ホーム店長日記
店長日記
店長日記:456
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... 23 次のページ»
2017年06月02日
 7時近くまで寝ていた。とても爽やかな夢を見てた。
 姿形は違えど(現在の本人と比べても、顔だちスタイルがオバサン度が300%くらい・笑、現在50歳くらいなので、オバサンになってから30年経過)、『誰だかわかる』。
 初めて観るタイプの夢だった。

 アンコンディショナルラブ スカーフ、本日発送です。

 昨日の病院…これからスタートする診察も、僕が息子にやってあげるしかないからね。大人になるまでにしてあげられること。他の人には出来ない、息子も望んでいることだから。前向きに僕も息子も取り組んでいく気持ちがあるので、いいね。
 主観と客観と両方の視点から取り組まないとね。
2017年06月01日
 子どもが頭とお腹が痛いというので学校を休んだ。月曜火曜日も休んだんだよね。
 担任の先生から電話は来ます。
 今日は、午後から近くの総合病院へ。頭とお腹はほぼ気のせい的な診断でしたが、次回からリハビリ科はどうだろうか、と打診されました。
 これね、家族の反対は間違いなくありそうで…、でね、本人はどうしたいのか?お父さん(私)が通院させてあげることは出来ますか?というので、本人の意向もあるので、そうすることにしました。

 まずは一歩前進だね。家族のことは誰もが悩んで苦しんでいるね。息子のことは僕がいる限り、守る…というか、社会で生きていけて、かつ、自分が何をするのかを探求できるよう準備を手伝う。見つけるところまでは親でも誰でもできないから、探求し続けるための準備。そんな一歩になるのかな。

 その後、夕方学校に電話をして今日の流れを伝えた。ティメングだったのか、ちょうど教頭先生が出て、明日スクールカウンセラーの先生が来ると言う。さっそく時間の予約をした。問題の根源は家族ではあるけど、学校と病院と連携して出来ることを模索します。
 一人で抱えるのはなかなか大変ですが、むしろ一人のほうが現実に進めることができる。
 会話ができる、ってことは人間同士として大切ですね。
2017年06月01日
 光と水と空気と土。それと同じように関わろう。
2017年05月31日
 フゲーエキンの分配って大事だね。
 顕在意識が何に、どこに焦点が当たっているかでわからなくなることがあるね。
 そして、全体がマイナーに向かうと、ますますヒントがせっかくあるのに見えなくなってしまう。

 そんな話しが昨夜あって、今朝方夢を見て呆然としていた。
 現実レベルで変換していかないと。フゲーエキンの分配。

 5月も今日で最後ですね。

 何か一歩前進しそうな雰囲気。まあ後がないに近い感覚だよね。個人もチームも変わりないね。来週が楽しみ、でもさ、その顛末はきっと日記には書かないんだろうなあ。
2017年05月30日
 相談でしたり、そのカタチは色々ではありますが、いろいろな事情の方から連絡を頂きます。
 詳しくは書くのはちょっと違うのですが、


 色々なスピリチアルに頭を突っ込まないほうがいいかな。


 というものです。

 自然の仕組みを学んで行くのは、別にスピリチアルな(世間に言うスピリチアル)こととは似て非なることだと思っています

 『〇〇な能力を身に着けたい(習いたいなどを含む)』
 
 こういう、自我と欲を刺激するようなモノ事が、正直なんだかなあ…って思います。



 時々ね、『私もう辞めたんです』というようなことを聴きますが、両親から生まれたことを辞める???それは出来ないし、そんなことが自然の仕組みだから、仮に…『人間辞めました』という人がいても、自然の仕組みのなかに存在していることはやめられないよなあ。
 
 さて!


 そういうことに関心(関心というのは、興味の方向で)自我と欲を追い求めている、今の社会と同じでしょう、って思うんですよね。
2017年05月29日
ハートのチャクラって大切ですね。
チャクラを開発しよう、チャクラを開こう

というようなのは、ちょっと違うかな。

ハートが開くのには忍耐が必要になるってことだよね

些細なことでキレてしまうような対応能力がなくなっている人が多いと、居心地の悪い社会になってしまうよね。、
2017年05月29日
 東京(南関東)と栃木の気候の違いはあるんですが、25日賞味期限のパンにカビが生えていました。昨日までは大丈夫だったんですけどね。
 このパンは、日記を何年も読んでくれている人にはおなじみの(笑)、近くのスーパーのDで作っているパンなんです。ものすごく手の込んだパンというわけではないけど、大手のメーカーのものよりいいんです。

 どういうことかというと…25日賞味期限ということは4日過ぎていることになりますよね。だんだんと暖かくなってきているからなんだと思いますが、同じ季節にメーカー(ほら、どこそこのって書くと問題でしょ)のパンですと一週間はカビは生えませんン。僕は基本的に有名メーカーのパンは食べたくないんですが(あ、わざわざ買ってまでね。どこかのお店で食べるとかはその場のなんたるかもあるので、アリだと思っています)、買い込みの達人がいるので、我が家にはそういうパンもあったりします。でも、子どもが食べるパンは基本的に家で焼いているようなんですけどね。

 この、カビの…同じ期間で同条件でカビが生えないパン。というのはいろんな意味でヤバいですよね。

 そうだ、今朝早くに…エノレコンを冷蔵庫の上に敷きました。ちょっとね、冷蔵庫が大変な感じなので。できることをやっていかないとね。
2017年05月28日
 25・26日の息子の修学旅行、帰ってきてから様子を聴いたこと。①食事のこと ② 鎌倉での班自由行動

 食事は、初日のお昼はハンバーグ弁当、夜は中華のオーダーバイキング。二日目はホテルでの朝食、お昼は班で鎌倉でそれぞれ食べる。と聞いていました。
 
 さあ、偏食家の息子がどうするのか…が楽しみだったりします。で実際には、ハンバーグ弁当は食べたそうです。『美味しかった?』と訊いたら、何も答えないので、あまり美味しくなかったのだろう。あ、他の子ども達にはきっとそれなりに美味しくあったのだと思います。
 夜の中華オーダーバイキングは…エビチャーハン、ラーメン、春巻き、水餃子…などを好きに注文できるという形だったそうです。そして何を頼んだのか?なんとコーンスープだと言います。『コーンスープと他には何を食べたの?』『コーンスープを二回頼んだ』そうなのです。
 恐るべし…まあ、食べたくないであろう中華バイキングにコーンスープを注文出来てよかったね。
 一日目は、ハンバーグ弁当とコーンスープ(二杯)だったそうです。

 二日目は、班行動と関連があるので、そちらから。

 鎌倉に着いて、学年全体でやっぱり大仏ですよね。その後班に分かれて…スバルたちの班は女の子二人が班長と副班長、そして男の子三人、地図係、カメラ係、電話係。スバルはきっと使う事のないだろうと思われる電話係だったそうだ。
 地図係の男の子が、何をしたいかを仕切って、係を決めたらしい。最初に明月院、江ノ電で鎌倉駅へ、そして北鎌倉駅へ。
 そして、再び江ノ電で長谷寺へ…ここで一人の男の子が北鎌倉駅(もしくは明月院)で傘を忘れてしまったということに気づいた。そして予定変更、使わないだろうと思われていた電話で先生に予定変更を伝えて、五人で気t鎌倉へ向かう。
 無事に男の子の傘は発見したそうだ。そして再び江ノ電で長谷へ。…とこんなことをしていて、お昼ご飯を食べる時間g大幅になくなったそうなのです。他の班の子は、カレー屋など自分たちで決めていたお店で食べていたんですけどね。
 で。何を食べたの?と訊くと、女の子たちの意向でワッフルを買って、そしてみんなでソフトクリームを食べたそうです。あ、これは小町通だそうです。

 地図係を希望していた男の子は、地図を見乍ら迷っていたそうです。いいんです、みんな経験です。

 そして、小町通で他の班の子が逸れて、迷子になっていたそうなんです。ここでまた、電話で先生に連絡。電話をすると先生は30メートルくらいのトコロにいたとか(笑)。
 そして、トラブルがあったにしても、無事にゴールの鶴岡八幡宮に着いたそうです。

 二日目の食事は、朝のパンやゆで卵のモーニング。そしてお昼はワッフルとソフトクリーム。おいおい、ちゃんとして食事をしてくれよ~と親は思うけど、小学生はソフトクリームを優先しちゃいますよね。

 お土産は、スカイツリーの小さいフィギュア、大仏のキーホルダー、鎌倉で買った鶏の人形?、わらびもち、鳩サブレ―でした。
2017年05月27日
 スーパーで買い物をしながら、昨日のかき揚げ丼のことを考えていた。

 かき揚げに限らず天ぷらは苦手だったりする。
 そもそもとして、お好み焼きやたこ焼きと言った、ああいう、ふーふうー言いながら食べると美味しいよね、という食べ物は苦手だなあ。たこ焼きでも、一度だけ食べたことのある明石焼きって言うんだろうか、外側はカリッとしていて、中は卵というのは美味しかった。

 もしかして…昨日のかき揚げ丼の量もさることながら、もしかして小麦のぼてっとしているのが苦手なのかも知れない。これはかなり前からだった。

 はたまた、小麦が苦手なのか?というと…『翔太さん、パンとか好きでしょう』っていう声も聞こえてくる。何とか風に言うと『単体の小麦分子が集合している状態のもの』が苦手なのかも知れない。
 お好み焼きなんかもも、小麦粉の生地が薄くて、生地そのものにしっかりと味がある(ソースで味付けの必要ない)のなんて美味しいと思うんです。
 パン(ピザ生地も)、発酵して隙間があるでしょ、単体小麦粉分子が離れている、そういうのだと大丈夫なんだよね。
 エビフライなども、衣になるのはパン粉だから、パン粉自体に小麦同士の隙間がある。なのでOKなのだ。

 麺類は、パスタなんかは、変わった具材のだと、『へえ美味しそうだな』と食べますけど、本当は麺はなくてもいい。そしてうどんは、そもそも年間通して、あまり食べないけど、基本はザルで。暖かいのなんてあり得ません。
 よくさ『うどんもパスタも、もちもち感がいいよね』と言われるけど、麺類にもちもち感は求めない(笑)。腰、のど越しのいい冷たいうどんはたまに美味しいと思う。でもそれに天ぷらが載っていたらイヤかも。
 うどんとかは、『小麦の集合体』と思って、のど越しがよかったら、美味しいと思うことはあるよね。でも天ぷらの衣がぼてっとしていたら、ゲンナリしてしまう。

 小麦じゃなかったらどうだろう?揚物でも、ガンモや厚揚げといった豆腐ベースのものはぼてっと思わない。やはり小麦の集合体が苦手なのかも知れない。


 …とそんなことを考えて、買い物していました。




 と、小麦の集合体が苦手だ、なんて記事を書いているのに、そのうちに『ここのパスタが上手いんだよ』なんて日記を書く予定です。
 





2017年05月26日
 あ、僕は家にいますからね(笑)。

 息子の小学の修学旅行ですから。

 この一週間くらいは、足立さんの講演DVDをかなり見ています。2002年、2005年、2008年、2010年。一度ずつではなくて、それぞれ複数回、最低2~2008年あたりは5回くらい観ています。観てるって言っても、何かやりながらとか、うたた寝している時間もあります。
 そんなんなので、『どの会でどんなことを話していたの?』と訊かれても、重なっていてわかりません。谷村映像は…日曜日に生タニムラだったので、ここのトコロは画面では見ていません。


 午後になって…小学校のHPに、修学旅行の模様がアップされていっています。鎌倉での子ども達だけの班行動の時は雨は降ってないみたいです。それはよかった。
 2時過ぎに鎌倉から矢板に向けてバスが走り始めたそうなんです。

 それで…今日の僕は、お昼頃に道の駅のレストランで、味噌汁が飲みたくなって、単品ではメニューがなかったので、かき揚げ丼を頼みました。
 して・・・テーブルで他の人がかき揚げ丼を食べている人が、別皿にかき揚げらしきものがあり、『この人はかき揚げ丼とかき揚げを注文しているよ、すげーな』とお思っていたら…出てきました、かき揚げ丼が。
 どんぶりに、直径15センチ以上あるかき揚げが縦に二枚、枚と数えていいのか…並んでいます。さっきの人は一枚をお皿に載せていただけなんですね。
 こんなに要らないよ~と思いながらも、一枚食べて、その途中でもういっぱいだったんだけど、目の前にあるものをちゃんとしないと、という心理が働いて、二枚目に取り掛かりました。

 でも、無理でした。一口食べてギブアップ。味噌汁、これは出汁がしっかりしていて美味しかった。
 もうしばらくは天ぷらを見たくありません。

 そして…5時近くなり、学校へ迎えに行かないとなりませんが、未だにお腹がいっぱいで、つらい。

 そうだ、今日、TSUTAYAで『うんこ漢字ドリル(五年生) 』を買いました。なぜ5年生というと、1~6年生用までありましたが、五年生用が残り一冊だtったので、復習を兼ねて…スバルが漢字を覚えてくれたらいいなあと思ってです。

 1000円くらいしますが、笑えますよ。

 5時半の予定が交通事情で遅れて、6時に校庭まで車で迎えに行きました。その時点で『矢板インターをバスが降りました』という放送があり、結局6時10分にバスが到着。6時半くらいに帰宅につきました。
2017年05月25日
 今日明日、息子は小学校の修学旅行に行っています。
 学校のHPに、随時子ども達の様子がアップされます。当たり前なんだろうけど、今はそういうの凄いなあ。
 今日は雷門、スカイツリー、国会議事堂の見学。そこまで終わって横浜にバスで向かっているそうなのです。泊まりは横浜のホテルニューグランド。氷川丸の真ん前のホテルですね。
 楽しんでいるんだろうか…。
2017年05月25日
 昨日の支払い金額が、某社への今回の振り込み金額が…ほら、なんどか発送してもらったり、伝票を後から追いかける時とかあるので、合計を確認しないと間違えてしまうかも知れないでしょ(笑)。
 なので、訊くんですね。そして…99,977円。顔を見合わせて、いや電話なので顔は見てない、99.99999……惜しいね。
 感謝、主に自分に生きて体験する機会をくれた両親への感謝は限りなく100%に近くなるといいよね。残念!あと22円足りませんでした。

 こんなどうでもいい話題でも、日記に挙げてしまうとは。
 感謝のパーセンテージや、自我のパーセンテージ(これは限りなくゼロに近い方がいいよね)は、『〇〇%』というのと同じように、今の自分をそのまま受け入れる。ああ…受け入れてもらうというのとは違う、自分で認識するってアレですね。

 この金額も、当初は12万いくらかで、今月は思いがけない引き落としが…思いがけないではないけど、三月頃にOFFECEを実店舗で…まさかね、三万円もすると思ってなかったから、仕方なくカードを使ったんだけどね。

 その引き落としが今月来てね…そんなところで12万って言われたので、焦っていたんですが、時空の状態で、『アレとコレがいくつずつ少なくしか発送できないから、99977円』となって、ほっとしていたトコロなんです。でも、その目減りした数量がほぼ、ちょうどみなさんから予約をいただいていた数でしたので。

 それにしても、宝くじで前後賞の隣の数字が手元にあったような、そんな99977円でした。
2017年05月24日
 みなさんからご予約いただいていた製品が明日入荷します。予約数より多目にオーダーしていましたが、そんなに作れないというのか…ギリギリの数量で入ってくる。綱渡りだね。
 なんとか今月も乗り切れそう。意外とこの絶妙感を楽しんでいる。

 今の時空だと、必要以上というのは許されないのかも知れないですね。

 ご注文をいただいて、多少は待っていいただくのが、自然なのかも知れません。

 今は、なんでもかんでも、『早く・大きく・たくさん』が普通でしょ、きっと本来は違うんですよね。
 注文して、その日に届く。とか、それに類似するのって、どこかにひずみを作ってるよね。便利で簡単、ということに流されてしまうのが人間。

 え?忍耐がない人間ということでしたか(笑)。

 ウチも、入荷しても在庫にまったく余裕がない。自然の仕組みではいいことなんだろうけど、慌てるよね(笑)。
2017年05月24日
 このところ、朝方夢を見ているようなのですが、現実と夢の狭間のような感じなんです。
 結構、普通の内容というか…あの人からメールが来ているなあという夢を見て、目が覚めるでしょ、そしてメールチェックすると、メールはないので、『ああ夢だった』という感じ。さっきまで見ていた内容も、そんな感じなんですが、あまりにも普段過ぎる内容でもう忘れています。

 4時頃に目が覚めると、窓の外が薄っすらと明るいですね。曇り空だけどもう明るい。あと一か月で夏至です。春から秋、本当の秋に向かう頃はどんどん陽が短くなるから物寂しいけど、この季節は陽が長くいいですね。

 ムーミン(フィンランドの作品でしょ)の世界は、冬が長くて、ほぼみんな冬眠していて、うっそうとしている雰囲気がある。あの時代は世界大戦があったから猶更、世相を表しているらしいけど、そういう雰囲気は苦手だなあ。
 暑いのは苦手だけど、熱いのがいい。あ、食べ物は冷めているほうがいいです、猫舌なので(笑)。
2017年05月22日
 って、おいしいよね。
 基本的に何かに混ざっているマヨネーズは食べられるけど、ほらポテトサラダとかああいうのね。でもマヨネーズを野菜に付けたり、固まりであるマヨネーズ…あれは半固体なんだけどね、好きじゃないんです。

 でもタルタルソースは、マヨネーズがベースだけど、茹で卵やピクルスが入っていて美味しいね。あ、チューブのものなどは家にはないですよ。飲食店で添えてあったら食べるし美味しいねってことです。
 でも、たまに食べるからかなあ。

 小学校の卒業のお祝いが学校であったときに、多分ケンタッキーの盛り合わせのようなのがあって、それにタルタルソースが添えてあった。記憶にあるのではそれが一番最初だった。
 子どもの頃にミックスフライを注文したのにも付いていたかも知れないけど、フライにマヨネーズのようなものを付けるなんて…多分しなかったかな。ソースで、この場合のソースは大抵の場合ウスターソースだよね。ソースを使っていた。
 大人になってからは、ソースも使うけど、基本的にフライは醤油のほうが美味しいかな。なんていうか醤油は染みるんだよね。しゃぶしゃぶのウスターは染みるけど、中農ソースやとんかつソースはどろっとしていて、フライに載せているって感じでしょ、それよりか醤油が染みているほうが美味しいと思う。
 それとは別に、カキフライなんかにはタルタルソースも美味しい。

 なんでタルタルソースの話しかって?さっきフィッシュバーガーを食べたんです。それにタルタルソースが着いていたからです。

 でもマヨネーズはそのものはあまり好きではないなあ。
2017年05月21日
 夕方から、黒磯文化会館に、谷村新司 45th CONCERT TOUR 2017 STANDARDに行きました。今年は四月に国立劇場には行ってないので、今年初シンジということです。

1 いい日旅立ち
2 陽はまた昇る
3 サライ
4 22歳
5 最後の I LOVE YOU
6 三都物語
7 階(きざはし)
8 花
(休憩)
9 夢の途中(来生たかお)
10 落陽(吉田拓郎)
11 少年時代(井上陽水)
12 レストランの片隅で
13 棘
14 忘れていいの
15 Far Away
16 サテンの薔薇
17 嗚呼(今年秋の新曲)
18 浪漫鉄道<蹉跌萹>
19 群青
20 流星
21 昴-すばる-
アンコール
22 アデリーヌ(渚のアデリーヌ リチャードクレイダーマン)
23 スタンダード

 今回は、一曲一曲の尺を短くしていたり、おしゃべりが少ないけど、歌は圧巻だった。

 短かったのは、
1 いい日旅立ち
2 陽はまた昇る
3 サライ
5 最後の I LOVE YOU この辺りだろうか。歌う機会の多いものだよね。中でも長い7-8分の群青はいつも通りだった。

 中盤で、 『あれ、ここまで来てアリスナンバーがまったくない、と思っている人…』と話していました。今年冒頭に堀内孝雄と矢沢透と食事をして、みんなムズムズしていたそうなんです。結局今日はアリスナンバーはまったくなしです。中で、『階』はパックスムジカの志、アジアを音楽で繋ぐという30年以上やっている心意気だったり、『花』はCD収録は2010年ですが、もうずっと前からアジアでは色んな人がカヴァーして歌っているということや、同じように浪漫鉄道も香港の俳優がカヴァーしてあっちでは有名だとかね。意外とへえ、ってことが多かったよ。
 『嗚呼』は、この秋からの国宝展のテーマソングで、故・みきたかしさんの残した曲に、歌詞をつけたそう。みきさんは『最後の最後の I LOVE YOU』、テレサテンの『つぐない』などの作曲家で、谷村新司との共通点は大陸的メロディだそう。アジアで受け入れられる曲を作る人だということ。
 『夢の途中(来生たかお)』『落陽(吉田拓郎)』『少年時代(井上陽水)』は、スタンダードからだよね。徳永秀明のレイニーブルーも聞きたかったけど、あれは去年のツアーでやってたんだよね。

 すべての歌だと700曲以上あるので、ライブで毎回趣向を凝らしてセットリストを作って、今回はいい日旅立ちなどを短くしたり、工夫しているけど、それでも時間が短すぎる。かと言って、いい日旅立ちなどをせっかく来たからには聞きたいという人もいるだろうからなあ。

 2002年の『流星』が定番になっている。これは大川さんのテーマだからなあ(って勝手に思っている)。
 コンサートに行くと、その地域の別のライブの情報などが配られるでしょ、そうすると8000円のチケットというのは意外と少ない。6000円とか、何人かのアーティストでのコラボライブとかが多い。

 13日は越ケ谷、20日は水戸で、終わってから夜中にバスで那須塩原に到着して『(店もやってなく)人がいない、本当に明日会場に人が来るのだろうか』と思ったとか。宇都宮はともかく黒磯なんかはね、人いないよね。
 27日は前橋、28日は熊谷。6月1日は上海だそうです。上海は速攻チケットがなくなったとか。
 8000円のチケット(上海じゃないよ)は高いけど、会場は人が埋まっているし、高いけど価値は充分にあるよね。

 
2017年05月21日
 今週木金(25・26日)に小学校の修学旅行で東京と鎌倉に行く息子。その子ども達向けの説明は4月19日の授業参観を参照(参照する人がいるんだろうか)
 その予習に、ウルトラマンティガの終盤の『いざ鎌倉!』を一緒に見ました。終盤に於いて…最終回に向けて怪獣のことや、なぜウルトラマンが地球人を守るのか?、諸々のドラマ内の人間模様にひとつひとつ決着のついていく時期に、あまりにも子ども向けのエピソードだった。怪獣の名前は忘れたけど視聴者がデザインして、ドラマの中心が子どもゲストで。
 鎌倉の星野写真館(実際にあります。検索してみて)の店主・星野を演じるのはガッツ石松(笑)、役というよりも本人そのものだね。
 そのカメラマン星野が国道134号線・江ノ電沿いで怪獣を見てしまう。調査に乗り出すGUTS。しかし調査をしても怪獣の姿はなし。
 お前の親父は怪獣だ、とからかわれる星野少年。そして精密機器の調査よりもカメラマンの感覚は何か怪獣がいるんじゃないかと思う、ダイゴとレナは、許可を貰い、独自捜査に。このシーンも二人のデートのようで、最終回に向けて(強いては4年後の映画への伏線)いるようにも見える。

 江ノ電の撮影協力の元、かなりカメラワークなど凝っている。線路内にカメラを持ち込んでいるだろうというシーンや、線路の一部が怪獣の目になったり…。
 怪獣が視覚化して、お約束通りに(子ども向けエピソードだしね)ティガが登場。
 なぜ江の島に怪獣が現れたのか?宇宙から落ちてしまった子ども怪獣だった。江ノ電の警笛が母親怪獣の声に似ていた。
 そして、車掌がティガに『ティガ、これをもってけ』と、車両一台を手にして、警笛がなり続ける。それを追うように子ども怪獣も宇宙に帰っていく。そして再会。そんな流れだった。

 鎌倉の風景がたっぷり出てきます。国道134号線上空をガッツウィング2号が飛んだり、専用車両シャーロックが江ノ電周辺を走ったり。最終回近くの物語終盤に、息の抜けるお話しでした。

 久しぶりに見るティガが、まさかのガッツ石松になるとは思いませんでした。

 あの頃(ティガは96-97年)は、横須賀市に住んでいたので、懐かしい地域です。97-98年は毎日134号は通っていたし、江の島近くの神社で井戸水をペットボトルに詰めたりね。海の近くは開放感あるね。
2017年05月20日
 今日は最高気温29度で。東京よりも暑い。車に昨日からシートに風が流れるようにしているけど、スイッチはオフのままだった。今日はね弱で使いましたよ。
 宇都宮から戻る間に事故(故障車)が二か所。停まっている車を見ても傷はなかった。でもああいうふうに渋滞する場所って、何か伝えてくれているんですよね。
 冷たい飲み物が欲しいところだね。通常の水が温い…まではいかないけど、冷たくはないね。
2017年05月17日
 数週間前のことですが、
『北朝鮮からのミサイルが飛んで来たら、不安なのでヨウ素剤を買いました』という方がいました。

 えー、ヨウ素剤???
 核ミサイルが飛んできて、放射線汚染した場合のことを心配してのことですか…

 東日本震災の時に福島原発の事故で、配布した自治体があったとかというアレですよね。
 気持ちはわからないでもありませんが(本当はわかりません)、それは…思い切り顕在意識で、損得で考えての判断じゃないかあと思いました。

 不安を解消するという、方向ではなくて本質的に、何を摂取したほうがいいか?あ、ミサイルと関係なくですね。

 やはりね、核ミサイルが飛んでこなくても、
 AOVASODでしょ。
 http://harmonylife.ocnk.net/product/1
 天然の抗酸化剤ですよね。



 http://harmonylife.ocnk.net/product/378

 お得なまとめ購入サービスもあります。





 そもそも、ミサイルが飛んでくるから、シェルターを建設する。という方もいるかと思いますが、ミサイルが飛んできた瞬間に、シェルターに入れる状況に自分がいるかどうか?ですよね。
 これは地震なんかと同じで、普段は違う地域に住んでいるのに、その時にたまたま(偶然はないんですが)地震が起きる場所にいてしまう、なんてこともあるんだと思います。

 ミサイルが飛び交う、そんな状況になるような危うい社会を構成している私たち。
 一人ひとりが、直観で判断・決断・実行できたら、こうはなってないんでしょうけれど、
 そうだなあ、と思った人が、そう思った人から直観を使うように、使えるようになっていったらいいなと思います。
2017年05月16日
 この日、朝起きて息子は宿題を済ませて…しばらくすると気持ちが悪いと言う。来週は『あまり興味ない』修学旅行なので、登校班の他の子に通知を持って行ってもらい、一日休ませることにした。
 意外となんてことなく、お昼前には元気になったんだけど、午後から陸上の練習があるから、ちょっとそれをやっても、調子悪くなっても仕方ないねということで一日休ませました。

 夜の8時頃に担任の先生から電話があって、様子なをを訊かれました。明日は本人も普通に行けると言っているので、ということを話したんですが、学校の先生もこんな遅い時間まで学校にいるんだ。様子を訊いていると給食の時も子どもたちとだし、休めないよね~。

 先生もだけど、日本全国働き過ぎだね。一日の時間は短くして、週6日にしたほうがいいよね。無理に土日を休みにしようとするから、歪みが出来ちゃうよね。
 理想は陽が沈む前に、帰宅。もしくは夕陽を見て過ごせるような…夕陽を見ながら『帰ってきたウルトラマン』の特撮シーンは夕方が多かったなあ、というのを毎回かみしめながら、知らない人はDVDなどでキチンと見る。そして、マット隊員の人間関係、上層部からの圧力などを観じつつ、『え、ウルトラマンって子供向けだったんじゃなかったっけ?』と思い出して、労働時間は短いほうがいいよね、って思い返してください(笑)。

 まあ、それでも前半の加藤隊長の家庭的なリーダー像と、後半の伊吹隊長のミリタリーチックな雰囲気を楽しめるといいね。
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... 23 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス