ホーム店長日記
店長日記
店長日記:1096
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 55 次のページ»
2019年08月17日
 今日も暑かったですね。33度までだったかなあ。今夜の10時なのに27度。

 夕方友達から『熱中症で死んでいないか』と電話がありました(笑)。なんとかね。

 ずっと前の、20近く前なのですが、モノを知らないなあ~という経験。

 初めてセポーさんという言葉を聞いた時。

 『え、何ですか?それって宇宙語なんですか?』

 『せぽーって言葉が日本語であるんだよ。』

 『えー聴いたことない。お説教は知ってますけど、どんな字を書くんですか?』

 『説法。そういう日本語があるの(笑)』

 もう、その意味とかなんとかよりも、そんな日本語があったんだ、という事に驚きでした。
 お坊さんたちが、サポートのために話してくれる、というような。そんなことを言われたのかなあ。

 物知りじいさんに何かを尋ねるコジコジのようだった。
 宇宙語だったんですね。

 誰もが、生まれた時から今もセポーさんにそれぞれサポートされている。
 でも、なかなか気づいてくれないと、セポーさんが入れ替わってしまう。もう少し下の役割・サポートをするセポーさんにか。
 反対に、どんどん気づいて実行していったら、その先の役割のセポーさんに代わるのかな…。それとも連動してシフトしていくのかな。

 いつもありがとうございます。
2019年08月17日
 台風が去って行った夜。雲が多かったけど、満月…なのかな?
 ここのところずっとですが、虫の声が聞こえます。都会で育ったので虫の声が聞こえるというのはとても嬉しいんです。
 サンルームのようなガラスの部屋で星や月を見ながら、虫の声を聞きながら寝れたらいいのですが、そんな環境はありません。

 外が明るかったので、玄関から出てみました。
 外にいると、蚊に刺されてしまうから、早く退散。

 反対に苦手な音は、換気扇や掃除機などのモーター音。冷蔵庫も地味にイヤですね。

 静寂のなかに、シーンとかジーンと聞こえるような聞こえないような、これも何かの虫の声なのかな。

 交通便利なところは、暮らしやすいよね~。うちは駅まで700-800メートルくらいなので、田舎の中では『駅近く』と言われてしまう。便利なのは都合がいいんだけど、この矢板はマンションなんてほとんど見かけない。高層階に住んでいたら、虫の声は聞こえないのだろうな。便利なのはいいなあって思うんですけどね。
 うちの家内は、毎週生協の配達でお買い物をしています。目の前が田んぼのような地域だったら、また違う夜の音が聞こえるんだろうか。

 月や星の光と虫や風の音がかすかに聞こえる毎日は悪くないな。便利さがもうちょっとあればね。ワガママですね、そんなことを言うのは。

 8時半くらいに、ウルトラマンタイガの放送が始まる前に、足立さんのDVDを流しながらウトウトしていたら、通勤途中の友だちがから電話。『また(足立さんの)見てる~。ノイローゼにならない?』と。
 え?ノイローゼになる?人によっては、『自我と欲は違うんですよ』という内容をいつも言ってるので、‶聞かされている″‶説教をされている(笑)”という気持ちになるんだろうか?
 自我や欲をコントロールするのが辛い状態(だから自我・エゴが強いってことかな)だと、ノイローゼになってしまうのかな(笑)。
 別にね、ウルトラマンや谷村新司を見るのと同じような感じなんだけどね。そりゃ、サッカーとかの試合をテレビ画面で延々と流されていたらストレスになってしまうだろうけど、『自我と欲は少なくしていこうね』という話しを聞いているのだから、ストレスはないよね。
2019年08月15日
 台風10号の雨が降っているので、多少気温が落ち着いている。
 夜の虫の声が増えている。どの声が何の虫なのかがわからない。スイッチョンと聞こえるのは、スイッチョンなのか?この鳴き声があまりしなくなって、断続的な虫の声が増えている。
 鈴虫だな、そのくらいはわかる。他にも何種類もの声がするのだけど。

 東京で生まれ育ったから、夜に虫の声がするのは嬉しい。
 日本人以外に、虫たちの声が聞こえる民族って少ないんだってね。だから虫のことをバグって…日本だと虫は虫、害虫は害虫として、区別されているよね。欧米ではみんな害虫みたいない扱い。
 人によって好き嫌いはあるけど、蝶々をみたら可愛いと思ったり、カブトムシやクワガタはカッコいい。秋の鳴く虫は音楽を奏でてくれる。
 モスラは正義の怪獣って50年くらいの認識があるよね。欧米では怪獣はモンスター。敵対する以外の存在ではないって感じ。
 虫に限らず、自然の中のひとつなんだ。という感覚が日本にはあるんだろうな。
2019年08月15日
 八月も半分終わりましたね。今日は終戦記念日、子どもの頃だったら『夏休みが半分終わっちゃう』という季節ですね。
 台風も来ているし、夜の気温は少し落ち着いたけど、それでも朝は26度で熱帯夜。

 しばらく電話をしてない人と話そうかな…とも思いながらも、特段用事がない場合はこちらからかけるのも意味ないよなあと思っていたりします。
 深刻度…世の中のという意味ではなく、観じていないという状況だと会話になりにくいんですよね。そうすると話しても仕方ないかなあ、という認識になってしまうんです。連絡をいただいたほうがいいですよね。

 『情報が欲しい』『知りたい』というのが強いだけで、行動が伴わないと大変ですね。そのための軽ーいジャブになればいいなと、少し提供する場合もあるんですけど。
 それも、時々お知らせしているメールでもあるんですけどね。なので、『メールだけ欲しい』という方には送信をお断りしています。本意をこちらがわからずに、送信している場合ももちろんありますよ。

 『~あの人は顕在意識が強いね』という話しは、時々出ます。顕在意識が強いというのは、損得で考える比率が高いということですね。お金とかだけのことではなくて、色んな欲やプライドについてもなんです。
 それと、色んなモノ事に飛びつく人。ひとつのステップとしてはアリなのかと思いますが、自分がFALFになれるよう忍耐を続ける覚悟を決めないとね。

 なかなか、突飛な方を見かけた人が、『まるでWKBさんも結婚をしてなかったらあんな感じなのかも知れないですよねー』と。
 そのことを軽くWKBさんをおちょくるくらいのつもりで言ってみると…『(WKBさんも会っているので)若いころの自分を見ているようだった。自分を神だと思っていた(笑)』と。
 一応、WKBさんは自覚されているんだな。ちょっと驚いた(笑)。
 なんせ26年前の、ぶちかまし『何か勘違いをされてませんか?』事件の人物なので(これは自身の本でも書かれているのでね)。
http://www.falfarut.jp/hkankyovision2.htm#013
 これは、現場にいた僕からの視点で書いたものです。
 勘違いってすごいな、というのを実感できるかと思いますよ。

 WKBさんには、ゾフィ(笑)が見守っているから、厳しく指導してもらっているけど(指導をちゃんと受け入れているかは?)、特にこのシーズンは、自我と欲によっての行動をしていても、周囲が同じようだから気づけない状態なので、ちゃんと誰かに言ってもらえるようになっているといいよね。
 そして、せっかく言ってもらえたんだから、四の五の言わないで実行するといいよね。

 『体験しても学ばなければ、生きていることにならないんです』http://harmonylife.ocnk.net/product/1123 流していたら、今聞こえた言葉だったので、書いてみました。
 そうだと思います。そいう意味で生きている人って少ないんです。あ、生存はしていますよ。
 WKBさんも、ある人からかなり厳しい現実を突きつけられているようなのです。
 さあ、生きようか!
2019年08月14日
 結局夜は雨が降らなかった。朝から曇っている。雑草たちを叩く水の音がする。雨が降って来たのかも知れない。

 父親が亡くなったのは、1989年(平成元年)なのですが、予算とまったく合わないような豪華絢爛な霊柩車が来ました。金ぴかで…その霊柩車に石原裕次郎と美空ひばりのご遺体も運んだんだよ、と葬儀中に聴いた。相応の車両が出払っていたから…エコノミー予約だったけど、ビジネスクラスになったようなものです(笑)。
 だから、ずっと二人ともその頃に亡くなったんだと思っていました。でも裕次郎さんは1987年没だったんですね。ひばりさんは父親の一週間くらい前だったんですけど。
 そういう意味で、ゆかりはないのですが、身近に感じます。

 お盆だから、と家内がお花を買った。

 誰もがそうですけど、時期に関係なく感謝は出来ますからね。でもお盆という季節というか風習があるのは意味があるんだと思います。
2019年08月13日
 日本では集中豪雨などで、水害がここのところ多いですが、アフリカのサハラ砂漠では反対に干ばつ・砂漠の拡大しているらしい。
 それで民族同士の争いが起こってしまうようなのです。水がないと生きれませんからね。キリスト教徒の農耕民族とイスラム教徒の放牧民族で、牛が農耕民族の畑の作物を食べてしまうということみたい。
 長い歴史のなかで、生活様式は違っていいのだけど、土地の奪い合いになってしまう。

 日本では何千年か採取狩猟民族ですが、海にその範囲があったから、陸上のことはあまり考えなくてすんだのかも知れないですね。
 『あなたたちの釣るカツオがうちの畑を荒らした』なんてことはないからね。

 どんな星も1億~2億人くらいの人口が自然なんだって。ちょっとこの人口の多さは地球の歴史史上で最大なんじゃないかな。
 ボディを持ってないエクサピーコの状態で550億いるって…。進化した星だとボディを持ってなくても、肉体を使って何かしないとならない場合は、ウォークイン(憑依ではなく、調和のとれているほうのね)で、入れ替わってしまうそうなんですよ。だから人口が少なくてもいい。

 今は、農耕と牧畜だけではなく、地下資源までもエゴで使おうとするから、領土争いが凄いよね。
 水も、表層の水(川や湖、海、雲…など)だけではなく、地下水脈や海洋深層水なんていう海の深いところを流れている水までも使ってしまう。汚してしまうということですよね。
 縄文時代は井戸を作る技術はあったろうけど、小川の側などに集落を作ったんだって。地下水を使わないようにですよね。

 夜の8時ですが28度。夜半から雨が降る予報になっているけど、少し落ち着いて欲しいな。
2019年08月13日
 『DVDを見ることができない?』『うーん、ポータブルプレーヤーを買ってでも毎日流すといいよ』

 波動の法則 現実への実践報告DVDのことです。

http://harmonylife.ocnk.net/product/1123

 映像(文字)情報と、言葉(音声)情報では、受け取り方がちょっと違うかな。

 昨日、電話をくれた人から『明日DVDポータブルプレーヤが届きます。どのDVD見たらいいですか?』という話しでした。
 それぞれ6種類のDVDを見るといいのだけど、どれか一枚と言われたら、2014年の講演会をまず見るといいよね。
 眠りながらでも毎日流すといいよね。

 お買い物してくれた方には、お知らせメールを時々送っていますが、このDVDを買ってくれた方には、少し内容の違うメールも送るようにしています。

 宇都宮に今日は行く予定なので、駅に行く途中でポストに投函しよう。
 
2019年08月12日
 夢の中で

 母親と一緒にいるときに、一人の女の人と弁護士のような人が訪ねてて来た。
 父親が亡くなって数年した頃のようだった。
 なんと、20代後半くらいの女の人は、腹違いのお姉さんだと!
 両親が結婚前に、父親と付き合っていた人との間に生まれたそうなんです。
 そして、母娘二人だったのだけど、お母さんが最近亡くなってしまって、親戚などもいない。それで父親のことを探して、今日は来ましたということでした。

 そのお姉さん(お姉さんと呼ぼうか・笑)は、紺野さんと名乗った。外資系の会社で働くキャリアウーマンで、これからも遊びに来てもいいか?と訊く。
 僕や母親は、驚いたね。でも断る理由もないから、気軽に遊びに来てね、ということになりました。

 兄弟の結婚などではないのに、いきなり兄弟姉妹が増えるというのは、こんな感じのことなんだろうか。

 あくまでも、今朝方見ていた夢の中のお話しです。
2019年08月11日
 家族に感謝をどのくらいのパーセンテージしているのか?
 まずは、ここから感じないことには話しが進まないですね。

 Fさん、メールしましたよ。返信お待ちしています。

 8月11日の稲。50センチくらいになっているのか。少し頭をもたげてきたよ。
2019年08月09日
猫mix幻奇譚とらじ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%ABmix%E5%B9%BB%E5%A5%87%E8%AD%9A%E3%81%A8%E3%82%89%E3%81%98

 34度になる中、息子と歯医者に行きました。もうクラクラするくらい暑いですね。
 帰りに、『TSUTAYAに行ってワンピース(コミック)買おうか』と行ったのですが、7月発売の新刊はもう買っていたみたいで…もうね、暑さのせいで(暑さのせいじゃない)でわかんなくなってしまいますね。
 息子が欲しいと言っていたコミックの予約をして、一冊新刊の発売はいつかなあ?と思っていたのが出ていたので、買いました。とらじです。
 2005年からの連載の少女マンガなんですが、三か月に一度の掲載なので、今だに12巻。前回までの内容なんて覚えてない(笑)。でも面白い。
 この作者の田村由美さんが90年代に描いていた『BASARA』は、戦国時代(風)の未来の物語で、調和のとれた会社の社長さんたちがこぞって読んでいた…みたいで、確か27巻までだった。とてもいいです。どういう社会を、どういう国を作りたいか?そのために命懸けになれるか?というような少女マンガだった。
 その後の、『7SEES』という、マンガがつい数年前に連載が終わった。https://ja.wikipedia.org/wiki/7SEEDS
 こちらは、35巻なんですが、なんというか過酷なSFサバイバル恋愛マンガ…地球に隕石が激突して人類が滅ぶ。その前に各国で数十人の若者を冷凍保存して、人間が生存できそうな地球環境に戻った時に解凍されるという、そこからドラマがスタートするんですが、隕石激突前の計画の話しも含めて、めちゃめちゃ過酷で、生きるとはどういうことか?と考えさせられるような少女マンガ。完結しているし、機会を作って読むといいですよ。

 先のことはどうなるかわかりません。でもなんとなくヒントが散りばめられているんじゃないかなって思います。娯楽作品として読むのもいいけど、現実のお話し、と思って深刻ではなく、真剣に読むのがいいんじゃないかなって思います。

 とらじは…この二作品に比べるとファンタジックな設定なのかな。面白いよ。BASARAや7SEEDSとは違う過酷な内容だけどね。

 そんなんで…久しぶりに7SEEDSを検索したら、この夏アニメになっていたみたいです。http://7seeds.jp/
 こっちは見た事ないんですけどね。
2019年08月08日
 楽しかったですね~。
 ボクは朝早く電車に乗って、途中宇都宮で軽い朝食とお茶の時間をダラダラとすごして、A君とWWKBさんにからかいの電話を入れて(笑・入れなくてもいい電話)、そこから都内に向かいました。
 宇都宮からの電車で、隣に座った20歳くらいの女の子二人ですけど、片方が中国人か韓国人なのかな…日本語を流暢に話しているけど、所々変な言葉で、ほら基本的に声が大きいから、聴こうと思わなくても、一人のコの声は聞こえてしまう。
 一時間くらいの間に、『イケメン』という単語が百回くらい聞こえた(笑)。『付き合うのはイケメンじゃないとイヤだ~』というような内容で、どんな顔の人なんだろうと、少し覗いてみると、まあまあキレイな切れ長の目をしていたけど、ちょっとキツネ顔だなあ…まあ、それはいいとして。でかい声でしょう―もないなあ…日本人の友人らしい子も大変だね~。

 そして池袋を過ぎた辺りで、中華料理と中国料理の違いというのを言い出した。一緒だと思っていた。なかなかヘエっていう感じだったんですが、話がとてもグロクなっていく。鳥の頭と首の料理が美味しいとか、同じようにウサギの頭と首とか。そしてその料理の写真をスマホで見せているようだった。日本人の子は、『(画面を)大きくしないでー』など聞こえている。
 その外国人の子は、『犬を私は食べない。可愛いから』と。なんか一般の日本の人の感覚だととてもすごいことを言っていた。ここが、栃木や埼玉県内だったら、まだまだ先が長いので、『その話しは辞めようか…』と言いたくなるところでしたが、あと五分くらいなので、聞き流そうと、でも声が大きいから聞こえてしまうんだよね(笑)。

 僕ら日本人(そういう括りにしなくてもいい)でも、『〇〇の臓器が美味しいんだよね』『〇〇の皮を剝いであぶると…』ってやってしまいますよね。
 五十歩百歩なんだろうけど、アタマとか脳とかって…やはり見聞きするだけでも抵抗があるね。

 そして、新宿でお昼をみんなで食べたんですけど、魚の料理で定食が美味しかった。他、鮭といいくら丼とか…人間がボディを維持するのに(エクサピーコの学ぶためのボディだね)、何かを食べてエネルギー補給しないとならないのは仕方ない。
 ついつい、美味しいから食べちゃうよね。

 夕方は、よく利用するパスタ屋さんで、アレコレ頼んで分け合って食べる。そうすると色んなのをちょっとずつ食べられるね。
 
 どちらにしても、食べ物も空気も水も、頂いて、循環する。でめて…せめて人間として恥じない生き方を心がけていきましょう

 そう言えば、浅間山がまた噴火したんですよね。台風は来てるし、3.11の余震は起こるし。出来ることをしようね。
2019年08月08日
 自分のことって、なかなか見えにくいですね。
 なので、周囲に人がいる。詳しく書かずにぼやかしながらの内容です。

 意外と自分以外の人の姿からは客観的に受け取ることが出来るからね。そんなことがあった人に軽〜くメールしました。そういう人ってなかなかツワモノなんですけどね。少しは伝わるといいんだけどね(笑)。でも、本人がどうするかなんて、その人の問題だから、いいんだけどね。


 朝から26度もあります。今日は35度まで上がるみたい。でも今日は都内に行くんですよね。都内は33度。だから最高気温は矢板のほうが高い。

 頼まれているイントゥイーションも荷物に入れたしhttp://harmonylife.ocnk.net/product/1068
今日も楽しそうだなあ。顔も洗ったし、いつでも出かけられるね。不安要素もありますが、楽しんでいこう!

2019年08月07日
 携帯の天気ので、『矢板市 25度 霧』となっていたから、外に出て様子を見てみようと思いました。
 なんてことのない、普段の晴れた空が広がっていました。
 このところ、毎日最低気温が26度と、暑い。熱帯夜が続いていたのですが、今朝は…25度なので熱帯夜というのは一緒ですね(笑)。昼間の予想は34度となっていて、これまた暑いですね。台風が三つ来ているんですね。

 八月に入って、夜に家の外から虫の声が聞こえます。虫の名前も…花の名前と同じようにさっぱりわからない。
 このところ聞こえてくるのは、もしかしてスイッチョンという虫なのかなあ?それと絶え間なくジリジリという鳴き声が聞こえてきます。
 今年は、6月7月があまり暑くなかったせいなのか、夜にカエルの声が聞こえなかった。うちの周りは住宅地と生活道路なのですが、200メートルくらい歩くと田んぼがあるんだと思うんです。夜中は音が通るんです。もっと離れた線路から夜中なので…貨物列車の音も聞こえるからね。
 でも、カエルの声がしなかった。あっという間に真夏になってしまったからなのだろうか。

 少し茂みのあるところの側の道路を歩くと、セミの声がする。セミも…鳴き声で種類が違うんだろうけど、よくわかんないですよね。声と種類が頭のなかで一致していると、イメージがしやすいんですけどね。ミンミン、ジリジリ、カナカナ、ツクツク…色んな声で交信している。虫も鳥たちも。あんまり自然どっぷりだと暮らすのが大変だろうけど、適度に季節が感じられるのは嬉しいですね。
2019年08月05日
 どうせお腹が空くからね。
 状況によりお断りする場合もあります。そう感じたら、連絡しないでね。

 先週、初めて話した方で、『え?(只野さん)東京のどこに来るんですか?』と言う人がいましたが、ちょっとみなさんと会せるわけにはいかないなと感じたことがありました。
 ボクの場合は…ある程度、大丈夫かもしれないのですが、ある程度ですよ。でも、振動波と時空元は今は特に大事なのでね。慎重にしたいところなんです。学ぶ決心の深さはなんとなくわかってしまうじゃないですか…差別ではなく、区別です。

 ボクのほうも、当日現地付近に来ることがわかっている人、連絡がつく人にしか声はかけられないですけどね。来るんだろうな、って思っている人でも準備に忙しい人にも声はかけられません。直観で必要を観じたら、連絡下さいね。
2019年08月05日
 もともと、何かを習うとか…特に資格が得れて、『なんたら講師になれる』みたいなことをにおわせるようなのがとても嫌いだ。なので、カウンセラー養成講座とかなんとかヒーリング講座みたいなのも同じだよね。

 一か月くらい、吉本興業の闇営業からのゴタゴタで、そもそも芸人が6000人いるって…受講料がいくらなのかはわからないけど、100万円だとして、6億円。合宿だなんだと…他にもお笑い学校で利益をあげるんだろう。社員が1000人もいるってことだから、芸人以外の人件費も半端ではないよね。

 精神世界というか、セラピストなど名前がついている業種でも、似たようなもんだろうね。例えば整体を教えるということで、整体サロンを開業するための物件の選び方とか…基本的に技術やもろもろに関係ない講義が多いんだと思う。
 開業するのは出来ても、ちゃんと患者さんを集められるか、そしてその人たちに喜んでもらえるのか、なんてことはあまり教えられない。…んだろうなって思います。
 それは、他の専門学校と看板が出ているところもだいたい同じようなもんだろうなあ。若いころ、周囲の人たちは、何やら通信教育?業者のようなところからパソコンなどを購入させられて、『簡単な入力作業とかが出来るようになったら、在宅での仕事を斡旋してもらえるんだよ』なんてやっていた人もいた。
 そんなわけないだろう。

 そもそも、固い仕事でも何でも…だいたい『仕事を通して本質を学ぶ』なんて、ほとんど幻想。だって、企業は闘って儲けて、そのためには何をやってもいい、というくらいのポリシーでいるトコロが多いんだから、そんな会社の取引先の人との会話などで、本質を追窮するなんて、かなり可能性が低い。
 『仕事(だけ)から学びたい』なんて思っている人は、恐らく学べない。いや、本気で学ぼうという気持ちがないんだと思います。

 異論はあるかもしれませんが、仕事以外の時間をどう使うか、家族や本質をわかろうとする仲間と関わるという他に、ほぼ無理だろうなって思います。

 調和のとれた企業ももちろんありますが、ほんのひとつまみだろうと思いますし、そうした企業のひとつの会社の何%の割合が調和とれているか、何%がやはりエゴの経営方針なのか?社長さん役員さん、そして社員の意識が社是とどのくらいのパーセンテージで一致しているか?
 だから、カッコいい事を掲げている会社なんて捨てるほどありますよ。『人間の未来を創造する〇●株式会社』なんてフレーズはよく目にするでしょう?鵜呑みに出来るわけないですからね。

 これ、吉本興業のことと考えると、芸人がこんなにいて売れるわけない。って思えますが、アパート経営を土地所有者に営業する仕事とか、…仕事内容を入れ換えたら、わかりやすいはずなんです。

 なので、帰宅から明日の出勤まで、仕事の休みの日に何をするか、どう生きるか?ということが問われると思います。

 調和の方向のことで、できるだけいっぱいにしようとしたら、そりゃ大変です(笑)きっと。先日『儲かってないというのは間違ってるからだ』という、そんなことを言う人がいたけど、それは結論んから言えば、間違っている。
 調和のとれたことを企業がやれるような社会だったら、その言葉は合っていると思います。羽振りよくしている人は、だいたい…どうかな?
 阿漕とまではいなかくても、調和とれていることをして、羽振りがいいって、そんな話しはこの二十年くらいは聞いたことないですよ。

 なので、ほとんどの人は、会社での仕事は、日々の糧を得るために一生懸命やって、その上で家族や友人たちと調和の交流をまずしている。そして、少し仕事関係でも出来ることもある、って思っているはず。
 自分の会社や仕事は調和のとれたことをしている。なんて思いこめる人は相当だと思います。
 もちろん、学べることはあるに決まっています。

 今日は、そんな会話になりました。

 でもさ、調和とれてて、ゆとりがあるといいよね。そういう人もいると思いますよ。
2019年08月04日
 夜中に起きてしまい、久しぶりに谷村新司を聴こうとなりました。
 2008年のアルバム『マカリイ』
 マカリイって、ハワイの言葉で昴のことなんだって。シングルにもなっているマカリイは、『昴』のアンサーソングでもあるという。

 中古で1000円以下であるから。13曲ほぼいいよ。
二曲目の『マリア』は世界的に有名なあの曲。千住明がアレンジして谷村さんが詩を書いての歌。三曲目の『朱音』は平原綾香が歌ったんですが、いい歌なんですが、このアルバム構成ではちょっと…と思ってしまう。いい日旅立ちと並んでいたら、世界観が近いからいいんじゃないかなあ。
四曲目の『マリカ~』って、マリカって人の名前なんだろうか?人生を観じさせる。
五曲目の『メトロ』は、地下鉄のことですね。長谷川きよし作曲。ギターとコーラスは本人。とてもジンワリとするラブソング。何十年か前を想い出す(笑)。
六曲目の『なつめの木』は、韓国か中国のアーティストの曲、詩はもちろん新司さん。お父さんへの感謝の歌。と思っていいです。
七曲目の『夢人』は、千住明作の合唱曲。いいですよ。
『風のメロディ』は、なんか忘れていた何かを想い出すような曲。あの人は天才だね。
九曲目は、『カノン』は、軽やかな…仏教の歌?
『夢になりたい』西田敏行の映画の主題歌。
ココロツタエは、夏川りみが歌った。白鳳もカラオケで十八番だとか。
群青と昴は、新たなレコーディングのピアノバージョン。新たなレコーディングと言っても、ライブ音源以外のスタジオ版でも10曲くらいは昴はあるからね。
コンサートを含めて4000回くらい歌ってるって言ってるから。

1.マカリイ
2.Maria~ブラームス交響曲3番第3楽章より~
3.朱音
4.マリカの調べ
5.メトロ
6.なつめの木
7.夢人~ユメジン~
8.風のメロディー
9.カノン
10.夢になりたい
11.ココロツタエ
12.群青
13.昴-すばる-

http://www.tanimura.com/discography/article-304


 歌(音楽)は、感謝そのものですね。
 感謝ではない歌や音楽が溢れてしまっているけど、声に出してカラダに響かせたいね。
2019年08月03日
 ウルトラマンレオは、過酷ですね。
 そもそも、故郷の獅子座が壊滅して一人で地球に亡命してきた宇宙人。(ウルトラの星出身ではない。でも繋がりはあるんだろうな)
 地球防衛を担っていたウルトラセブンの三対一の戦いで、足も折られて絶体絶命の時に、助太刀に飛び込んできたのがレオ。その時はマグマ星人サイドも不意のアクシデントだったので撤退を余儀なくした。
 そこからが、セブンになれなくなったモロボシダンに鍛えられる。スポ根路線なんで(笑)。
 光線技も使えない、地球の活動時間も2分40秒と、他の先輩ウルトラ戦士たちと比べると、訓練されて、地球に派遣されて来た人たちと違うからね。
 だから、怪獣と戦って、一度は負けて、ダンに特訓されて再戦するという初期のストーリーだった。
 ウルトラ兄弟(M78星雲の宇宙警備隊のエリートチーム)でもない。いわば、通りすがりで、セブンの代わりに矢面に立つことになったレオなんだよね。

 アストラという生き別れになっていた弟がいた。ウルトラの星や獅子座でもほとんど誰も会った事のない、伝説のウルトラマンキングがサポートしてくれている。キングの出演シーンは短いし少ない。テレビシリーズではレオだけに登場。2006年のウルトラマンメビウスには、外伝のウルトラマンヒカリのほうに出て来るよね。
 2011年のクリスマスに、川崎のウルトラマンショップで、イベントとして『ウルトラマンキングからクリスマスプレゼントを受け取る』というのがあって、昴を連れて行った。あらかじめ親が買っておいたお店のおもちゃを手渡ししてくれるイベント。
 昴も緊張した面立ちだった。


 ウルトラマンレオhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%82%AA

 レオ中盤のクライマックスに、ババルウ聖人によるウルトラの星の軌道を変更されて、地球に激突してくるというのがある。ドラマの展開上キングの振る舞いに無理があったりするけど。秀作。限られた予算の中で、地球の天変地異をゲン(レオ)の恋人の桃子の姿や振る舞いから緊迫した状況をイメージさせる。人が逃げまくるような大掛かりの撮影は出来ない(予算的に)んだったんだろうな。
 キングはセブンに戻れないダンにも話しかける。『セブン、お前はどうする?』と、ウルトラの星に戻るかどうかという意味。ダンは、自分は地球にいますと。地球を、地球人を愛したウルトラセブンというイメージはこんなシーンでも感じさせる。
 最終的に、レオとアストラの活躍でババルウ星人を倒し、ウルトラの星の軌道は元に戻る。
 そして、最後にウルトラマンキングからの提案として、(多分ゾフィに言ったんだろう)、レオとアストラをウルトラ兄弟に入れようという提案があったことをダンから聞く。『レオ兄弟ウルトラ兄弟勝利の時』がタイトル。

 ここで、レオとアストラはウルトラ兄弟になったということですね。

 桃子さんは、防衛チームの隊員ではなく。帰ってきたウルトラマンのあきちゃんのようなポジションなのか。ウルトラシリーズに出ていたヒロインの中でもかなり可愛い。この翌週の放送で死んじゃうんですけどね。最後の見せ場のようだったのかも。
2019年08月02日
 20時頃から雨が降って来た、雷と。高木ブーは来ていません。

 先日描いちゃったので、何か違うのを来週描こう…と思って、とにかく墨汁で真っ黒な団扇を準備しました。
 なんか、いいアイディアが閃いた。
 これはね、意外と簡単に出来るので、一緒になった人でやってみたい人がいたら、やっちゃって見てください。仮に…白い紙にでも出来ないことはないから。ただ、黒とか紺のほうが夜空っぽいからね。それだけ。

 今日は、2008年、手持ちの94年、他…オフィシャルじゃないもの、2014年のDVDをかけました。
 http://harmonylife.ocnk.net/product/1252

 発振すると、閃くものですね。余計な振動波の時間を少なくしよう。

 K社長から電話をもらいました。相変わらず元気な声で。
 すすぎの要らない洗剤が出来ると。この10月くらいからになりそうです。お楽しみに。
 先月、あれこれとニュースレターや資料を作って、…ただアオバさんの本分はSODとPQPですからね。摂り入れるFLFです。あそこに行くといつも言われてしまうそうなんです。『SODとPQPのことをやって下さい』と。どこの誰に言われるかは、何だっていいですよね。同調してくれる人が増える…増えればいいってことではなくて、まさに同調なのでね。今の歪んでしまっている時空のなかで、同調してくれる人を探すのが、僕らの仕事ですね。
2019年08月02日
 昨日は暑かったですね~。夕方まで家の中にいましたよ。

 2002年、2005年、2010年、2014年の足立さんの講演DVDを掛けながら、寝てしまった。

 夢の中で、ホワイトボードに何かを書きながら数十人にお話しをしている足立さんの姿が見えた。何を話しているのかな?と耳を傾けると、映像(夢)と音声が違っている。

 うとうとと、目が覚めた。聞こえていたのは講演会のDVDの音声でした。

毎日DVDを流してみよう
http://harmonylife.ocnk.net/product/1252


 1日の夕方5時に29度。これが涼しく感じる。オカシイでしょ?暑いはずだよね。日没は7時頃ですが、日差しが斜めになってきている。少し外を歩こう。銀行・郵便局での記帳をしないとならないから。
 出かける時に、メガネを頭の上にど根性ガエルのひろしのようにしていたら、昴が『どこかに落としてこないようにね』って。遠近両用じゃないから、メガネをかけていると近くの本を読むなどがまったくダメ。だから頭に載せている。
 帰って来る時間には暗くなっているから、メガネが必要かなって持って行きます。

 今日は、10時半現在32度。室温も一緒。最高気温は34度の予定で午後から雨らしい。
 熱中症予防に水分を摂って、塩と砂糖もちょっとね。水は当然水道水をエノレコンで調整したものを飲んでくださいね。http://harmonylife.ocnk.net/product/1251
 ホントは常温の水のほうがいいんだろうけど、こう暑いとね。冷蔵庫で冷たくした水が美味しい。

 Kさんの二年越しくらいの努力がひとつ前進したみたい。ほら、言うでしょ、『今日から決心して実行したら半年一年後に、10年後に決心実行したらそこから半年一年後に』って。なので、調和の方向のことは忍耐を持って諦めないでタンタンと続けることが大切だよね。って自分に言い聞かせています。

 暑いです、34度になっています。室温は33度。そのうちに雨が降るのかなあ?
2019年08月01日
ちょっとメールでのやりとり。日記に掲載するにあたり、語尾は少し変えてあります。

『世にある引き寄せの本はエゴなんだろうけど、足立先生が言ってる事も引き寄せのお話じゃないかな?』

 これに対しての僕の返信

 『引き寄せの法則、その手の本に書いているのは、

 【低い振動波を自分が出すと、そうそうのに同調します】
 ということ。
 そうそう意味では【波動の法則】だよ。
 自我と欲を満たす方向のことが書いているから、売れちゃうんだよ
 【波動の法則】の本が20万部くらい出版されても、実行する人がいない(少なすぎる)
 と、思ってるよ』
 あえて、『引き寄せの法則の本などから学ぶ気はない』と言う。そうだとしても、手に取って僅かな金額だったとしても買ってしまうというのは、今の彼女にとっては、もういいんじゃないの?ということかなって思うんです。

 そして…もう電気を消して寝ようと思っていたら、知らない電話番号からの着信があった。知らない番号からは出ない?なんてバカなことはしないよね(笑)。電話は鳴ったら、まず出るためのモノだ。
 話してみると…『あるがままに生きるは借りて読みました。幸子さんの絵を見れるところはありますか?』という…実際にはもう少し違う内容でしたが、大雑把にはそんな話だった。
 波動の法則などは読んでない、そういうことですね。
 30分くらい話しをして、波動の法則などの本数冊を読むことを提案、そして理想は講演DVDを全部見ることだけど、おそらく無理だと思うので…短いDVDを見たらということを提案すると。
 『本は買えない、DVDは再生機を持ってないから買えない、図書館で本を借りて読む』と言うのです。一度でも読んだ方がいいのはそうなんですけど、10回や20回読んでも、多分足りないと思います、ということを伝えた上での判断なんですよね。

 どう行動するかは個人の自由なのですけど、ちゃんと対面で交流することが大切というのは、わかっているようなのですけど、『神社などに行く』のと同じで、会ったり、見に行く…とすると、相手の時間を奪ったり、その空間に自我と欲で関わってしまう可能性がある。本やDVDを読んでわかることは、ある程度あるわけなので、その彼の場合DVDはともかく、本は読むことは出来るはず。
  『こんな夜中に電話をしてしまってすいません』と、言いますが、夜遅くに電話をしたということよりも、それ以上に『調和のとれた場所に行きたい』…という、思ってしまうのもわかりますけど、勝手な自我でそういう場所の振動波を歪める可能性のあることのほうが問題なのかと思うんです。

 確かに、あるがままに生きるを少し読んじゃうと、幸子さんの絵を(原画)見たいとか、思ってしまいますよね。
 入場料を必要とする大きなギャラリーなどなら別でしょうけど、振動波を乱す云々よりも、そういう場所に一人でも行ったら、スタッフの時間エネルギーを割かなければならない。『自分はただ見れたらよくって、誰かに説明してもらわなくてもいいんです』と思っていても、10分でも20分でも、時間を奪って、その人の仕事をするエネルギーを奪ってしまう。神社などの意味合いと別にしても、わかりますよね。本を読む(DVDも)などは、自分の裁量で出来ること。人のエネルギーを奪わないですみます。

 まったく別の方は、別の人から『真面目に生きな』と叱られた、そうで。
 【普通に】仕事をして、当然犯罪などはしないで、普通に暮らしているからと言って、真面目に、真剣に生きているということではないってことですよね。うーん、人生は厳しいですね。
  この方(叱られた側)の場合も、20年近く。時々そこを訪れて、話しを聞き。話しを聞くのはいいんですけど、聞いても何も実行しない。だから…叱ってくれた人が何屋さんかはともかく、本業に使うための時間を奪っているわけですよね。
 私たちの社会で認識されている、【普通】ということも、自我と欲の強い状態なんだろうか。

 でも、僕も今、自分が向き合わないとならないことがあって、それに対する覚悟がまだまだ足りない、ということを教えてくれている電話だったのかも知れません。
 
 6時から27度。今日も熱帯夜だった。室温は29度。予報では35度になるみたい。
 ボーっとしながら、まずは2002年の講演から聞こうかと思います。http://harmonylife.ocnk.net/product/258
 日記には書いてないけど、昨日は家にいたので、3枚ほどDVDを流していました。ひとつが三時間半として…10時間くらいだね。だからと言って、いいというわけではないですよ。
 出来ることってわずかなんですよ、人間って。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 55 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス