ホーム店長日記
店長日記
店長日記:537
«前のページ 1 ... | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 次のページ»
2016年03月30日
 リラックスするのにお気に入りの場所クローバーボヌールhttp://www.clover4.co.jp/bonheurinfo/bmaking/binfo.htmlカフェスペースの椅子…もちろん座席はたくさんあるのですが、隅っこの一人掛けテーブルの椅子がふんわりとどっしりと
ぼーっとしながら転寝したりするのが最高なんです。

 嫌われる勇気、愛される勇気 という本があります。昨年かな、友達から教えてもらって嫌われれる~を読みました。愛される~は最近出版された続編です。
 タイトルにあまりとらわれずに、内容はアドラー心理学の本で、会話形式で文章を読むのがあまり得意ではない人(僕もですね)にも、読み。のやすくなっています。

 愛される~はまだ読んでいる途中です。本の内容と関係あるような、ないような…。

 今までね、『(もう成人しているのに)子どものときのトラウマがあるから今の自分はこうなんだ(どちらかというと悲観的な)』など言っている人はなんだろうか?と思っていました。20歳くらいならともかく、成人して社会に出て、10年、20年も過ぎているような人が小さい頃のことを引き合いに出して、親のせいだとかなんとかって言っている人の気持ちはまったくわかりませんでした。今もわからないのは同じなんですが(笑)。

 数日前に友人との電話で、『でもさ、60歳70歳になっても、子どもの頃の体験を引きずっている人もいるんだよね。だからさ、年齢じゃないんだよ』という話を聞きました。うーん、そうなのかな。まあいいや、でもそれでその人はいいんだろうか?
 ま、本人がそうしていたいのだったらいいのかも知れない。と思うようになりました。
 
 あんまりね、アドラー心理学のことはわかりませんが、あの本にもそんなことが書いてあったり…ほめても叱ってもいけないとか。承認を求めてしまう、認めてほしいというような、そういうのは少なからず持っているけど、それも本当はいらないんだろうね。
2016年03月29日
 1月30日の日記に、新しいパソコンを買ったという内容を書いたのですが、今日3月29日現在まだ使い始めていないのです。
 そもそもね、説明書などを読まずに開けて、なんとかなるだろうといつものようにいじっていましたが、『ウィンドーズ10へのアップグレード』などをしてしまって、もう四苦八苦、どうにもならずにいました。

 パソコンに詳しい人にアレコレと頼んでも、ほとんど進まない。どうもね、ウィンドーズ10というのはくせものらしい。

 結局、8.1に戻して(この時点で10にアップグレードをしていたなんてことも忘れている、元々10だったと思い込んでいる)、初期設定の最中だった。

 みなさんも、ウィンドーズ10にはご注意を!

 今日ね、友達と話していて、HPのあり方をどうしようと…知る人は知る、もう一つのHPにはほぼ毎日のように日記を書いているのだけど、日記はこちらのHPに書くのがいいのかなあなんて思っています。ただ、2月からなかなか日記の更新ができずにいるので、ちょっとした休止状態なんだけどね。
 このメインのハーモニーライフのショッピングカートにきちんと毎日のように日記を書くのは、本来のあり方としていいのかなと思っています。
2016年01月30日
 年末からかなり危機感のあったパソコンでしたが、とうとうオシャカの寸前で、いつ使えなくなってしまうか予断を許さない状況になってしまったので、一昨日パソコンを発注して、昨日届きました。パソコンが届いてまずすることはピシュを貼ることですね。ピシュはこちらですhttp://harmonylife.ocnk.net/product/1064
 すべての設定はできておらず、これからなのですが、ひとまずお茶の子サイトのログインや決済手続きを新しいパソコンでできる状態にしました。

 今回の日記は、新しいパソコンの操作感覚に慣れるために今書いています。

 友人は『DELLのが安くていいですよ』と言いますが、結局同じくらいの機能や性能のを探すと、DELL社のPCもそれなりに高いとわかり、だったら…使い慣れた富士通のパソコンにしていたほうが安心するので、金欠なところ、ぎりぎりの価格のAH77Uという2015年5月発売のモデルを買いました。多分…売れ残っていたカラーなのだと思いますが、色は赤です。でも三倍の速度にはなりません。パソコンをゲームとかそういう遊びにはほとんど使わないので、そんな性能のいいものは必要ないのかも知れません。ブルーレイが使えるタイプ、ある程度容量が大きいものという条件で探すと…残念ながら、最優先は予算でした。

 しかし、何店舗か販売していたのですが、直観で決めました。直観で決めたのに、数百円~2000円くらいあの店のほうが安いなあなど考えて(これは損得ですよね・笑)見てみるのですが、やはり直観的に選んだショップがよかったみたいでした。なんでもそうですが、あまりにも大きな金額の差があるなどの場合は別かと思いますが、大した違いじゃないのに、条件や早いなど、『早く・大きく・たくさん』の意識でついつい考えてしまうという、未熟な自分がいる。
 そして、そういう顕在意識よりも直観で選んだ、少し高額でも感じのよい店で選ぶというのがやっぱり大切だよね。という体験をしました。

 年末から年始にかけて、こういう方がいました。年末にハーモニーライフで少しお買い物をしていただいて、『ほかにも欲しいモノがある』ということで、たまたまその製品は『一見似ているけど、振動波がまったく違う』という製品がたくさんのサイトで販売されているモノだったのです。これを読まれている方は『ははーん(笑)』とちょっと口元が緩んでいますでしょうか。

 しかし、その方は、『価格は安いトコロを見つけて、でも、なんか違うと思うんです。それはどうしてなの?』ということで、お電話をいただきました。

 結局、一番その方にベストな方法で、…もちろん、その方だけではなくて、トータルでベストだろうという方法を提案(厳密には色々なティメングが重なり、当初の予定よりも、驚く、お互いに喜ぶ)をさせていただくことになりました。

 私自身も、買い物をするときに、検索します。そのお店でしか買えないという、選択肢がない場合は別としますが、選べるときはできるだけ条件などで選ばないように気を付けています。

 どうしても、今までの習慣で条件や価格、そういうことで選んでしまう傾向は否めませんが、それを外して、お金のエネルギーもどういう風に使うのか、なんのために使うのか?を考える時期なのかと思います。

 一昨日くらいから、足立育朗さんの講演DVDをトップページに全部並べました。いつまでかわかりませんが、こうしておくのが今必要なのかなと思いましたので。お金のエネルギー…宇宙語でムニーというそうなのです。ムニーのエネルギーだけのことをマネーと呼んでいて、今の社会ではマネーだけを重視してしまうらしいのです。正直意味はわかりません。
 でもね、わからないながら、そのことに意識を向けていくのが必要なのかなと思っています。

 金欠ピンチの中、パソコンを新調しないとならないし、おのずとムニーについて考えないとならない。そんな感じでした。

 こんな操作をしているときに、ハーモニーライフのトップページにある私のイラストを息子が見て、『パパの顔はもう少し細い、それに服の色が違う』と。
 このイラストは昨年1月に亡くなってしまった知人が2014年に描いてくれたものなのですが、そもそも過去の僕の記憶を元に勝手に描いてくれていた(笑)ものなんです。違う人のイラストを依頼したら…『実はね、翔太君のイラストを描いていたんだよね』と言うので、そのときに頂いたものなんです。

 ああ旅をすることは時に 死ぬことの代わりと教えてくれた人がいた
 ああその人も今はもういない 誰もとどまることなど出来はしない♪

 谷村新司さんのグランドステーションという歌です。これからもこういう風に思う人が増えていくのかな。グランドステーションがかかる毎に、今はイラストを描いてくれた方のことを思い出します。
2016年01月13日
Next Stage~波動の法則的実践体験日記 http://ameblo.jp/pikacha777/

こんにちは

ハーモニーライフのショッピングカートの日記(このコーナーのこと)で、他の人のブログを紹介するのは、初めてなのですが、ももさんの『Next Stage~波動の法則的実践体験日記』は、内容がとても素晴らしいと感じるので、紹介せずにはいられない(笑)のです。

ハーモニーライフの通信販売の根幹でもある、自然の仕組みを日々…というか、ももさんのブログは開設してまだ一週間にも満たないので、彼女の今までの体験を綴っているお話しが多いのですが、その真摯に生きている様子がアートな…別に絵を描いたり、音楽をされているということではないくて、生きているってこうだなあと感じる内容なんです。

波動の法則の本や講演DVDなどをご覧になった方にとっては、共感するのかなあって思います。よかったら読んでくださいね。
2016年01月04日
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

世の中を見渡しても、あまり良くないことだらけな気がいたしますが、
この数か月出逢った方々と交流させていただいて、なんだかおもしろそうなことしかないなあと実感しております。

面白い、というのは、大変だけど、調和の方向へ全力で最善を尽くすという意味なのです。
結局、自我と欲を満足させる方向へ過ごしていても、大変なんですよね。
だったら、調和の方向へ最善を尽くす、そういう関係を築いていったら…苦難の道(笑)でもありますが、楽しいこともあるんじゃないかなと思います。

どちらを選択するかは、自分ということです。

昨年末に、キビシイ内容のメールを頂きました。

読みたい方は、お名前などを堂々と伝えてくれるのと同時に、メールで読みたいという趣旨をお知らせください。

そもそも、私只野は、匿名とかそういうコソコソとして風潮のあるネット社会があまり得意ではありません。堂々と自分が誰なのか、なんて言うのは当然のことだと思っています。
E-mail laboratory@harmony-shop.info

なんて、書いてしまうと、メールしにくいよなあなんて思われるでしょうけど(笑)、よかったらメールでお知らせくださいね。
2015年11月28日
お問合せいただきました長谷川様

住所も電話番号もありませんと、連絡できません。
そして、いただいたメールアドレスも間違っていたようです。
キチンと、住所や電話のできる電話番号を添えて、ご連絡くださいね。
2015年07月08日
 やっぱり…自分でしっかりとチューニングしていかないとダメなんだろうなあ。

 これじゃ、日記じゃなくて、ツイッターだね。つぶやきだね。
2015年04月26日
 最近(こちらの日記はかなり長く書いてないのでこの数か月という意味です)、栃木県北部の近隣…結構広範囲ではありますが、近隣に楽しいお店があるなあというのを実感しています。

 そのひとつですが、バリアフリー鉄道農園レストラン『風だより』さんhttp://kazedayori.moo.jp/というお店があります。
 ずいぶん前にHPを見ていたのですが、なかなか機会を作れずに5-6年(長いですね)経ちました。3月の下旬に伺いました。
 あまりにも楽しく、ついつい行ってしまうようになっています。関東圏から来られるお客様がいらっしゃるようなのですが、私のところからも26キロほどで、風だよりさんの半径10キロくらい(もっとか)はものすごい過疎地域で、過疎ということはかなり人がいないということですが、お店は『秘境レストラン』というような立地です。マスターの水野さんがいい味出してくれています。(調理は主に奥様と息子さんで、オーナーは接客がメイン)

 こんな…過疎(人口1万人未満)の町になぜこんな面白い店があるんだという不思議でした。

 他にも、近隣(広い範囲なんですよ)に、数軒ほどとてもいいなと思うお店が点在しています。この辺りでは知らなかった…あるところにはあるものなんですね。
2014年09月28日
もう九月も終盤になっていますが、実は9月から販売店(お店)を募集しています。

希望される方は、お名前・電話番号・ご住所、お店の業態(あればお店のHPアドレスも)などを下記メール
laboratory@harmony-shop.infoまでご連絡ください。

ちょうど一か月くらい経ちましたが、数軒(10月開始予定もあり)のお店がスタートしています。ご連絡お待ちしています。

ハーモニーライフ 只野
2014年09月10日
前回の日記が消費税が8%になったという話しでした。
今年になって、いろいろとありすぎて、日記が書けません。(知っている人はある程度知っているのですが)
しかし、注文いただいた製品の出荷などは滞りなくできます。

そして意外と(意外とというのはすごい状況なのに)毎日を楽しんでいます。

新しいアイディアも時々、ぽつぽつを浮かんで、実行しています。

このところの時勢は人災から天災(結局人間へのメッセージだけど)とすごいですね。広島の土砂災害はテレビなどの報道で見る限りですが、大変だったかと思います。

私の個人レベルでは、大変ながら楽しいことが毎日満載です。
今の時代、誰もが学びがきつくなってきているというか、とにかく頑張りましょう
2014年04月05日
 もう五日も過ぎてしまいましたが、4月から消費税が8%になってしまいました。みなさん、増税前に何を買いましたか?

 我が家では、基本的な調味料、ネコのエサと砂…そのくらいでした。あと、念のためにガソリンをほぼ満タンに。ささやかな抵抗という感じでしょうか(笑)。たまたま…二月頃にティッシュやトイレットペーパーは結構まとめて買っていたので、それ以上家にあってもなあという状況でした。

 一番価格が大きいものでは、AOVASODのお徳用サイズを自家用に4個購入しておきました。これは増税分の3%が1080円になってしまうので、…およそ4000円分の違いがあります。なんだカンダと細かいアレコレを必要ないものまで買いだめするのよりも効率が良いと判断したからです。といっても、2-3か月分なんですけどね。

 ガソリンはダブル増税で4月の価格が驚いています。いつも行っているスタンドでは151円と出ていますが、一昨日出かけた先では161円~なんて表示されています。灯油も高いですね。光熱費が大変ですね。

 数年前に発明家の方のお話しを聞いたときに(震災の前ですよ)『これからは光熱費が高くなって(プロパンガスも)毎日お風呂に入れるのなんて、贅沢になるかも知れません』と言われていました。ガスは地域で値段が違うので、驚く人は驚いてしまいますよね。

 地球温暖化という話しも、大きなサイクルでは寒冷化に向かっているという説もあります。暑いところと寒いところの地域差が大きくなるのかな。

 話はまったく変わりますが、AOAアオバの白井社長が先日北京空港に降りた時『100メートル先が見えない。ミルクティの中のようだ』と言われていました。
 三月末にはパリでも大気汚染が深刻で、公共交通機関を数日間無料にした(自家用車を使わないようにするため)とか…。温暖化を防ぐという意味ではなくて、化石燃料をあまり使わないようにしないとね。かと言って原子力はダメだからね、絶対。
 
 環境が悪くなればなるほど、ますます…AOVASODが重要になってきてしまいます。
 そこまでSODが必要という環境でないことは大切ですけど、環境悪化は個人レベルでは防げない(自分の出来ることをするのは大事)ので、SODの必要度が高まっています。

 ますます、本当に何が必要かということを考えて生きていく時代ですね。
2014年02月21日
 14-16日の関東・東海地方を襲った大雪のことですが、幸いに私の地域では大したことなかったのですが、ニュースやそれぞれの地域の人の声を聞くと、とても大変だったことだと思います。
 雨も雪も、大雑把には温度の違いなのかと思います。寒いから(ざっくりとしてますね)雨ではなくて雪だったということかと思います。

 21日のニュースでは、『雪を置いておく場所がない』と各自治体からの声があったようです。あれこれと日記にも書きたいところだったのですが、昨日21日は黒磯に出かけていました。映画(娯楽映画ではなくて、生協主催のね)を観て、食事しただけなのですが、…この内容だと、遊んでいるだけと思いますよね、楽しかったのでそれでもいいのですが(笑)。

 黒磯のレストランのマスターの話しだと、『先週の雪の時には、道路に車が埋まっていて、地域の人たちと雪かきをした』ということでした。短い時間ながら停電もあったそうなのです。確かに、矢板とは20キロ弱ですけど、道の端に残されている雪の量が違いました。駅前の道路には中央部にも雪のカタマリがあるくらいでした。
 埼玉に住んでいる友人も、当日は車が動けなくなっているのが何台もあって…ということを言っていました。
  ニュースでは、静岡・山梨・長野…その周辺県のことが取りざたされていますが、それ以外にもかなり降ったんだなあと思います。

  雪の置き場がない。ということですが、もし雪じゃなくて雨だったらどだったんだろう?あまり深く判りませんが、雪と雨とでは密度が違う(雪は空気を含むから、カサが大きくなるのかな)からなんとも言えないのですが、もし雨だったとしたら…あちこちで浸水があったのではないだろうかと思います。
  特に被害の大きかった甲府などは盆地なので水の行き場がないのではないかと思いました。実際はわかりませんよ、ものすごくざっくりとした想像ですので。
  雪であったから、半固体…少しずつ溶けてくれるので積んで置けますが、雨だったら待ったナシです。1メートルの積雪だから単純に雨が1000ミリ(1メートル)となるとは思えませんが、それでも結構な豪雨なのかと思います。数か月前に伊豆大島での豪雨がありました。あの豪雨がもし雪だったら、被害はもう少し小さかったのかも知れません。

 アオバ新聞で白井社長が…簡単に言うと、温暖化で氷が溶けているけど、海面はあまり上昇していない。その水は水蒸気となって空気中に滞留している。なので、少しのキッカケがあると豪雨になるということを書かれています。白井社長が言っているというか、キチンとした情報源からの話しなんでしょうけどね。

 それを考えると、以前だったら 『首都圏にも少し雪が降るでしょう』ということが、降雪量が多くなったということなのかなと思います。
  首都圏は雪に弱い…もちろん豪雨にも弱いと思います。きっとちょっとの雪で電車が止まったり、高速を通行止めとして、雪が大したことなかったら、散々ブーイングが出るかと思うし、気象予測が甘かったらそれもまたブーイングが出るんだろうなと思います。
 今まででしたら、雨が降っても豪雨になることはそうそうなかったし、雪もそうだろうし、台風の規模、そして竜巻(矢板にも去年9月4日に遭ったし)なんて今まで日本でほとんど聞いたことありませんでした。なので、そうそう天気予報が外れてもあまり文句言われなかったろうけど、なんだか大変だな。いや、大変なのはその現地の人たちですね。

 ちなみに観てきた映画は、『世界が食べられなくなる日』という生協関連のグループの方たちが上映した映画でした。15日に行こうと思っていましたが、雪だったので…昨日が最終日の予定だったので、せっかくチケット買っていたから観て来ようという結構軽いノリでした。ですが、行って良かったです。改めて、自分がやることを確認できましたし、伺ったレストランも良かったし、近いうちにメール配信している方たちには、あーだこーだと送信します、送りつけます(笑)。

 続きを読みたい方はメールくださいね。

 ★メルマガは発行していません。メール配信の欲しい方はメール配信希望とメールをください。laboratory@harmony-shop.info
2014年01月22日
 ショッピングカートの日記の更新をどうも怠ってしまいます。もう一か月くらい今年も過ぎてしまいました。明けましておめでとうございます…

 今日は生き方のヒントです。朝から出かけて、護国寺に行きます。
 今回は、アオバの白井社長の75回目の誕生祝いを内緒にしてやってしまおうという事なんです。元々、勉強会の後に新年会なので、そこに便乗しちゃいます。
 昨年、毎回のように『私も来年一月で後期高齢者です。後期高齢者ってわかるか、翔ちゃん?』…なんとなくボーっと高齢者の人の医療区分のような…そんな何かかなあという程度の知識しかありませんでしたけど。

  まあ、とにかく『後期高齢者』というフレーズがインプットされてしまい、今回くらいはサプライズで何かしたら面白いんじゃないかと思ってしまいました。どちらにしても元気でエネルギッシュな75歳です。(元気でエネルギッシュでも、やらないほうがいいことをやってしまう方は、元気じゃない方が世の中のためなのですが、白井さんはこれからも元気でいてもらいたい方の一人です)
 
 そこで、何人かに声をかけてプレゼントを何かしようということになりました。こういうことは、若い人たちのほうがいいアイディアあるだろうから、香織ちゃんによろしくとしてしまいます。そんな中で絵馬さんもアレコレとアイディアくれたので…香織&絵馬コンビに委ねるのが一番いいかなあと流れでした。

  そう、今回は学校を休んで息子も一緒に連れて行っていいことになりました。(家内の許可が出た)年末にそんな相談を数人でしていた時に、『〇〇円くらいかかるかなあ』なんて会話の中に、息子が口を挟んできます、前日に前倒しのお年玉を貰ったスバルは『〇〇円だったら僕が出せるよ』って…(笑)。
  その場では『大人の会話に突っ込んでくるなよ!』と言ったのですが、帰りの電車の中で、『白井のオジサンのこと好きかあ?』と訊くと、『うん』。『そうか、じゃあスバルもお年玉の中から〇千円だけ出してみようか、そしてみんなでプレゼントしちゃうか』と言うと喜びました。

  自分も一緒に何か参加できるという喜びなんでしょうね。親としては、お年玉(お小遣い)を、お金のエネルギーを楽しいこと(本質的にね)に使うことを体験させるいい機会かなとも思いました。まだお金の概念がわからず、子供は変なものを買ってしまったりします。そんなことよりも本質的に面白いことに使ったほうが楽しいんだよということを体験出来たらいいなと思いました。

  そんな経緯があったことと、当日は誕生日だから特別にいいよと学校を休んでいいよという許可になったわけです。

 プレゼントしたのは、白井社長の似顔絵です。これは香織ちゃんが探してくれたイラストレーターの方がとても素敵に描いてくれました。白井社長も満足してくれていることだと思います。
 こういう今楽しみながら頑張っている若い世代の人達から(実行は香織&絵馬コンビ)プレゼントなんて貰ったら、きっと白井社長はこれからも楽しい話しを沢山してくれるだろう(笑)と思います。

 この日の話しも熱が入っていて、前にこんなことがあったんだあという面白いエピソードも聴けて、楽しかったです。
 息子は…一番前の席で、子供チャレンジ(主に国語と算数の勉強)の問題集を解きながら、白井社長の話しを聞いていました。てっきり、離れたテーブルで勉強をする(学校休ませてもそういうのはしないとね。楽しいことも頑張ることも同時に)のかと思っていたら、一番前でヒザに広げながら鉛筆で書きこんでいました。その様子を見ながら『そこで勉強しちゃうんだあ』と、つい笑ってしまいました。コダワリがないというか、アレもコレも一緒という感じなんだろうなあ。

 新年会から参加した越智さんにも久しぶりに話せたのでなんかよかったなあ。

 親の自己満足かも知れませんが、そういう様々な体験をさせる機会が出来て有り難かったです。

 一緒に協力してくれてやってくれた方ありがとうございました。また、『どうして自分にも声をかけなかったんだよ!』というクレームも募集します(笑)。
2013年12月25日
 2013年のクリスマスをみなさん楽しくお過ごしでしょうか。
 ネットのアンケートでは『ひとりで過ごす』『仕事』という方も多いみたいです。バブルの頃はシティホテルの予約が取れないとか…そういう時代もありましたね。

 我が家ではイブの段階で『サンタさんはパパとママなの?』と、息子。学校で色んな情報を入れて来まsからね。
 それでも、『昨日も今日(クリスマスイブ)も明日(クリスマス当日)もサンタさんは忙しいんだよ、一日じゃ配り切れないから』、と息子は説明します。

 寝静まった頃に、プレゼントを置いておく。

 朝ごそごそと起きてきたら、『あ、サンタさんから届いている!』と。アニメ番組でも『親がまだ子供はサンタがいると信じているから、信じている素振りを見せているんだよ』なんてセリフがあったり…そういうのをどんな気持ちで見ているんだろうか???

 


 僕も今日クリスマスプレゼントを頂きました。クリスマスプレゼントなのか?とても素敵な人から『僕らが販売(取り扱い)している製品http://www.harmony-shop.info/を自分も売ってみたい』という申し出があって、これはうれしいギフトです。

 こういうのは一番うれしいな。

 ついでに…『私もモーニングWKBを毎日のようにもらって、WKBウザいよー』って言いたいという、奇特な(笑・後半はうなずける)ご意見がありました。

 モーニングWKBはエンターティメントとしては楽しいですが、受信すると面倒です。そんな放送局ですよ。受信条件はWKBとマブダチになること。最近マブダチという言葉を使う人は見かけませんね、世田谷から台東区方面から電波送信中です。現在は東海村地域、川越地域、矢板地域で受信されています(笑)。 一部、放送が危ぶまれる意見もありますが(笑)。幻のモーニングWKBとなる日がいつか訪れるのか!

 世の中に本当に必要なモノを販売する仕事。本当は当然みんなしたほうがいいことだよね。不調和のモノを作る、売る、関わる…という方法でお金のエネルギーを得ている人はたくさんいるけど、調和の方向で循環しようという決心をする人が少ないのがとても残念なんだけど、今年はいい出会いが何人もいたなあ。来年はさらに面白そうだな。ありがとうございます。
2013年11月09日
12月1日

人気の森門講師のSOD講習会が今年東京での最後の日程が決まりました。

参加は無料、予約制です。
http://www.harmony-shop.info/contents-niwa-morikado-sutady.htm
詳しくはこちらをどうぞ。

その他の日程と場所

11月10日(日)13:30~ 会場:(仙台市)イズミティ21
11月17日(日)13:30~ 会場:(山形市)山形ビッグウィング
11月19日(火)13:30~ 会場:(姫野市)姫野市文化センター
11月20日(水)13:30~ 会場:(長崎市)長崎ブリックホール
11月21日(木)13:30~ 会場:(唐津市)
11月29日(金)13:30~ 会場:(小浜市)小浜市中央公民館
11月29日(金)18:30~ 会場:(小浜市)小浜市中央公民館
12月16日(月)13:30~ 会場:(長崎市)長崎ブリックホール

このショッピングサイトの日記をまったく更新していませんでした。
少しはためになる情報をお知らせします。
2013年07月04日
重要なお知らせです

1 製品名が AOAアオバから『AOVA SOD』に変わりました。
2 内容量が【3g/120包】から150包へ、【9g/93包】から110包へ増量しました。(価格はそのまま)
3 パッケージが今までの足立幸子さんのデザインから、新しく、足立幸子さんとピポンちゃんのコラボレーションパッケージになりました。

http://harmonylife.ocnk.net/product/1
AOVA SOD 3g/150包(約450g) 18900円

http://harmonylife.ocnk.net/product/2
AOVA SOD 9g/110包(約990g) 37800円

ハーモニーライフのランキング(笑)では、
お徳用サイズのほうがスタンダードサイズの二倍くらい毎月お届けしています。
やはり、みなさん『これはいいよね』と思い始めると、少しでも多目に食べられるお徳用のほうがいいなということに気づいてしまうようなのです。

2013年06月06日
 整理整頓が子供の頃からとっても苦手です。その上、目に見える場所にあれこれあるのが苦手(でも目に映ってしまう・笑)
 久しぶりに整理しています。毎日毎日もの(主に紙もの)がたまっていきます。これはなんとかしないです。できれば水際(玄関という意味です)で処理してしまうと、部屋に持ち込まずに済むので楽なはずなんですよね。

 紙ものって、中身を読まないとそれが必要なのか必要じゃないのかがわかりませんよね。ヘタして…それを封筒なんかに入れてしまうと、まったく何か書いてある紙かがわからなくなってしまいます。

 そしてきっと、最近多くなっているだろうと思うのが、パソコンのなかです。データだと紙が増えないのはいいことなのですが、要るもの要らないものすべて入ってしまっているなんて方多いんじゃないでしょうか。

 この整理する能力がもう少しあると嬉しいな。
2013年03月19日
 このところ、山あり谷あり…じゃありませんが、大小さまざまのことが起こっています。それはそれで楽しいのですけどね。
 製品が突然、製造元でなくなってしまうこととか、それも意味あるんだろうなと思いつつの毎日です。どこも同じように変化のときなのかも知れません。

 ご迷惑かけてしまった皆さん申し訳ありませんでした。
2013年03月07日
 いやいや…今日も、つくづく自分は人の気持ちとかわからない人間なんだなと実感しました。『人のことを考えない』ということではないんですが、人の立場に立つというのが著しく難しいということなんです。
 
 先日も、家族と話していて…別の話しです。
 やっとね、要望(こうして欲しい)というのを聞けてよかったんですよね。言われてもそれが出来ないことだったりすると、『そんなの出来ないよ。僕が出来るかどうかわかるでしょ?僕と違って空気が読めるんでしょ、他の人は』というのだけで、相手が何を望んでいるのかなんて、もう彼方に飛んで行っています。
 ですが、『そういうことをして欲しかったんだ』というのがやっとわかってよかった…と思いきや(それも小さいけれど大きな一歩!)、別の違うベクトルの問題が発覚。毎日毎日つくづくいろいろあるなあって思います。

 伝わらないのは、自分が未熟なんだと思おう、思い込もう(笑)。伝わらないのが当然(自然ではなくて、当然)と思えば何てことない。

 ありがとうは有難い、なかなかないよ、そんなことはという意味なんだろうし、だからさ、ありがとうなんだ。きっと。だから年中意味もなく(ないわけじゃないけど)『ありがとう』を連発するのもなんだろうかなあ。でもそんななかなかないような有難いことがたくさん体験できるのは、それこそ有難いことですね。
2013年03月04日
 久しぶりに…午後からウルトラマンを観てました。(発送作業並行ですが)
 そこに、月曜日だからちょっとだけ早く、三時前に息子が帰宅しました。
 ウルトラマンティガの第二話のあたりです、スバルが『ウルトラマンはウルトラマンの服を着ているんだよ、火も後ろで爆発していて、変身するときも光らせているんだよ、建物は模型なんだよ、パパ知らなかったの?』と言ってきます。サンタもウルトラマンもあれもこれも存在を信じていて、いつまでなんだろうとは思いながらいましたが、こんなにあっさりとばれるとは思いませんでした。
 学校で、そういう話しになったんでしょうね。ライダーもレンジャーもウルトラマンも作り物なんだという、お兄ちゃんのいる子供あたりがそういうことを知らせていく。

 作っているものかどうかが問題じゃない。そこから何を感じるかが大切なんだと思う。ウルトラの星はみんなのココロの中にあるんだよ。M78星雲…オリオン座の方向らしいですが、そっちではなくて、ココロの中にあるんですよ。知らなかったかい?
«前のページ 1 ... | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス