ホーム店長日記
店長日記
店長日記:1027
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 52 次のページ»
2019年06月16日
 酷い事件は他にもあるのだろうけど、今朝ヤフーを見ると、『大阪の交番で警官が刺されて、拳銃が奪われた』というニュースがあった。
 誰がやったか…は、ともかくとして、5000年前の原子核戦争後の日本では、少なくても縄文文化の人たちは争いをほとんどしない。動物を仕留めるための道具はあっても、人間同士で戦うための武器はなかった。家や集落に囲いのようなものはなかった。もちろん鍵もない。猛獣などを除いてwelcomeだったはず。
 ずっと前のことだけど、そんな社会に親しんだ遺伝子の私たちには、なかなかそういうことを理解できにくい。日本には、いや日本以外にも『性善説』という言葉だってある。なので、『人を見たら、泥棒だと思え』という言葉は…きっと比較的に後になって出来た言葉だよね。
 なので、警察官と言えども、凶悪犯人に対応することは平均からすると高い比率かも知れないけど、日常に交番に来る人は、落とし物や、道を訊かれたり、時々は近所のイザコザ…なんてあるにしても、まさか凶器を持ってやってくるとは思ってないだろうなあ。
 こういう地域レベルのこと(昨今の川崎のスクールバスの事件や練馬の事件、池袋や大津の交通事故など)もそうだけど、地球サイズの話しだと、イギリスがどうとか、香港が、北朝鮮が、イラン(真偽は不明)が…とありますが、最大限不必要。これでもかこれでもかと自我と欲の拡大。相手のものやエネルギーも奪ってでも自分の自我と欲を満たしたいという気持ちが原因でしょう。
2019年06月15日
 頼りになうなあ。海外との送金・送付などは英語が使えるというだけではダメだった。そもそも僕は英語なんて出来ないですけどね。
 Mさん、とてもありがとうございました。流石、ウルトラ兄弟の年長グループ(笑)だ。
 相手の方に誤解なく伝わるような文章の製作やコミュニケーションをしていただきました。知らないと出来ないことだらけ。

 今日は一日家にいました。二日間外出したので疲れてしまったから。
 朝から、足立さんの講演DVDを三枚流しました。見ていたというより、眠っていた時間もたくさんあるからね。

 http://harmonylife.ocnk.net/product/258 2002年DVD
 http://harmonylife.ocnk.net/product/257 2005年DVD
 http://harmonylife.ocnk.net/product/597 2008年DVD

 写真はスカーフbe here now 包まっているネコ
 http://harmonylife.ocnk.net/product/1262



 この日記をアップした後で、Mさんがアメリカのカフ購入希望の方に送信して頂いたメール(英文)をネット上の翻訳ソフトで読んでみた。なんかね、泣けてきちゃうよ。Mちゃん本当にありがとう!
2019年06月14日
 若いころの付き合っていた人が、離婚したと言ってた。ちょいと頼もうと思ったことがあって電話したらね。もうずっと前から離婚うんぬんとは言ってたからね。
 でもさ、離婚してもしなくても、一度家族になったらお互い感謝していかないと…だよね。もう15.6年会ってないからなあ。いい…いいかどうかは別としてオバサンになっているんだろうな(笑、ホントの意味で。20歳以上の大人という意味ではなくてオバサン)。なんというかアレだよね、結婚って勢いがないと出来ないってことだよね。『波動の法則の本を読んだ、体験談を書いてよ』ということですが、『翔太さんのバカバカバカ…っていう内容になるよ』って。それでいいから書いてごらんよ。

 こんな記事を書くと…今日も別件で電話していると『…最近、日記に書いてあったけど、アメリカからカフを買いたいって人の連絡あったの?(このサイトは)英語では書いてないよねえ?』って話しがあった。なので、また色々と憶測が出るんだろうか?でも20年以上前の話しだから。四半世紀…まではいかないけど、真地球の歴史と比べたら、昨日今日の話しみたいなもんかもね。

 別の人と電話で話していて、同じように『本を読んだキッカケとか書いてみてよ』と言うと、『只野さんの体験は?』と訊かれた。それはあちこちに分散して書いてあるけど、もの凄い端折りながら、話した。幸子さんが亡くなっちゃうところまでで数分。本そのものがまだ発売されてなかたつぃ、その経緯を話すとそれなりのボリュームになってしまう。かなり短く話しました。今朝早く出かける必要があったので、昨晩は早く寝ないとならなかったからね。
 だからというわけではないけど、あるけど、この日記も更新なかったでしょ?疲れ果てていかららなんです。
 みなさんの、波動の法則を読んだキッカケや、読んでの感想、そしてどういうふうな行動をしたよ、などの話しを募集します。
 本の紹介、レビューみたいのではなくて、個人個人の実践体験が大切かと思っています。やってみようと思う人はやってみましょう。誘いの電話もします!

 『断ることを断る!』
 ルフィが、サンジを海賊船のコックに誘う時に、『俺はこの店でコックをしているからお前の船のコックにはなれないんだ』、これに対して『断る』。
 『お前が断ることに、俺は断る!』
 バカでいいねえ。

2019年06月13日
 意味深な夢を見ました。ほら、夢の話しでも固有名詞を出すとなんなので…。
 ある人の子どもへの感謝度が低い、ということを言っている人がいた。
 普通に考えたら非常に高い感謝のパーセンテージなのですけど、その方の役割の場合は、もう99.99999…と【9】がものすごく並ぶような精度が必要ということだった。
 ちがみに、夢の中でそれを言ってた人は足立さんではないからね(笑)。

 その後にも、続きの夢は、ある有名な方(もう亡くなった人)に会うという話しだったのですが、過去に…四半世紀前に実際に会ったことがあるんです。
 そして、…『もう亡くなっているはずだよね?』と夢の中で考えていると、今度会うのはその息子さんだったということ。たくさんの人と会っているだろうから、自分のことを覚えているわけがないのだけど、対面したときに、まったく記憶がない。そう、息子さんだったからだ。

 写真は、昨日撮った、やはり名前がわからない花。
2019年06月12日
 ネット記事でシャトレーゼのアイスが美味しいって…って書いてあった。シャトレーゼは車じゃないと行けない場所だから、無理だなあ。

 昨日は資料を作ったり色々としていた時間が長い。足立さんのDVDはずっと流れていたんだけど、【感謝タイム(誰がこんなネーミングをしたんだか)】がなかった。寝る前になって、両親やお世話になった人たちに感謝、これが楽しい。

 次の人生ではドクターや足立さんのように、人を助けられる人間になりたいな。
 大変なことの連続な人生だけど、よかったと思う。アイスは美味しそうと思うし、まだまだ誘惑だらけだけど、限られた時間を使いたい。

 コタツが暖かくて、そんなところにいれるのは幸せだなぁ。

 人間が、私たちのエクサピーコが体験して学び続けられる地球・社会であるように願います。


 相変わらず、植物の名前は分からないけど。黄色い花。

2019年06月11日
 日蓮の映画を観ていて…こんなセリフがありました。当時(1250年頃か?)『釈迦如来が入滅して2200年…疫病や災難が続き、人々は歪んでいく…(という意味のこと)』。
 歴史に疎いので…あまり細かいツッコミはなしということにして下さいね(笑)。
 釈迦入滅の時期は、諸説あるみたいなのですが、およそ今から3000年前の時代。だからその時代に生きていたといことですよね。紀元前千年くらい…。

 真地球の歴史には、五千年前のグローバルな原子核戦争の後、日本列島で3000年前に原子核戦争があったと書いてあります。
 釈迦がいたのはインドだから、日本とは違うけど、同時期ですよね。5000年前にダイナミックな移動があったから、移動した人達もいただろうけど、各地に残った人もいるでしょう、普通に考えてね。インドは…獅子座の人たちの文化があった場所なんですよね。これはDNAのお話しで、そのボディにどんなエクサピーコが学ぶかは別のお話しですけど。
 釈迦はJEFISIFUMの第5層COSAL(コーザル)帯の情報を得ていた…。鎌倉時代の、まあ時代劇ですけど、こうやって地球の歴史と照合して観ると、見え方が違ってくる。同じように、同時代の蒙古襲来という…モンゴル帝国がユーラシア大陸で勢力をふるっていたわけですが、あの人たちはいったいどこの星の人たちだったんだろう?なんて考えていると、今に繋がる歴史というか、身近な話しに感じます。

 町のなかを歩いていても、電車に乗っても…色々な姿・カタチの人がいる。種族として人間という分類なのに、顔が違う、背丈体格が違う。これが…他の動物までを含めるとディールの話しではなくてシルエットそのものが違う。頭手足…大雑把になんとなく認識している動物は同じなんですが、でもね、手足がたくさんあったり、ハサミ状態になっていたり、固い外装を持っていたり…本当に千差万別。そう考えると人間同士の差なんて微々たるものなのかもしれない。
2019年06月09日
 PQPの資料の…まだまだたたき台を準備しているような段階なのですが、昔の資料をほじくっています。あの頃、僕も若かったなあ…それでも当時は30代になるなんて、そんなことは考えられないよなあって思っていたわけなのですが、もう20年くらい前のことなんです。
 知っている名前の人の体験談が出て来ると…当然なんですが、30代とか20代なんて書いてある。もうみんないい大人ですね~。

 そして。こんなトコロに、こんな人にこんな会話をしていたんだぁと、懐かしく思うことが多々あります。
 内容によっては、データに残ってないので、スキャンから取りこんで、なんとかワードにしてみるという作業をしています。

 でも…当時を知っている人にとっては当たり前の話しだったかも知れませんが、少なくても15年くらいは経っているので、知らない人も増えていますから、きっと読み応えある内容だと思います。

 そんな作業をしているなか、アメリカから『カフを購入希望の方』の電話が英語でありました。英語で来るのは当然ですよね。DO MY BEST なのですが、僕の限界を超えているので、明日以降、優秀な友人にアメリカ在住の方とのコミュニケーションに入ってもらおう。いやいや、僕はがっばったよ~。
 『THIS IS TOSHIO SPIRKING』、これは…ウルトラマンのゴモラの話しの時に、ムラマツキャップがニューヨーク支部との連絡に『ディス イズ ムラマツ スピーキング』って言ってた。ほぼ40年経って、自分が使うとは思わなかった。なんとかMIKAお姉さまにお願いして、なんとかしてもらおう。コミュニケーションの行き違いでトラブルがあったらよくないからね。
 言葉がわからないのに、電話だと即答(翻訳している時間はない)しないとならない。これは大変だね。

 地球にだけでも何百種類もの言語がある。言葉でやり取りできるのはほんの僅かですね。
 でもさ、遠い大陸の人でもカフを使いたいって思ってくれる人は嬉しいですね。
 惑星連合FIDA語が共通になったらいいよね。って…FIDA語もわからないけどね。
 FIDA加入条件は、惑星がHSANUの4段階以上で、自我の振動波が10のマイナス2乗%(だから1/100%)以下なんだって。
 パパイヤクエストのクエストは、宇宙語なんだって。世界とか宇宙とかそういう意味ってね。だからドラゴンクエストのクエストとは違うんです。

カフ  http://harmonylife.ocnk.net/product/203
PQP http://harmonylife.ocnk.net/product/4

今日流していたのは
2002年DVD http://harmonylife.ocnk.net/product/258
2005年DVD http://harmonylife.ocnk.net/product/257
2010年DVD http://harmonylife.ocnk.net/product/986
今流れているのが2014年DVD http://harmonylife.ocnk.net/product/1123

 昨日の夜は久しぶりに日蓮を見ました。相変わらず強烈な…。
2019年06月09日
 使っているパソコン、何を見たり調べたり…としているのかでも、振動波に影響があるよね、って話し。友達の一人は、スパイアクション?…陰謀のような映画などが好きなようで、やめられないそうなんです。
 まあ、アダルト系とか格闘技、場合によってはエキサイトの激しいスポーツ観戦なんかも同じなのかも知れないですよね。

 それってパソコンだから、というわけではなくて、きっとテレビでもスマホでも他の何かでも同じなんだろうか。

 機械たちにどういう交流をするのかは、私達人間が決める…決めるというか奴隷として扱ってしまっているのか。本当は映したくないような映像や情報を画面に提示させたり…テレビ業界は資料率が落ちていると言ってるけど、それはネットなどの選択肢が増えたからですよね。

 20年以上前、コンシャスネスのビデオを作るのに、ビデオテープのダビング工場に依頼するわけですけど、『依頼できる工場がほとんどない』そうなのです。それは…今はDVDになっているでしょうけど、当時のビデオダビング工場のほとんどの業務請負は、…というか市場販売されていたビデオテープの多くがアダルトビデオだった。
 アダルトビデオのダビングをしている工場、機材を使って、コンシャスネスのビデオは作れないそうなんです。そして依頼出来た工場は、ほんの少しだけアダルト系のビデオを作ってしまっているけど、もう他の工場・会社は存在しないということでした。

 そういう作品を企画して製作している会社、ということではなくて、ただただダビング工場なだけなんですけど、そんな大変なんですね。
 反対に言えば、今のエゴの現実の社会の中で、不調和なことをしないと会社などが回って行かないような社会ってことですよね。
 そんな中でも、少しでも調和の方向に最善を尽すんだ、という気持ちが大切なのかなと思います。
2019年06月08日
 パッケージデザインインタビューの印刷が出来上がってきました。それにしても…日付を見ると1月26日。まあ五カ月以上かかっているということですよね。もうひとつの印刷が遅れているので、揃ってからなんとかなるのかなあ。

 ただまあ、今まで伝聞(口頭の)だけの内容だったのが、誰もが読むことのできる文字冊子(A$8ページ)になったことは、ひとつのステップとしてよかったと思います。本当なら表紙裏表紙くらい…12ページに出来たらいいのだけどね。表紙にあたる部分から本文が始まっているのって、どうかと思いますが、あまり贅沢は言えないからね。WKBさんをはじめ皆さんのご尽力で出来上がりました。

 まず希望の方はご連絡下さいね。

 雨が降ったりやんだり(晴れたり)。写真はなんだろう?何かの畑にいたモンシロチョウ。日本語でかわひらこっていうんだって。動物植物の名前はだいたいもともとの日本語らしいのですが、蝶々や象というのは中国語だったとか。川の水面にひらひらしているから、かわひらこだったのかもね。
2019年06月07日
 朝7時から雨が降って来た。かなり降っているようだ。午前中に歯医者に行かないとならない。ずぶ濡れは覚悟しないとなあ。
 昨日は終電の一つ前ので帰れましたが、寝れたのが11時半。なんだか疲れ果てた~。でも楽しかったなあ。
 この分だと明日もずっと雨かなあ。

 なんかさ、好きでもない芸能人だけど、芸人の人が闇営業で如何わしい忘年会に出ていた。ってニュースにあった。芸能人は目立つ存在だけど、どういう人と付き合うのかというのは大切だなあ。
 人間も複合波だから、調和のとれた振動波から不調和な振動波までも発振している。だから幅があるのは仕方ないけど、やっぱりメッセージがあったときは受け取らないとならないなあ。
 人間同士だけではなくて、モノやアレコレ…、なかなか意識出来ないときだらけなんですけどね。
 路地に咲いている花を見て、『あ、一生懸命生きているなあ』など、本当に思うんですが、その傍らで同じような草を踏みつけて歩いている。植物に気を付けていたとしても、アスファルトにやっちゃっている。キリがないんだけど…。
 きっと、この芸人の人も損得をメインに考えちゃうから、ギャランティの高さ?に誘惑されて、そういう忘年会に仲間を仲介してしまったのだろうか。

 最善を尽す。アメリカの方とのやりとりで、翻訳ソフトを使い『最善を尽します』と入力すると、DO MY BEST と出た。そうDO MY BEST が大切ですよね。
2019年06月05日
 今度の土曜日の中学校の運動会の日の天気が怪しい。スーパーにいたオバサンたちの会話がそんな話しだった。土曜日がダメなら日曜日…月曜日って、それって雨の予定じゃないか。
 まあ、好きな時間に行って、好きな時間に帰っていいと先生から言われているんだけどね。そういう意味では気楽なんです。
 be here nowスカーフhttp://harmonylife.ocnk.net/product/1262とてもよかった~作者に訊きたいことがたくさんでたので、電話したんですが、今日はいないって。
 60×60㎝だから、僕の場合は頭に…帽子の内側に使ってます。思いのほか…です。実物が届くのを待っている方、楽しみにしててくださいね。
 あまりどうだったか…などを日記に書いてしまうのはどうかと思うので、必要を観じた方は電話くださいね。もちろん、こちらから電話することもあります。
2019年06月05日
 一晩中夢を見ていたような…9じくらいに寝たけど、10時頃にバタバタと起こされて(笑)、そこから朝まで…一度5時頃に目が覚めたけど、ちゃんと起きたのは8時。
 もうね、3-4本立ての夢でしたよ。書くほどの内容じゃないので書きませんけど。

 『旬ってなに?(秋編と冬編)』、図書館で見ました。図鑑は文字が少ないからいいですよね。さんまは胃がなくて腸が短いんだって。50年間知らなかった。他にもアレコレと書いてあった。小学生向けなのでわかりやすい。
 
 アメリカに住んでいる、英語しか話せない方から、カフを届けてもらえるかという問い合わせ。翻訳ソフトなんかでやるけど、大変。振り込みしてもらって、その上でだったら送れなくはないんですけどね。
 送料が驚く金額になるのと、僕の手間が大変なだけ。でも調和のとれたモノを使いたいって人にはできることをしてあげたい。あ、させてもらいたい。だね。
 
 こういうのって…昨日の日記にも書いた、『波動の法則』のあとがきの足立さんの言葉のように、『~実は、私の(EXA PIECO)の重要な役割の一つは、私たち人間の顕在意識が本質に気づき、自然の法則にかなって調和のとれた方向に意識変換するためのお手伝いをすることです。~』と、いうような…行き過ぎると、自分が自分が、というのが大きくなると違うだろうけど、本来は誰にも備わっている役割なんだと思うんです。
 この『お手伝いをすること』というのは、とても大切な感覚なのかと思います。ってそんなことを言ってる僕は偉そうですね~(笑)。そうじゃなくて、そういう感性のある人を尊敬します、という意味ですよ。
 だから、ちょっと何かを投げかけられたり、何かが起こった時に、どういう行動をとるのかって、人によってまったく違うから面白いよね。

 図鑑に書かれていたように、胃がなくて腸が短いさんまや、食べた時にじゃりじゃりと砂のような感じの日本の梨とか…世界は多種多様ですね。
 有り難いことに、脈々と培われてきた感性が自分たちにあるというのは楽しいですね。
2019年06月04日
http://harmonylife.ocnk.net/product/1274
 販売もしている、ちょっとやってみよう に、波動の法則の本のまえがきとあとがきを書いてみました。
 書いてみた、というのは、『みんなも書いてみましょうよ』ということなんですけど(笑)。
 別に書かなくても、本質で受け止めて決心実行されている方はいらないですよね。僕はそんな実行力がないので、コツコツとやっていますけど。

 波動の法則の本は、むかーし足立さんが『不親切な本なんですよ』と言っていた。どうして?読んだ後にも、じゃあどうしたらいいのかということが分からない、あまり明確に書かれていないからなのかなあ。

 自分次第ということ。

 そういう意味では、波動の法則実践体験報告http://harmonylife.ocnk.net/product/1273や真地球の歴史http://harmonylife.ocnk.net/product/1272のほうが具体的にわかりやすい。
 よく『真地球の歴史はわからない』という声を聞くけど、そりゃ、何億年、何百万年前のことを調べに行くことなんてできないから、ああこういうことがあったんだ〜と観じる本だと思います。
 だからと言って、そういう人が波動の法則の内容だったらよくわかるよね、ってことはないですよね。
 
 波動の法則の本も、顕在意識で納得するというよりは、なんとなくこうだよなあ、って観じる本ですよね。しかも…読み終わったら風邪のようになると書いてある(笑)。
 その場のお話しの収録現場で(前日からだから)具合が悪くなっていたのは僕なんですけどね。
 形態波動エネルギー研究所はFANT(この場合地球の時空間移動のこと)を研究するためという役割というか…作られたみたいで。でもFANTに興味ない人が多いんですよね、特にWKBさんのように(笑)。『俺は現実をやるんだよ~』なんて言っていますが、何を指して『現実』なのか。

 どのくらい調和がとれたか、という指針が『現実』なんだと思います。
 風潮として、現実という言葉は、『私は現実を学んでいる』とか…いやいや、誰もが現実だから(笑)。自我と欲を増幅する現実のことを『現実』と指していることが多いなって思います。
 現実(現象)から自分の至らなさを学ぶ、本質を追窮するために現象から学ぶ。

 写真は本文と関連はないです。図書館のそばの田んぼ。上のほうにある緑色のところは田んぼで、ほとんどの部分はこの色だから、なんだろうと思って見てみると麦でした。でもね、変なふうに倒れている。ミステリーサークルか?
 矢板にそんなスポットはありません。
2019年06月03日
 いねが15センチくらいになっている。田んぼの畝に咲いている白い花。花の名前とかわかんないんだよね。風に揺れている。

 25度くらいで、暑いんだけど風が気持ちいい。


 ごはんを炊いた。冷蔵庫に大根とこんにゃくが…まるで主役になれないような食材だ。最初にこんにゃくと大根を麺つゆで炊いて、そこに米を投入して炊いた。
 ココナッツオイルを入れ忘れたので、ほぼ炊き終わった後に載せて混ぜた。

 食べる前に鰹節を少しまぶした。えーって思うくらいに美味しい。誰だよ~主役になれないって言ったのは…。カフがいいのか、ご飯(お米)がすごいのか…。
 来週あたりに新しいカフが入荷しそうです。
 http://harmonylife.ocnk.net/product/1249
 使うお水はエノレコンで調整するといいですよhttp://harmonylife.ocnk.net/product/1232

 英語でのカフの問い合わせ、さあどうしよう。普通に振り込み(クレジットとかじゃなくて)してくれて、ちゃんと配送できる国だったら送れるんだけどね。なんとか日本語で書いてくれよ~。
2019年06月02日
 4時少し前に目が覚めた。でもまだ眠いしウトウトしています。空が明るい、満月だったのかなあ。
 今のように陽が長いといいなあ。明るいのがいいよね。

 うとうとしながら、幸せだなあ(笑)と時間が過ぎて行く。別に何か特別な楽しいことがあるわけではないのですけど、色々な人のことを思いうかべると、自分にはこんなにたくさんの感謝できる人たちがいるってことがとても嬉しいと思ってしまいます。

 空が明るいんですが、真地球の歴史のイラストには、地上地下複合都市って…地下都市が多いんですよね。地上の建物も、絵で見る限りでは窓が少ないというか光を取りこむところが少ない気がする。地下で…今の地球のような電力を使うんじゃないだろうけど、太陽の光ではなくても明るいんだろうか…。なんかアリの巣みたいだよね。
 それでどんな暮らしをしていたのだろうか?衣食住。衣は、金星の男女の絵があるよね。でも他はわからない。住は都市の様子がある。食は…どうしていたんだろう?狩猟?栽培?そもそもあまり食べないのか?自生している植物を少しもらうような…なのかな。
 食用でないにしても、動物は一緒に過ごしてなかったのかな。
 
 ともかく、地下なのにほのかに明るいんだろうか。地表温度は21度としても、もう少し涼しいんだろうかな…。
 昨日の夜、蚊が出ました。そういう季節になってきましたよ。

2019年06月01日
 午後に少し雨が降った。天気予報でわかっていたのですが、ちょうど駅の側でした。
 家まで、バスで帰ろうと(雨だから)思い、バス停に停まっているバスに訊いてみると、家の近くに行くバスは一時間半くらいないということだった。
 駅で雨宿りして待つか、タクシーを使うか…タクシーだと730円もかかってしまう(笑)。大粒の雨が降っているので、待つしかないかな、と思っていると、バスの運転手さんが『女性もののだけどあげるよ』と白い折り畳み傘をくれました。

 助かります。一時間半待っていたら、家に戻って発送の準備をして…と、今日の集配に間に合わない感じだったので、有り難かった。

 矢板って…どこの地方もそうかと思いますが、車社会だからそもそも歩いている人が少ない。雨のなか、わざわざ傘を差している人なんて…少ないよね。傘、ありがとうございました。
2019年06月01日
 朝は涼しくて気持ちがいいですね。
 この季節はいいなあ。寒くなく暑くなく、あ、お昼前後が暑いですけどね。

 昼間ゆっくりするために、朝の内に根詰め作業をしておこうと思っても、なかなか動きだせない(笑)ダラダラとしてしまう。

 今日から六月なんですよね。何がどうということではないのですけど、一日一日と時間が流れていくなあというのを実感します。さあ、やろうかな。
2019年05月31日
 来週末、中学校の運動会。見学だけすることになった。これは大きな前進なんです。二年前…ちょうど六月頃でした。どうしたもんだか、…F先生には本当にお世話になりました。
 先生が一人にべったりと付いているわけにはいかないので(先生たちは運動会は忙しいだろうからね)、僕が一緒に行くことになる。とにかく一歩踏み出してくれた息子が嬉しい。
 そもそも、学校に行くことが、運動会がいいとは思わないんですけどね。今、運動会の時短や存在の意義がネットに溢れていますよね。炎天下でやるものではないと思うし、僕が子どもの時は普通に教室で給食だったのに、地方の運動会は保護者とお弁当って…負担が大きいし、家庭の事情で親御さんが来れないという子どもたちにはかわいそうな行事ですよね。
 組体操が危険という話しもあるしね…。無理にやらないくてもいいイベントだね。それは大きなところではワールドカップやオリンピックがそうだけどね。

 今日はね、サイトのアクセスが普段の三倍くらいありました。でもオーダーはいつもくらいです(笑)。
 なんだろうね…あららの話しが面白かったからかなあ?でもアクセスして読んでみないと解らないよね~。『面白い』っていうのは、なんらかの皆さんの自分も思うことがあるというような意味ですよ。
 ただ単に面白い、おかしいよねえというのは、今日もWKBさんの発言にあったのですが、何のサポートにもならないと思うので(笑)、書きませんよ~。
 あららさん(笑)には、今度体験談でも書いてもらおうかな。(この件のじゃないよ)必要と感じることをもう少しね。

 DVDになってない、足立さんの話しをずっと聞いていた。夕方になってから、1996年DVDを流し始めた。http://harmonylife.ocnk.net/product/688
2019年05月30日
 28日の日記の『あらら』な彼女のお話しというか、続きです。

 まず、なんでもカンでも、日記に書いちゃうとかじゃないからね(笑)。当然、プライバシーには考慮して、そのことがこの日記を読んでくれている人の何か糧になるかなって思った事は書くかもってことです。

 そして、その女性は…要は、普段はなかなか決心行動しないと自覚している自分(その本人)だということですけど、ちょっと不安なことが起こってしまった時に、あたふたと…なってしまった。それを『居ても立ってもいられない(行動したくなってしまう、という意味)』と、何かカッコいい表現をしちゃうなよ~(笑)というのを含めて、ですね。

 今回は、ご本人のとりまく状況の中での行き違いとか勘違い(あまり詳しく書かないですが)だったということなので、本人の不安はとりこし苦労だったので、よかったんです。読者の方々(誰だよ~)も『あの人に起こったことは解決したんだろうか?』と、はらはらしていた人もいるかも知れません。安心してください。
 翌日(29日)に、解決したそうです。解決というか、何もなかったわけなんですけどね(笑)。

 ボクは、その人に『このことはぼやかして日記に書いたからね』と、当日…だからまだ解決というか明確になってない時にですが言いました。それは、そんな行動をしちゃあね、という見本になるから。みなさんの糧になるかと思ったからです。
 そして、これからは本当はこうだと思ったことを行動に移していきたい。と、この機会を活かすことを観じていただいたようです。

 僕も、去年息子にやってしまったことをずっと思っていることがあります。父親からあんなひどいことをされたなんて…僕は自分の父親から怒られた(だから叱られただね)ことはあっても、怒りをぶつけられたことなんてなかった。
 そんなことを息子にやってしまった。もう一年近く、悩んでいた。その時も謝ったと思いますが…。今日あらためて誤まりました。
 言葉の少ない息子は、黙ってうなずくだけなので、…どう感じているのか、何を考えているのかがわからないんですけど。
 どこかに許せない気持ちが残ってしまっているのか…それもわからない。でも相手が言葉で許すとかを言うとか言わないとか関係なく、僕の気持ちとしては、ずっとこれからもゴメンねと思っていこう。

 僕の、うちの奥さんと息子の状態を聞いて、安心した。安心したというのは、僕が心配したり、『やってあげないと』と思うような必要さえもないんだということ。だから、僕に出来ることはありがとうとごめんなさいだけです。

 夜眠りながら、2014年の講演会です。http://harmonylife.ocnk.net/product/1123

 販売゛も″しているちょっとやってみよう 一つ増やしました。http://harmonylife.ocnk.net/product/1272
2019年05月29日
 昨日の歯医者さんのかぶせたところが取れてしまった気がしたので、歯医者さんに見てもらった。結局大丈夫でした。

 その後、警察署に運転免許の更新に行った。しかし…今朝髭を剃るのを忘れた。
 まあ、若いときなら写真写りを気にしたけど、もうね(笑)。
 毎日があるだけでも、ありがたい写真映りがどうなんて、贅沢言えないね。

 警察署の近くの長峰公園で、ほか弁を食べた。白身魚のフライを口に入れた瞬間に電話が来て、もごもごしながら、『ちょっと待っててください』って。
 でも電話の内容はとても楽しかったので、よかった。

 今日のDVDは2008年の講演会
http://harmonylife.ocnk.net/product/597
 足立さんの講演会は、最近のでも五年前のですね。新しいのが欲しいなあと思いますが、その講演会の中で『講演を聴くのより、実践実行あるのみです』とも言っている。だから、新しい話しをDVDで聞きたいなあと思うのは、アレですよね。

 写真は、その長峰公園のランニングトラック。
 スバルが小さい頃にはよく遊びに連れて来てたなあ。人が少なすぎるんだよね(笑)。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 52 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス