分離

第三章 太陽系の惑星の成り立ち

太陽系の14個の惑星とその誕生の順序
太陽系へのテレポーテーションの順序

第四章 地球の歴史

地球のリ・インカネーションとテレポーテーション
他星よりの第一次移住と地球人の起源
第一次―第一期=約40億年前……現在の地球より500年進んだ文化
第一次―第二期=約37億年前……地球を訪問した2番目の人達
第一次―第三期=約26億4000万年前……宇宙船で地球に着陸した人達
現在の地球の文化より遥かに進んだ状態
第一次―第四期=約17億3474万年前……空気がほぼ現在と同じ状態になる
第一次―第五期=約13億4378万年前……必要に応じて肉体化するエネルギーの状態
第一次―第六期=約7億4635万年前……空気の比率が現在の100%
第一次―第七期=約6億3134万年前……現在の地球より400年進んだ文化
第一次―第八期=約6億2646万年前……オリオン座文化絶滅より258万年経て
ホモ・サピエンスの起源
1億2658万年前の地球のこと
他星よりの第二次移住―684万年以後1万年前まで
第二次―第一期=684万年前…ムー大陸文化を築く
第二次―第二期=302万年前…当時のアトランティス文化、絶滅する
第二次―第三期=115万年前…宇宙の仕組みを理解する文化
第二次―第四期=50万年前…弥生文化が生まれる
縄文文化―プレアデス文化の地球化
第二次―第五期=28万年前…同時に絶滅した三つの星座の文化
第二次―第六期=10万年前…カシオペア座の人達の建造物
第二次―第七期=6万年前…原子核戦争ですべての文化が壊滅する
他星移住最終回 第二次―第八期=1万年前…世界各地に栄えた文化
文化の絶滅と生存者達
現代地球人の原点
日本人の原点
肌の色と出身星座の関係

第五章 月の存在と意識

月が太陽系の惑星をサポートしてきた
月が太陽系惑星をサポートしてきた順序と期間


第六章 文化の進化について
惑星系の文化(FIDA-惑星連合)―EXA PIECOがスタディする文化
惑星系の文化(FIDA-惑星連合)
銀河系の文化(FILF-銀河連合)
宇宙文化の進化をその発達順に提示する
星座の意味―宇宙の全時間に存在する星々
全254種の全星座文化=惑星文化+銀河系文化
宇宙と調和した生き方を身につける
時空元の中でリ・インカネーションを繰り返す

第二部 過去の時空元のリモートビューイング
第一章 地球の歴史からのリモートビューイング
第二章 月の存在意義からのリモートビューイング

おかりに 『い』神宮眞由美
おわりに 『ろ』栗田正樹








書籍類は代引き・クレジット支払い不可となっております。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス